タグ   /  WHO

記事

WHO」 の検索結果 24件

新型コロナとの戦いは簡単にはいかない様相で長期化するリスクがある。新型の変異種が発生してきてそれとの対決が再び必要となるようだ。 日本においても、警戒を高め、若年層の接種も早めなければならない。..
新型ワクチンに対する臨床検査が十分でないのに、一定の国のワクチンを推奨するのはいかがなものか。副反応の結果についても、試験結果は十分なデータを得ていないのではないだろうか。 現在の製薬会社のワク..
調査に入るのが遅すぎる。今から調べてもなにも発見できないであろう。中国に不都合なものはすべて除去されている。 データ ロシア・スプートニク2021年02月01日 02:14 コロナウイル..
中国武漢のウイルス研究所が危ないという情報は早くから流布されていた。発生源とされる武漢鮮魚市場とも近い距離にあることも報ぜられていた。 ただし伝聞情報で、確かな根拠というものは、アメリカ国務長官..
中国が、アメリカが本当の、最大の新型コロナウイルスの発生源となっていると発言している。 外務省の報道官の発言だけに中国の公式の発言ということになるであろう。 新型コロナウイルスをめぐってもアメ..
ラテンアメリカの経済の落ち込みが激しい。日本の企業もブラジル他に多大な投資を行っていて、それらの合弁企業も大きな痛手を被る。それが投資を行っている日本の商社などに跳ね返る。 また、アフリカの感染..
世界のレベルでは第一次感染拡大がいまだ拡大している。WHOでは、世界的に急速化、悪化しているという。 危険なフエーズに突入したとも言っている。これではまだ空路の再開は無理であろう。長引けば航空会..
新型コロナウイルスは恐ろしいが、心筋梗塞や脳卒中も日頃から恐ろしい。塩の問題は人間にとって鬼門である。塩がなければ生きれないし、過剰ならば死に至る。 ヨウ素化塩は心筋に有益なカリウムを含み、動脈..
米国で感染者が75万人を超えたという。死者も4万人を超えている。米国がどの段階で蔓延を抑え込むことができるかにかかっている。 長期化すれば、世界の経済活動がストップしたままとなる。そうすると世界..
確かに、北朝鮮は対応が早く、1月24日前後には国境を閉鎖している。中国との国境が長いのでかなり厳重に遮断したのであろう。もともと脱北者を出さぬよう国境の警備は厳重である。 その間、単距離弾道ミサ..
米国の拡大は予想を上回る。情報公開が開けているからということになるのかどうか。それにしても世界《西欧)に蔓延したペスト菌のことを思うとゾットする。 中国での新型コロナの報道が減っているが、中国政..
世界最大の感染者数となったアメリカの感染者数はさらに増えるであろう。アメリカは国民の皆保険制度がなく、経済的弱者は病院にも行けないというのが実態だからだ。 潜在的な感染者数は、発表になっている感..
表示
<    1  2