CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2021年05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
ベルギー懸念 アリババ物流拠点、中国のスパイ拠点に? [2021年05月09日(Sun)]
中国が経済力を政治的影響力として利用する危険性を警告しているとベルギーの国家保安庁が述べている。

中国の法律では民間企業は情報機関への協力を拒否できないという。日本の情報機関ではどのようなj方法で情報を収集しているのであろうか。

内閣調査室の係官を日本の海外に進出している企業に派遣しているのであろうか。そんなことは全くないであろう。ロシアの通信社が報じているだけに意味深長である。

ロシアは情報機関出身のプーチン氏を大統領にしているのであるから。

データ
ロシア・スプートニク2021年05月08日 21:40

中国の電子商取引(EC)大手アリババがベルギーに建設中に巨大物流拠点について、ベルギー当局は、中国の情報機関に利用される恐れがあると懸念している。AFP通信が報じた。

物流センターはベルギーのリエージュ空港に隣接して建設中。アリババの世界の物流網の一つとして西欧全域をカバーする。

リエージュのある同国ワロン地域では、経済的な利益が期待されることから歓迎しているが、中央政府当局は、中国との外交関係の緊張が高まる中で懸念を抱いている。

ファンクイッケンボルヌ司法相は今週、議会で、中国では法律によりすべての民間企業が情報機関への協力が義務付けられていると指摘した。

またベルギーの国家保安庁は、中国が経済力を政治的影響力として利用する危険性を警告している。

関連ニュース

米国、中国総領事館を「スパイ活動の拠点」
英国、過去12カ月に中国人スパイ3人を国外退去処分
Posted by ゆう東洋医学研究所 at 10:46 | 戦争と平和 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
米経済は目覚ましく進展、より良い再建へ一段の行動必要=財務長官  [2021年05月08日(Sat)]
少し、楽観的過ぎる見方と思うが、バイデンの経済政策をプラスにする戦略を込めた発言とみておいてよい。

しかし、ワクチンの接種の急激な拡大により、新型コロナは鎮静化に向かっていることは事実であろう。

データ
イギリス・ロイター2021・5・8

イエレン米財務長官は、新型コロナウイルスのパンデミックの打撃を受けた米経済が「目覚ましい進展を遂げた」と評価した。

[ワシントン 7日 ロイター] - イエレン米財務長官は7日、新型コロナウイルスのパンデミック(世界的大流行)の打撃を受けた米経済が「目覚ましい進展を遂げた」と評価した。同時に、期待外れの内容となった4月の雇用統計を踏まえ、「より良い再建」に向けて一段の行動が必要と言明した。

米労働省が7日発表した4月の雇用統計は、非農業部門雇用者数が前月比26万6000人増と、市場予想の97万8000人増を大幅に下回る伸びとなった。労働力不足が要因となった可能性がある。

イエレン長官は、米経済の回復にはまだ長い道のりがあることが雇用統計から浮き彫りになったと指摘。

しかし、サービス産業の状況改善など、明るい材料も確認されたと述べた。また、失業保険手当の上乗せが労働市場参入の阻害要因になっているとは考えていないとした。

さらに、米経済が2021、22年に堅調に拡大し、来年には最大雇用に達すると確信していると述べた。インフレについては、テクニカル要因によって今後数カ月上昇する見通しとした。

また、7月まで凍結されている連邦政府の債務上限については、議会が債務上限引き上げに動かなければ、財務省が非常手段を活用して借り入れ能力を拡充することが可能としつつも、夏の間に借り入れ手段が尽きる恐れがあるとの認識を示した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
Posted by ゆう東洋医学研究所 at 09:25 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
医療費「2割」負担法案を可決 [2021年05月07日(Fri)]
健康保険ー医療保険の1割からの2割の増加は反対したい。年金だけの生活者は、非常に家計が苦しい。そこに医療費の負担増は国民の懐を圧迫する。


データ
イギリス・ロイター共同通信, Kyodo2021.5.7

医療費2割負担法案を可決

 衆院厚生労働委員会は7日、一定の収入がある75歳以上の医療費窓口負担を1割から2割に引き上げる医療制度改革関連法案について、自民、公明両党と日本維新の会、国民民主党の賛成多数で可決した。

立憲民主、共産両党は、窓口での支払いが増えると高齢者が受診を控え体調を損ねるとして反対した。

田村憲久厚労相は健康への影響調査を改めて否定。法案は来週にも衆院を通過し、参院へ送られる。今国会で成立の可能性が高まった。

 制度改革の目的は、団塊の世代が2022年から75歳以上になり始め膨張する医療費を賄うため。医療費を保険料で支える現役世代の負担増を抑える狙い。
Posted by ゆう東洋医学研究所 at 21:26 | 日本人の健康に直結 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
日産、独ダイムラーの全株式売却へ [2021年05月06日(Thu)]
日産自動車が売却するのは、フランスのルノーの株式でなく、ドイツのダイムラー株であった。
ダイムラーとの関係はパートナーシップを維持するというが、そうはならないであろう。

自動車業界は電気自動車の開発へと舵を切ったが、業界の再編成につながるかどうかはこれからの動きにかかっている、

データ
ロシア・スプートニク2021年05月05日 18:45

日本の日産自動車は5日、保有するドイツの自動車メーカー「ダイムラー」の株式をすべて売却すると発表した。

アウディ EV車2030年までに供給開始

日産の発表によると、日産は保有するダイムラーの全株式1.54 %を約 11億4900万ユーロ(約1500億円)で売却する。

売却で得た資金は「電動化の促進に向けた投資など、 事業競争力を更に強化し、高めていくための原資として活用」 するという。

一方、株式売却後も、 ダイムラーとの事業上のパートナーシップに変更はなく、 これまで続けてきた協業は継続するとしている。

一方、株式売却後も、 ダイムラーとの事業上のパートナーシップに変更はなく、 これまで続けてきた協業は継続するとしている。

関連ニュース

自動車メーカーのホンダ 2040年を目標に新車を電気自動車へ切り替え
中国の長安汽車とファーウェイ、年内にAIを搭載した電気自動車 発売の方針
Posted by ゆう東洋医学研究所 at 13:44 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
バイデン政権、独立記念日までに成人人口7割の接種完了目指す [2021年05月05日(Wed)]
ワクチンの威力はやはり強いものである。ニューヨーク市などはコロナで危機的状況であったが急速に鎮静してきている。市民は平常生活に戻れるようだ。

アメリカは1日に330万人に接種してきたが、ワクチンの供給力と組織力がやはり優れていると思わざる得ない。

日本は、ワクチンを自国生産できず、輸入待ちの状態なので、コロナ患者が増加するのを食い止めることはできていない。

中国、ロシアともワクチンの輸出に回すことができる状態になっている。

データ
ロシア・スプートニク 2021年05月05日 11:13

米国では急速な勢いで新型コロナウイルスワクチンの接種が行われている。

政府は接種のテンポをさらに加速し、独立記念日の7月4日までに成人人口7割の接種を目指す。米ホワイトハウスが明らかにした。

バイデン政権は新たな目標として、ワクチン接種の効率化を目指している。

フィリピン ロシア製コロナワクチン「スプートニクV」使用始まる

具体的には、事前登録抜きで接種を可能とするほか、モバイル・クリニックの設置も検討されている。
米疾病予防管理センター(CDC)の情報によると、米国では全人口の32パーセントが2度の接種を完了したほか、人口の43パーセントが1度目の接種を済ませている。

なお、米国では需要が飽和状態となり、ワクチン接種のテンポは速度を落としている。

ピーク時には1日で330万人が接種していたが、現在は230万人にまで速度が低下している。米国の人口はおよそ3億3000万人。
Posted by ゆう東洋医学研究所 at 13:44 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
日米外相会談 台湾海峡の平和と北朝鮮の完全非核化へ連携確認 [2021年05月04日(Tue)]
朝鮮半島の非核化への解決策を見つけることが目的だというが、その解決策を導き出すことである。それには、北朝鮮の納得させる内容でなければ交渉の場に出てこない。

北朝鮮はようやくアメリカとの2国間交渉の場を作ったのであるが、それまでの苦労を考えればこのシステムを壊したくない。まずそこが、北朝鮮との交渉を継続できるか可能性がある。

北朝鮮は金王朝の存続が最大の目的であるから、それをどう保証するかが解決への道筋である。 リビア方式ー泥沼の内戦継続、ビンデランの特殊部隊による暗殺ーにつながるアメリカからの提案は拒否するだろう。

データ
ロシア・スプートニク2021年05月04日 01:35

英国訪問中の茂木敏充外相は3日、ロンドンでブリンケン米国務長官と会談し、4月の日米首脳会談で合意の「台湾海峡の平和と安定の重要性」と、北朝鮮の完全な非核化についての緊密な連携が確認された。毎日新聞が報じた。

4月の日米首脳会談では「台湾海峡の平和と安定の重要性が確認」され、中国の台頭への踏み込んだ声明と注目を浴びていた。

毎日新聞によれば、茂木外相とブリンケン米国務長官は「インド太平洋、中国、北朝鮮などの地域情勢」を中心に中国の海洋進出などを協議している。

4月末、米国行政が北朝鮮に対して新たな戦略的アプローチを準備していることが報じられている。

ジェイク・サリバン大統領補佐官・国家安全保障担当は、対北朝鮮政策は敵対的なものではなく、朝鮮半島の非核化への解決策を見つけることが目的だと指摘していた。

関連ニュース

対北朝鮮政策の目標は非核化に向け解決策を見つけること=米大統領補佐官
Posted by ゆう東洋医学研究所 at 11:32 | 戦争と平和 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
北朝鮮、バイデン政権の政策に反発 「相応の措置」取るとけん制 [2021年05月03日(Mon)]
バイデン氏の政策はトランプ政権前の力による抑え込み政策をとるということであろうと考えられる。

オバマ政権のとき、ビンデランをアメリカ特殊部隊が急襲し暗殺に成功した時の当事者の一人でもあったバイデン氏がそれを夢見ている可能性がある。夢よ再びだが。

力による軍事攻勢は北朝鮮には通用しまい。第三次世界大戦の引き金となりうるからだ、政治は話し合いで物事を解決するしかない。


データ
イギリス・ロイター2021・5・3


[ソウル 2日 ロイター] - 北朝鮮は2日、同国の核プログラムや人権問題を巡る米政府のコメントは敵対的な政策の証拠だと批判し、「相応の措置」が必要とけん制した。また、韓国の脱北者団体によるビラ散布を巡り韓国政府を非難した。


 北朝鮮は2日、同国の核プログラムや人権問題を巡る米政府のコメントは敵対的な政策の証拠だと批判し、「相応の措置」が必要とけん制した。

北朝鮮国営の朝鮮中央通信(KCNA)が、外務省当局者や金正恩総書記の妹、金与正朝鮮労働党副部長の談話を伝えた。

米ホワイトハウスは4月30日、対北朝鮮政策の見直しを終えたと明らかにし、北朝鮮の完全な非核化が引き続き目標だと強調。

バイデン政権の政策の焦点は「グランドバーゲン(大型取引)の達成でも、戦略的な忍耐でもない」とし、「適切に調整された現実的なアプローチ」を取る考えを示している。

北朝鮮外務省のクォン・ジョングン米国担当局長は、バイデン米大統領が先週の施政方針演説で北朝鮮とイランの核プログラムは脅威だと指摘し、「外交と抑止力」で対処していく考えを示したことを批判した。
Posted by ゆう東洋医学研究所 at 11:01 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
パリのメーデーで警官隊と市民の衝突 [2021年05月02日(Sun)]
フランスは富裕層と労働者との差が激しい階級社会を色濃く残した社会であるので、市民のデモはどうしても階級間の対立が表面にでてしまうのであろう。

黄色いベスト運動なども継続して、現政権批判と抗議行動を持続している。社会構造の軋轢が解消されない限り、フランス市民のデモはつずくと思う。

データ
ロシア・スプートニク 2021年05月02日 11:15

パリで開催されたメーデーの抗議活動で、参加者と警官隊との間で衝突が発生し、警察は放水車などを使用して参加者らを散会させた。リアノーボスチ通信の特派員が現場から伝えた。

パリのレピュブリック広場で行われたメーデーの抗議活動には労働組合や若者を中心とした組織の関係者が集まっていたほか、共産党や「黄色いベスト運動」を支持する市民の姿も見られた。

​抗議活動は当初、穏やかに行われていたが、参加者の一部が警官らに対して石や爆竹、花火を投げつけるなどした。

これに警官隊は催涙ガスを使用して対応した。すると、過激派として知られる「ブラック・ブロック(Black block)」のメンバーらが銀行を襲撃し、窓ガラスを割るなどして、警官隊によって取り押さえられた。この事態を受けて抗議活動は一時、中断された。

​現地時間の18時に抗議活動は再開したが、再び衝突に発展した。当初、抗議活動の参加者らは左翼と右翼の間で衝突を繰り返していたが、次第に警官隊との衝突にもつながった。過激派の若者らを散会させるため、警官隊は放水車と催涙ガスを使用した。

フランス内務省によると、メーデーの抗議活動では34人が逮捕された。フランス労働総同盟によると、国内では15万人がメーデーに参加した。首都パリの参加者人数は2万5000人と報告されている。

関連ニュース

フランス 6月9日から外国人旅行者受入れへ
Posted by ゆう東洋医学研究所 at 11:39 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
WHO、モデルナ製ワクチン緊急使用登録 中国2社製は来週判断 [2021年05月01日(Sat)]
日本の医療研究機関が新型コロナに対するワクチンを開発に遅れをとったことは、日本の国民に深い悲しみと落胆を与えた。

日本の医療水準は世界でもトップクラスであったというのは錯覚であった。

軍事的に見ても新型コロナに対するワクチンの開発に遅れをとるということは重大な失陥となる。

コロナの蔓延で、アメリカ軍の空母が、多数の乗員を後退させざる得なくなるなるなど、軍事的に無力化したことは記憶に新しい。軍隊は特に軍艦は密集集団化しているだけに。

防衛省は、傘下の病院、防衛大学校などで、ウイルス対抗ワクチンを早急に開発できる体制を今からしっかり準備せねばなない。感染症に対する防疫体制の整備だ。

新型コロナで自衛隊が無力にならないように常時対抗ワクチンを研究開発せることが求められる。

武田薬品も2000億円かけた湘南研究所が研究開発で後れをとったことの痛手は大きいだろう。感染症に対する研究体制の人材確保と研究設備の再構築を行ってもらいたい。

隣接する徳洲会 湘南鎌倉総合病院は早期の段階から新型コロナの感染者を受け入れ治療にあたってきている。病院医師と、研究者と、研究設備と、国からの資金援助で開発体制を再構築してもらいたい。


データ
イギリス・ロイター2021.5.1

4月30日、世界保健機関(WHO)のシモン事務局長補は、米モデルナに加え、中国2企業が製造する新型コロナウイルスワクチンについて、来週末までに緊急時使用リストに登録するかどうか判断すると明らかにした。

[ジュネーブ 30日 ロイター] - 世界保健機関(WHO)は30日、米モデルナの新型コロナウイルスワクチンを緊急時使用リストに登録したと発表した。

米ファイザーと独ビオンテックが共同開発したワクチンなどに続き、5例目となる。

シモン事務局長補はコロナワクチンの平等分配のための枠組み「COVAXファシリティー」の主要なワクチン供給国であるインドが国内感染者の急増により輸出を制限していることなどから、より多くのワクチンを用意することが重要だと述べた。

中国の科興控股生物技術(シノバック・バイオテック)と中国医薬集団(シノファーム)がそれぞれ開発しているワクチンについては、来週末までに緊急時使用リストに登録するかどうか判断する。

Posted by ゆう東洋医学研究所 at 12:22 | 日本人の健康に直結 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ファイザー、米国工場からのワクチン輸出開始=関係筋 By Reuters Staff [2021年04月30日(Fri)]
ワクチンの輸出が米製薬大手ファイザーより始まった。日本にも大量に到着するだろう。オリンきるかどうかにかかっている。6月末までにどのくらいの人が接種を受けられるか。

小生のところにもようやくワクチンの接種の予約の通知が来た。

データ
イギリス・ロイター 2021.4.30


 4月29日、米製薬大手ファイザーは今週、米国工場で生産した新型コロナウイルスワクチンをメキシコに出荷した。

米国からのファイザー製ワクチン輸出はこれが初めてで、今後継続して出荷が行われるとみられている。

[29日 ロイター] - 米製薬大手ファイザーは今週、米国工場で生産した新型コロナウイルスワクチンをメキシコに出荷した。米国からのファイザー製ワクチン輸出はこれが初めてで、今後継続して出荷が行われるとみられている。事情に詳しい関係筋が29日、ロイターに明らかにした。

この関係筋によると、出荷されたのはファイザーのミシガン州工場で生産したワクチン。

トランプ前政権が導入したワクチン輸出制限が3月末に失効した後、同社が米国工場から海外にワクチンを出荷するのは初めてという。


米国内の接種が速いペースで進む中、感染拡大に見舞われる国に余剰ワクチンを提供するよう米政府に求める声が高まっている。

ファイザーはこれまでにメキシコに1000万回分を超えるワクチンを供給している。

Posted by ゆう東洋医学研究所 at 10:35 | 日本人の健康に直結 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
FRB、経済の「力強い」回復確認 緩和縮小議論「時期尚早」 By Reuters Staff [2021年04月29日(Thu)]
FRB、経済の「力強い」回復確認 緩和縮小議論「時期尚早」というが、アメリカのワクチン接種の拡大を念頭に置いているのだろう。

ワクチン接種の行方が経済の動向を左右するというのは、失業者の増減が影響することになる。中国経済の急上昇はワクチンの接種拡大との相関関係にあるということだ。

データ
イギリス・ロイター2021・4・29


[ワシントン 28日 ロイター] - 米連邦準備理事会(FRB)は27─28日に開いた連邦公開市場委員会(FOMC)で、政策金利の据え置きと債券購入プログラムの月額購入額の維持を全会一致で決定した。

米経済の力強さは増していると認める一方、新型コロナウイルス禍の影響でなお失業者があふれる中、量的緩和の縮小に関する議論は時期尚早と強調した。


パウエル議長は記者会見で、政策変更の議論開始について「まだその時期ではない」とし、完全雇用への道のりは程遠いとの見解を改めて表明。

その上で「就業者数は昨年2月の水準を850万人も下回っており、目標の達成にはしばらく時間がかかるだろう」と語った。

また、インフレ率は今後上昇する見通しだが、そうした動きはほぼ確実に一過性のものであり、FRBが想定よりも早く利上げに動かざるを得ないような持続的な問題には発展しないと明言した。

会合後に出された声明では「ワクチン接種の進展や強力な政策支援により経済活動や雇用の指標が強まった」と指摘。

ただ「経済の道筋はワクチン展開など新型コロナウイルスの動向に大きく左右される」とし、「現在進行中の公衆衛生危機が経済活動を引き続き圧迫しており、見通しにはなおリスクがある」との認識を示した。

FRBは3月の声明で公衆衛生危機が「経済見通しに著しいリスクをもたらしている」としていたが、今回の声明ではウイルスに関するネガティブな表現が多少和らいだ。

Posted by ゆう東洋医学研究所 at 09:59 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ポルシェ、水素で「ガソリン」 脱炭素へ「コスト2ドル」挑む エンジン、EVと共存図る [2021年04月28日(Wed)]

フランスのポルシェがグリーン水素をつくる。その水素とCO2を科学的に合成してできる、ガソリンと同じ成分の燃料となるという。

技術革新の競争である。トヨタは最高益を出したようだが、研究開発に最大の投資を行い水素エネルギーを創設してもらいたい。

国も技術革新に資金を出し惜しみすることなく、研究開発を支援すべきである。

データ
日本経済新聞 2021年4月28日 2:00


独ポルシェが再生可能エネルギー由来の「水素ガソリン」の商用化を急ぐ。5年後にコストを2ドル程度に下げ、スポーツ車「911」を収益の柱として存続させる。SUVなどで電気自動車(EV)を増やすなか、既存のガソリンエンジン車での排ガス対策が不可欠となる。新たな環境技術で脱炭素を後押しする。

「ポルシェには魅力的なエンジンを搭載するスポーツカーがある。顧客が二酸化炭素(CO2)の心配をしなくても済むようにしたい。ポルシェの研究開発担当のミヒヤエル・シュタイナー取締役ほこう話す。
Posted by ゆう東洋医学研究所 at 15:18 | 街道を走る | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
ロシアはグリーン水素生産でリーダーになる=ISA太陽に関する国際的な同盟 [2021年04月27日(Tue)]
日本は、新型コロナの対抗ワクチンの開発・生産で世界に遅れをとってしまった。水素エネルギーの開発・実用化の分野では、世界に遅れをとることのないように願いたい。

太陽光発電、風力発電でも世界の先端を行く技術開発と安価な電力供給を実現してほしい。日本の電力会社は、競争がないため、新規の技術開発に後れを取ったのではないだろうか。

データ
ロシア・スプートニク2021年04月26日 19:30

インドが主導する太陽エネルギー利用拡大を目指すイニシアティブ「太陽に関する国際的な同盟(ISA)」のマトゥール代表は、グリーン水素の生産においてロシアが主導的な地位を占める可能性があると発言した。

ロシアの水力発電は水の電気分解で世界の中心的な役割を果たすという。26日、スプートニク通信のインタビューに応じた。

ホンダ
自動車メーカーのホンダ 2040年を目標に新車を電気自動車へ切り替え

マトゥール代表は、ISAもこの経験から学びたいと語る。同氏は、ロシアは太陽エネルギー生産の大きなポテンシャルをもっていると指摘した。

「特にロシア南部は太陽エネルギー生産に巨大なポテンシャルをもっている。ロシアもISAもお互いに学ぶことができる。

ISAは他国の一連の経験を提供し、我々がロシアから得る経験を同盟国や太陽エネルギーを利用する国際社会に提供することもできる。」

ロシアの水素エネルギー開発

4月15日、ロシアは2050年までに環境に優しい水素輸出で236億ドル(約2兆5400億円)から1002億ドル(約10兆7900億円)の収入を得る計画があることが明らかになった。世界市場への輸出量は790万から3340万トンになる。

「2024年までの水素エネルギー開発コンセプト」案に記述されている。

デニス・マントゥーロフ産業商務相は4月13日の欧州企業協会会議で、ロシアでは今後、グリーン水素およびブルー水素(化石燃料由来の水素)生産技術が発展すると発言している。
Posted by ゆう東洋医学研究所 at 11:12 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
MUFG、既存発電設備の拡張への融資も停止 6月から By Reuters Staff [2021年04月26日(Mon)]
石炭火力発電への融資を停止するとしているが、原子力発電に対しての融資の停止の間違いではないか。

石炭火力は日本人の健康にさほど影響はないが、原子力発電からは、日本人の健康とわれらの子孫に対する遺伝子の問題が生じるので、石炭火力より甚大な影響を及ぼす。

福島第一の汚染水の太平洋えの投棄は、日本人が魚や貝類,そして海藻を食せなくなるリスクがあることでも、原子力の人体に与える影響は大きい。

データ
イギリス・ロイター2021・4.26

[東京 26日 ロイター] - 三菱UFJフィナンシャルグループ(MUFG)は26日、新設の石炭火力発電所に加え、既存発電設備の拡張への融資を停止すると発表した。

6月から適用する。これまでは新設の石炭火力発電所への融資は「原則として実行しない」としていた。

例外として、パリ協定目標達成に必要な二酸化炭素回収・利用・貯留技術などを備えた石炭火力発電所には融資を検討する場合があるとしている。

同社は19年5月、新設の石炭火力発電所への融資を原則停止すると決定。

しかし、他の実行可能な代替技術やその国のエネルギー事情を個別に検討することがあるとの一部ただし書きを残したため、環境団体や国際機関などからさらなる厳格化を求められていた。

石炭火力発電を巡っては、三井住友フィナンシャルグループも新融資を全面停止する方向で調整に入ったことがわかっている。

「原則実施しない」としていたこれまでの方針を厳格化し、政府が高効率と位置付ける発電所も融資対象から外すという。
Posted by ゆう東洋医学研究所 at 17:25 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
田辺三菱子会社のコロナワクチン、カナダで逐次審査へ 後期治験中 [2021年04月24日(Sat)]
日本のワクチン開発である。早く完成させ、日本の国民への接種を至急進めてほしい。
オリンピックが開催できるかどうかの瀬戸際である。

データ
イギリス・ロイター2021・4・25


[23日 ロイター] - 田辺三菱製薬のカナダ子会社メディカゴは23日、同社が開発する新型コロナウイルスワクチンについて、リアルタイムで臨床試験(治験)データを評価する逐次審査がカナダ当局によって認められたと明らかにした。

メディカゴは英グラクソ・スミスクライン(GSK)と共同で、アジュバント添加ワクチンの後期治験を実施中。

ワクチンの安全性および有効性に関するデータが入手でき次第、カナダ保健省にデータを提出すると述べた。GSKは4月中の公表を予定している。

メディカゴのワクチンは植物由来で、コロナウイルス様粒子(CoVLP)技術を活用。ウイルス様粒子(VLPs)として発現した組み換えスパイクタンパク質をGSKのアジュバントと組み合わせている。

このアジュバント添加ワクチンは今年2月、米食品医薬品局(FDA)からファストトラック(優先承認審査)の指定を受けている。
Posted by ゆう東洋医学研究所 at 20:32 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
パナソニック、米ソフト大手を7800億円で買収 [2021年04月24日(Sat)]

久々の、松下による買収である。資金力のある企業はどんどん海外企業を買収してもらいたい。そして、社内で海外企業を統治する人材を育成することだ。

グローバルな世界戦略を釣るには外人社長もいいが、日本の企業であるという企業統治の仕組みを作っておくことである。

グローバル企業になったが、社名は日本名でも外人に経営権を握られぬようにしてもらいたいものだ。

データ
イギリス・ロイター2021・4・25


 4月23日、パナソニックは、米サプライチェーンソフトのブルーヨンダ―の株式80%を追加取得し、完全子会社化すると発表した。

[東京 23日 ロイター] - パナソニックは23日、米サプライチェーンソフトのブルーヨンダ―の株式80%を追加取得し、完全子会社化すると発表した。買収総額は有利子負債の返済分と合わせて約7800億円。

パナソニックは昨年7月に、同社株式の約20%を取得済み。

会見した楠見雄規最高経営責任者(CEO)は、以前から完全子会社を訴える声が社内にあったことを明かしつつ、「非常に(買収額が)巨額なので、判断が後手に回ったところがあるが、(ブルーヨンダ―のソフトを)導入した現場を見て、これは急がないといけないと思うに至った」と説明した。

ブルーヨンダーは人工知能(AI)で需要などを予測し、サプライチェーン(供給網)の見直しを支援するソフトを開発している。

買収資金71億ドル(1米ドル=110円で換算)には約35億ドルの手元資金を充て、残額をブリッジローンで調達。その後劣後債へ借り換える。21年度第3・四半期までに買収を完了させる予定。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
Posted by ゆう東洋医学研究所 at 11:46 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
米政権、ガソリン車の段階的廃止目標示さず EV推進でも [2021年04月23日(Fri)]
バイデンさんの支持団体として石油産業他の影響力が強いのか、目標をはっきり提示できていない。石油資本と,ユダヤの金融資本の政治的な影響力がアメリカでは強い。

しかし、歴史の流れは決まっている。それを遅らせることができても、止めることはできない。化石エネルギーに頼る時代が再びくることはないであろう。


データ
イギリス・ロイター2021・4・23

バイデン米政権は電気自動車(EV)普及に1740億ドルを投資することを目指しているが、22日の気候変動サミットで示された2030年の温室効果ガス排出目標では、ガソリン車の段階的廃止を目指す具体的な時期は盛り込まれなかった。


[ワシントン 22日 ロイター] - バイデン米政権は電気自動車(EV)普及に1740億ドルを投資することを目指しているが、22日の気候変動サミットで示された2030年の温室効果ガス排出目標では、ガソリン車の段階的廃止を目指す具体的な時期は盛り込まれなかった。

バイデン政権で気候変動対策の調整役を担うジーナ・マッカーシー氏は、EV充電設備の設置拡大に向けた政権の取り組みを紹介するイベントで「これからはEVだ」と述べ、誰もがEVや充電設備に安価にアクセスできるようにする考えを示した。

一方、30年までに目指す自動車の排出削減量やゼロ排出車の比率について政権はまだ決定していないと述べた。

米国は22日のサミットで、30年までに温室効果ガスの実質排出量を05年比で50─52%削減するという新目標を発表した。


マッカーシー氏は「現時点ではいかなる約束も要求もしない。50─52%に到達するには多くの方法がある」と語った。

カリフォルニアやニューヨーク、マサチューセッツなど米12州の知事は今週、バイデン大統領宛ての書簡で、35年までにガソリン車の新車販売を禁止することを支持するよう要請した。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
Posted by ゆう東洋医学研究所 at 11:05 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
バイデン氏、オスマン帝国によるアルメニア人虐殺を公式認定へ=WSJ [2021年04月22日(Thu)]
ロシアの通信社が、アルメニア人に対するオスマン帝国時代の虐殺について報じている。ソビエトのスターリン時代もアルメニア人に対する強制移住や虐殺があったがそのことは報じていない。

アルメニア人の反ロシア感情はそれからずっと尾を引いており、アルメニアにスターリンの亡霊が現れる時があると思われる。

それを緩和するためにそれ以前のオスマン手英国時代のトルコによる虐殺をアメリカが取り上げたので、アルメリア対策として取り上げたものであろう。



データ
ロシア・スプートニク2021年04月22日 11:23

ジョー・バイデン米大統領はオスマン帝国時代のトルコでアルメニア人が虐殺された事件を「ジェノサイド」として公式に認定する方向で調整を進めている。米ウォールストリートジャーナル紙が政府の消息筋による証言をもとに報じた。

ドナルド・トランプ前大統領はトルコとの関係悪化を危惧し、アルメニア人虐殺の認定を拒否していた。

一方、米下院外交委員会は3月、「アルメニア人虐殺」をジェノサイド(集団殺害)として認定することを提案した。

バイデン氏は2020年の段階でアルメニア人の虐殺を「ジェノサイド」とみなし、大統領の立場からこれを公式認定する必要性を指摘していた。


WSJの消息筋によると、バイデン氏はオスマン帝国のトルコで1915年にアルメニア人が強制移住させられ、殺害された事件をジェノサイドとして認定する方針だという。

トランプ前大統領はこの事件について、アルメニア語の表現「メツ・エゲルンMedz Yeghern」(偉大なる悪行)を使用したが、「ジェノサイド」と呼ぶことはしなかった。

連邦議会はこれまでもオスマン帝国によるアルメニア人の虐殺をジェノサイドとして認定するよう要求していたが、歴代の政権はトルコとの関係悪化を危惧し、これを拒否していた。

アルメニア人虐殺

19世紀末から20世紀初頭にかけてオスマン帝国はアルメニア人を迫害していた。1915年に迫害は頂点に達し、この年だけで150万人以上が殺戮された。

アルメニアはこの事実をジェノサイドと呼んでいる。アルメニア人は4月24日をジェノサイドの日と定め、慰霊祭を行ってきた。

およそ100年前のこの日、イスタンブールに住んでいたアルメニア人の知識人らが捕らえられ、殺害された。その数は800人以上に上ったとされている。

オスマン帝国でアルメニア人のジェノサイドがあったことは世界で23の国家に加え、欧州議会、世界教会協議会が認めている。

ロシア連邦議会は1995年、「アルメニア国民が1915年から1922年にかけてその歴史的故郷、西アルメニアでジェノサイドを受けたことに対する非難」決議を採択した。

一方、トルコは長年にわたってこうした非難を退けている。1915年当時、アルメニア人だけでなく、トルコ人も事件の犠牲となったとトルコ側は主張し、ジェノサイドという用語を使用することに抗議し続けている。

また、トルコ政府は歴史家らの国際委員会を組織してアーカイブ資料の調査を行い、第一次世界大戦期に起こった事件に対して客観的なアプローチを考案することを提案している。
Posted by ゆう東洋医学研究所 at 17:00 | 戦争と平和 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
富士フイルム、アビガンの臨床第3相試験を国内で開始  [2021年04月21日(Wed)]
もっと急げないものか。日本の事態は深刻化しつつある。大量生産できるシステムを準備せねばならない。

データ
イギリス・ロイター2021・4・21

 4月21日 富士フイルムはグループの富士フイルム富山化学が新型コロナウイルス感染症の患者を対象としたアビガンの臨床第3相試験を国内で開始したと発表した。


[東京 21日 ロイター] - 富士フイルムは21日、グループの富士フイルム富山化学が新型コロナウイルス感染症の患者を対象としたアビガンの臨床第3相試験を国内で開始したと発表した。

対象者は発熱などの症状が出てから72時間以内で、かつ基礎疾患や肥満などの重症化リスク因子を有する50歳以上の新型コロナ患者。

試験は、医師(観察者)・患者ともに、投与する薬剤を実薬かプラセボ(偽薬)かを知らせない方法で実施する。

私たちの行動規範:トムソン・ロイター「信頼の原則」
Posted by ゆう東洋医学研究所 at 18:04 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
日本が五輪を中止した場合、誰が損失を補填し、そしてIOCの見解は [2021年04月20日(Tue)]
大阪・東京が緊急事態宣言を今にも出すことになろうとしているが、終息の影が見えないのであるから、東京オリンピックの開催はかなり危うくなってくる。

日本の感染症研究機関、製薬会社の研究所で対抗ワクチンが開発できなかったことが痛手である。中国は自国で対抗ワクチンを新型コロナを抑え込んだ。

厚生労働省は、感染症に対する研究・開発の体制を再構築しなければならない。大学医学部の研究所、製薬会社の研究所を強化しなければならない。

データ
ロシア・スプートニク2021年04月19日 22:27短縮 URL
筆者 : タチヤナ フロニ

日本での五輪開催は法的には国際オリンピック委員会(IOC)と日本政府、組織委員会の3者の契約からなる。

一方、IOC以外のどこかが大会中止を求める場合、おそらく、日本は賠償を請求されることとなる。こうした事態は、中止に関して日本側がIOCの合意を得られない場合に生じる可能性がある。

朝日新聞によれば、こうした場合、IOCはスポーツ仲裁裁判所に訴え出る可能性がある。

通信社「スプートニク」は、五輪の開催に関しては、日本政府とIOCの間で根本的な意見の相違が生じる可能性があるのか、日本での開催が現実として中止となるおそれはあるのか、専門家らに意見を伺った。

政権与党の意見
実際、自由民主党の執行部メンバーは、コロナウイルスのパンデミックが大会開催を困難にするのであるならば、東京五輪は今後中止となる可能性があるとの考えを示した。

自民党の二階俊博幹事長は、「それは当然だ。オリンピックでこの感染病をまん延させたら、何のためのオリンピックか分からない。そこはその時の判断で良い」とコメントしている。


「東京オリンピック中止の可能性は50%以上」 日本の専門家が語る

しかし、現在のところ、こうした考えが日本政府の公式な見解とみなすいかなる根拠もないと、IOCメンバーでロシアの五輪委員会名誉会長であるビタリー・スミルノフ氏は考えている。

「公式には、日本政府と組織委員会、IOCが発表した場合にのみ、中止が決定される。

現段階では、東京五輪は、コロナウイルスの感染状況が壊滅的な悪化を示した場合に中止となる。なにしろ五輪の中止とは特別な事態なのだから。

五輪開催の長い歴史の中で中止はたった3回だけであり、それも1916年と1940年、1944年の世界大戦が原因だった」。

パンデミックは、人々の暮らしの脅威であり、そして非常に深刻な不安の根源となっていることは疑う余地がない。

しかし、日本政府が感染症に対する安全策(検査と無観客)で先例のない措置を講じようとしていることから、選手と国民の健康上のリスクは最低限に抑えられえることが予想される。
Posted by ゆう東洋医学研究所 at 14:11 | 天国と地獄 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)
| 次へ
検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

ゆう東洋医学研究所さんの画像
https://blog.canpan.info/medicalyou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/medicalyou/index2_0.xml