タグ   /  会計研究会

記事

会計研究会」 の検索結果 30件

   7月1日付で内閣府公益認定等委員会事務局長の清水正博氏が総務省行政評価局長に就任し、後任には同事務局次長の北原久氏が昇任されました。   清水氏におかれましては、ガバナンス有識者会議の議論の途中..
先般、お伝えしていた通り、「公益法人の会計に関する研究会」が第46回目にして初めて議事録を公開しました。素晴らしいことです。 第46回公益法人の会計に関する研究会+議事録.pdf第46回公益法人の会..
 先週の土曜日に公益社団法人非営利法人研究学会の関東部会がオンラインで開催されました。國學院大学の金子良太先生が「非営利組織会計の国際的枠組み」と題して、IFR4NPOの非営利会計基準の原案(CP)等..
先般の林雄二郎の「サードセクター論」のウェビナーには主催者として驚くほどの多数の方にご参加いただきました。あリがとうございました。ところで、非営利の国際会計基準(直訳は国際非営利財務報告基準)も「サー..
第43回公益法人の会計に関する研究会議事次第及び資料.pdfが公表されました。今回は、委員である金子良太先生のパワーポイント資料が上記資料の4ページ以降に公開されています。 本ブログは、一貫して会計..
本日の時点の報道によると、9県の60河川で70か所以上で氾濫しているそうです。雨はまだ続きそうですので、残念ながら今回の豪雨被害はさらに広がっていくものと思います。新型コロナウイルスが東京圏を中心に蔓..
これまでのことをまとめると、次のようになると考えます。 研究会は制度について明確な検討を行って変更するのではなく、なし崩し的に(例・他会計振替)定義を変えて、そこから議論を出発しているようです。研究..
タグ:収支相償  会計研究会  
(前回の続きです。やや専門的です)公益法人会計基準の総則の中にゴーイング・コンサーンの規定を入れ込もうとする今回の改正案の趣旨は以下の通り説明されています。 【現行の公益法人会計基準においては、「継..
<やや専門家向けです。お許しください>今回の公益法人会計基準の改正はゴーイング・コンサーンの日本語訳を「継続事業」から公認会計士協会のモデル会計基準の用語である「継続組織」に変えようとするものです。(..
 公益法人のガバナンス有識者会議のことはこれまでもお知らせしたところです。 昨日2月10日に、第三回の会議あったようですが、すでにホームページにアップされています。 素晴らしいとしか言いようのない公開..
 迷走する「公益法人の会計に関する研究会」が第40回の議事資料と議事要旨を公開しました。「寄付に指定があっても指定正味財産ではない寄付」とわけのわからないことを議論しています。 公益法人のガバナンス強..
 本ブログで主張し続けた甲斐あってか、内閣府公益認定等委員会の会計研究会の議事要旨がようやく公開される運びとなりました(ごく一部のみ)。5年間かかりましたが、まずは関係者の英断に拍手を送りたいと思いま..
表示
<    1  2  3