• もっと見る
熊本市のフードパル熊本内にある障がい者就労支援事業所です。事業所内での悲喜交々の活動をご紹介しています
« 2024年03月 | Main | 2024年05月 »
プロフィール

自立応援団さんの画像
自立応援団
プロフィール
ブログ
<< 2024年04月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
最新コメント
ゆき
ご結婚おめでとうございます(*^-^*)/ (12/03) ゆき
ご結婚おめでとうございます(*^-^*)/ (12/03)
『きらり活動』 (04/09)
『きらり活動』 (04/09) 大塚瞬
『きらり活動』 (04/09) 大塚瞬
『きらり活動』 (04/09)
『きらり活動』 (04/09) 福島貴志
美味しい野菜をつくる! (12/28) 翔子
美味しい野菜をつくる! (12/17) CANPAN 山田
清掃活動 (11/20)
最新トラックバック
https://blog.canpan.info/zirituouendan/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/zirituouendan/index2_0.xml
月別アーカイブ
きょうされん熊本支部総会[2024年04月27日(Sat)]
第24回きょうされん熊本支部総会が、桜十字ホール八代で開催されました。
冒頭に、きょうされん全国議案が提案された後、小野常任理事より基調報告…
障害福祉の現状とわたしたちの課題として、能登半島地震の被災状況と支援活動や優生保護法裁判、危険水式に達した障害福祉職員不足の現状について、詳しく説明を頂きました。
介護・福祉の市場化と産業化は福祉の現場にも大きな影響を与える事が懸念されます。福祉に生産性が必要なのか???
当事者主体ではなく、事業所・法人主体の経営、運営…。
私たちは原点に立ち返って、障害者権利条約の想いを地域に広げる為に与えらえれる福祉から「権利としての福祉」を求めていかねばなりません。
その為にも「劣った人」と決めつける優生思想との決別を進めていきましょう。
そして、仲間たちを主人公とした実践を進めたいと感じました。

その後、2023年度事業報告並びに決算、監査報告があり、2024年度事業計画及び収支予算について協議しました。
自立応援団からは、仲間がピアサポーターとしての活躍が評価され表彰されました。
おめでとうございます!
キラリアートファクトリーと就労支援センターくまもとの歌も素敵でした!
一日、皆さんお疲れさまでした。
おとなりマルシェ[2024年04月26日(Fri)]
438852348_7439908532751764_3949036727693514296_n.jpg今年度初めてのおとなりマルシェ…
なんとか雨も降らず、大盛況でした♪

はーとアラウンドくまもとの運営委員会においても、もっと多くの市民に参加して頂く工夫等も話しあいを行っています。
物価高は、材料費高騰等の影響を受けて、各障害者就労支援事業所も厳しい状況に追い込まれています。この影響は障害のある仲間たちの工賃にも影響を与えます。
日々の実践を互いに共有しながら、連携を深め、障がい者の就労支援事業所の商品販売に力を入れていきたいと思います。次回は、5月24日です。
お近くにお越しの際は、お立ち寄りください。
令和6年度入社式[2024年04月02日(Tue)]
IMG_4859.JPG就労支援センターくまもと、キラリアートファクトリーの合同入社式を熊本市食品交流会館で開催しました。

地域の方やお仕事を頂いている企業の皆様をご来賓として参加して頂きました。
これからのご活躍を楽しみにしています。