タグ   /  安倍晋三

記事

安倍晋三」 の検索結果 16件

自民党の総裁選挙で、党員の投票をしなかったのは、当選しなくても石破氏に地方票が多く集まると、それだけで石破氏の発言力が高まるのを警戒したという。 それで、党員選挙をしなかったとは、姑息な手段だっ..
安倍氏のホントの気持ちは岸田氏だ、という森氏の岸田氏に対するリップサービスである。 安倍氏もそういうふうに第三者から言ってもらって、内心喜んでいるのであろう。 岸田氏は細田派が味方してくれ..
安倍総理としては、平和条約締結交渉については、まったく前進できなかったという無念さが残ったことだろうと結んでいるが、この思いは日本人全体にとって無念さとして残る。 北方領土は国境未画定地域となる..
安倍首相としては、アメリカの大統領からのメッセージとしては最良であろう。英国の通信社も報道している。 安倍氏としては、憲法改正を自分の手でやりたかったにちがいない。日本の保守派の願望であったろう..
ロシアの通信社の日本の緊急事態宣言に対する記事である。ロシアが載せる記事はロシアの意向が入っていると見て良い。 データ 新型コロナウイルス ロシア・スプートニク 2020年04月08日 0..
安倍氏のラブコールにオーストラリアは冷ややかに反応した形である。日豪の安保体制など有事の際には何の役にも立たない。 日本は脱亜入欧を明治時代から基本としているが、第二次世界大戦で、アメリカ、オー..
首相が解散権を持つだけにこの発言は意味深と見る向きが多いだろう。 データ ロイター(共同通信)2019年10月11日 / 16:40  安倍晋三首相が8日夜に自民、公明両党の参院国対幹..
安倍内閣は消費増税のあとのリアクションを乗り切って、継続するかどうか、 データ ロシア・スプートニク 2019年10月02日 08:00短縮 URL218 安倍晋三政権は10月1日、消費..
外交の安倍で政権を維持している安倍首相だが、結果は日本の国益にプラスとなって反映しているのであろうか。 歴代の首相の中で最も海外に出かけているといわれているが、結果は支援・援助というお金のバラマ..
日本による3品目の輸出規制は、韓国のサムソンを直撃することになるようだ。 現在の韓国の文政権は、政治的解決を放棄しているかのように見える。 政治家は政治的に解決するために存在しているという原則..
ロシアの通信社の記事だが、ロシアのスタンスを図るうえで参考となろう。 ”鈴木氏”の論評を掲載したということは、ロシアの意見の表明でもあろう。 どうも、この事件は日本が中東外交にくちばしをは..
北朝鮮が、事態が動かぬものだからけん制の意味もありミサイルを発射した。ロイターがミサイルと報道していないということは何を意味するのか。 短距離ミサイルか、中距離ミサイルかどうかはっきりしていない..
表示
<    1  2