タグ   /  平和条約締結

記事

平和条約締結」 の検索結果 8件

ミサイル攻撃警告システムの開発をロシアと中国で行うという。既にロシアはそのシステムを作り上げ実戦配備している。現在は米ロだけだがそれに中国が加わることになる。 米ロ中にて警告システムが稼働すれば..
平和条約は必要であるが、領土問題の確定が求められる。中国などとロシアが交渉して面積の2分の1という半分論しか、両方の国民の理解を得ることはでき名であろう。 日本政府が譲歩した形で、4島の返還がで..
プーチン大統領の20日の年次教書演説の中で、日本との平和条約締結について触れていることは、プーチン氏の決意の表明である。 ロシアは極東地区の安全性を重点に置いているから、日本との平和条約..
日本の姿勢は 現在、平和条約締結にとって躓きの石であり続けているのは、クリル諸島にアメリカのミサイル防衛システムが配備される可能性である。 日本側は、クリル諸島の一部を得た場合、そこにアメ..
ロシアの主張を述べているので、吟味して読む必要がある。日本の敗戦時は日本の元領土に限定するというのが基本であったはずだ。この原則はギリギリに参戦したロシアにも適用されよう。 千島列島は、樺太・千..
2019年1月21日に日ロ首脳会談が開催されるが、ここでロシアとの平和条約が締結されるかどうかだ。 ロシアは2島返還で平和条約を結ぶ考えであろうが、日本の世論は4島返還が主流だからだ。 ..
データ スプートニク日本2018・9・12 ガルージン大使は、東方経済フォーラムの場で、「我々は、そしてこれは(ロシアの)大統領も指摘したことだが、我々も日本側も満足させるような、そしてロシア..
ミハイル・ガルージン在日ロシア大使は、露日関係は経済および科学技術分野において大きなポテンシャルを有しており、二国間の前向きな雰囲気のもとでは平和条約締結を巡る問題解決も容易になるとの考えを示した。 ..
表示
<    1    >