タグ   /  ピーマン

記事

ピーマン」 の検索結果 47件

今年、はたけ仕事に余裕があったため、いたずらに、いろんな野菜を1本ずつ混植してみた部分。茄子(ナス)、ピーマン、モロヘイヤ、ミニトマト、バジル、枝豆、セロリ、ルッコラ(ルッコラは8月13日に追植)。手..
GAP総合研究所 所長の武田です。 GAP食材を集め、グランイート銀座にて「鹿児島を食す かごしまフェア」を開催します。 日本最大級の食の宝庫、鹿児島のGAP食材をビュッフェでご堪能ください。..
今年はコロナ禍で、はたけ仕事に余裕があったので、6月6日に、1株ずついろんな苗を植えてみた部分、どうなっているかのご報告を。 まず、植えた当初は、こんな感じ。 ほぼ1か月後の7月8日は..
3月中旬から人肌発芽をメインにタネから育て始めた野菜たちもようやく本格的な収穫の時期が近づいてきました。 胡瓜(キュウリ)は最近急に花が咲き始めたので、一気に実って困りそう。 茄子..
今年は、はたけ仕事に余裕があるので、かねてからやってみたかったことをやってみることに。 と言っても大したことではなくて、野菜の寄せ植え?のようなもの。庭先に少しだけはたけをやっている人なら普通な..
春から人肌発芽で育てた苗や、苗をあげたらもらえた枝豆の苗などの定植(植え付け)が本格化してきました。 胡瓜(キュウリ)は、本葉が3、4枚出たところで定植という感じのようですが、どうせとりあえずは..
3月中旬から人肌発芽で苗づくりを行って2か月を経過しています。 半透明の衣装ケース4個+入りきらない育苗ポット数十鉢。はたけに植えたり、人にあげても、新しく育苗を始めるので、常に100鉢以上育て..
ここ何年も3月になったら行いはじめる人肌発芽による苗作り。 今年は、全体的に発芽が遅く、特にピーマンの芽が10日以上かかって芽生えたりしたので、育苗ポットに植えるのも遅れ、3月12日から人肌発芽..
人肌でタネを温めて発芽を促す「人肌発芽」(詳しくは、別記事に書いてありますので、「人肌発芽」で検索してみてください)。 ここ数年、3月になったら行っていて、今年は暖かいので、少しだけ早めの3月1..
4、5月に人肌発芽させたりして育苗ポットで育てていた苗のうち、自分のはたけにも植えず、人にもあげそびれて、軒下で数か月間放置していたものを、思い立って9月下旬にはたけに植えてみました。もちろん、ダメも..
タグ:ピーマン  ナス  
春から育てていて苗のまま軒先に置いていたピーマンと茄子(ナス)、そして8月になって遅ればせながら、第二陣として苗を育ててあまっていた胡瓜(キュウリ)の苗を、西瓜(スイカ)ばたけの跡地に、軽く草取りをし..
タグ:ピーマン  キュウリ  ナス  
遅ればせながら8月12日にタネから育て始めた胡瓜の苗。2本は既にはたけに植えていて、弱々しいながらようやく収穫できるようになりました。 そこで、植えた苗が枯れてしまった時用にバックアップ..
タグ:ピーマン  キュウリ  ナス  
表示
<    1  2  3  4