タグ   /  小玉スイカ

記事

小玉スイカ」 の検索結果 13件

今回続いた長雨で一番被害を受けたのは、小玉西瓜です。御覧の通り。 2個収穫して、まだ数個実っていたので、これから楽しみにしていたのに、十分熟さないかもしれません。 もともと乾燥地帯..
8月に入って、小玉西瓜と南瓜(カボチャ)の収穫がはじまりました。 この時期に採れる南瓜は、暑さのため長期保存はきかないと考えられるので、配るのですが、丸のまま1個は大きすぎるという人もいてちょっ..
今年ちょっと出遅れている小玉西瓜。 ようやく雌花が二つ咲いているのを発見しました。雄花を探すと、一つだけあったので、受粉してやりました。 西瓜も花が咲いてから実まで40日くらいが目安(..
タグ:雌花  小玉スイカ  
3月11日からはじめた今年の人肌発芽。 朝方の最低気温が、10度台後半になってきたので、発芽適温にしてやるという意味はなくなってきた(一粒ずつ発芽を確認して植えることができるというメリットはある..
今年の梅雨は長雨が続いて、うまく育っていた苗に1個だけ実がついていたのに、枯れてしまいました。近所の人も路地で育てていたメロンが長雨で枯れてしまった、と言っていました。 しかし、最初に瓜葉虫(ウ..
タグ:小玉スイカ  
生育期間の長いイモ類は順調に、育っています。 里芋(サトイモ)。 つくね芋。 最初に植えた、紫つくね芋。 モロヘイヤもだいぶ大きくなってきました。 まだ、..
人肌発芽で発芽させて育苗ポットで苗を育て、5月17日にはたけに定植した小玉西瓜。 3株植えたのですが、1本は瓜葉虫(ウリハムシ)の攻撃にやられてあえなく死んでしまったので、後でバックアップで..
タグ:食害  小玉スイカ  
ちょっと、記事タイトルが不穏当な雰囲気を醸し出しているかもしれません。ご容赦を。他に適当な表現が見つからないので。 何年も前から春先になると人肌によって発芽を促して、発芽したところで育苗ポットに..
6月29日に、蛞蝓に食害された部分を養生テープで手当てしてやったことを紹介した小玉西瓜。 ツルにつながっている部分の子ヅルが枯れてきて熟しているっぽいので、収穫してみることに。 小玉西瓜と..
順調に育っていると思っていた小玉西瓜の2番果が、今朝の水遣りのときに見たら、破裂してしまっていました。このところの日照りのせいだと思われます。 仕方ないので、採って、まだ、破裂したばかりなの..
タグ:小玉スイカ  
遅ればせながら、時季外れでかなり弱った苗を購入して育てている小玉西瓜の苗。つるも伸びてきて、雄花が咲き始めていましたが、ようやく一番目の雌花が咲きました。 念のために、雄花を摘んで受粉し..
タグ:小玉スイカ  受粉  
西瓜(スイカ)は、近所の人が苗をくれるかな、と思っていて植えるとこだけ5月下旬に耕していたのですが、今年はもらえなかったので、6月最初に園芸店に行って小玉西瓜の苗を買いました。もう植える時期を過ぎてい..
タグ:小玉スイカ  
表示
<    1  2