タグ   /  ウイルス

記事

ウイルス」 の検索結果 10件

中国・武漢ウイルス研究所から新型コロナウイルスが漏洩したという報道は、インターネットでは早い段階から出回っていたと聞く。 発生源と言われる武漢市場の近隣に研究所が位置するので真偽のほどは精査して..
『ウイスルの世紀 なぜ繰り返し出現するのか』(山内一也著、2020年、みすず書房) 日本のウイルス研究のかなり初期の段階からかかわっている著者によるウイルス全般に関する本『ウイルスの意味論-..
承前今回は、前回、『元々の「コロナウィルス」初出を考えるための日本のウィルスや感染症関連サイトのリンク集』の補遺の3にあたります。単純にリストが長くなってしまい、許容限度を越えそうなことと見にくくなる..
承前本論に進む前に、参照・引用するインターネット上のサイトが数多あることもあり、今回はそれの日本のサイトのURLだけを独立して掲載します。厳密な基準はありませんが、ある程度の専門性や信用度が確保されて..
タグ:ウイルス  ウィルス  コロナ  
承前以前紹介した、元々の「コロナウィルス」というウィルスの存在と名称が初めて公開されたとされるネイチャー誌の記事の、今回は全文を、原文英語とあわせ日本語拙訳を掲載します。煩わしいので注記なしの一センテ..
承前前回、紹介した、コロナ・ウィルスという言葉の誕生した記事の投稿には納まりきらなかった、本文の後の注、解説を今回一記事にするつもりでしたが、これすらも長くなり、とりあえず、幾つかに分解することにしま..
タグ:ウイルス  ウィルス  
お猿さんに「おはようのご挨拶に?」 遭遇できず‥( ̄∇ ̄;)ハッハッハ。 瑞應寺(ずいおうじ)の朝です。 凄い この土台 ..
『ウイルスの意味論 生命の定義を超えた存在』 (山内一也著、2018年、みすず書房) とてもエキサイティングな本。 著者は、1931年生まれなのでもうかなりの高齢ですが、あとがきの最..
タグ:ウイルス  
『人類とカビの歴史 闘いと共生と』(2013年、浜田信夫著、朝日選書) 梅雨時期に、つい購入してしまった本。 私のカビに対する関心は、最近やたら除菌○○というものがはやっているけど、生..
タグ:カビ  ウイルス  細菌  菌類  
承前 「報道の自由」はここから始めました。 エタノールは水との比がおよそ60-95%のとき殺菌効果が高いといわれています。具体的にはウィルスが新しい宿主に侵入する際に宿主に結合したり、宿主..
タグ:  動物  キノコ  粘菌  植物  免疫  リンネ  微生物  細胞  複製  
表示
<    1    >