• もっと見る
熊本市のフードパル熊本内にある障がい者就労支援事業所です。事業所内での悲喜交々の活動をご紹介しています
« ボランティア募集・寄付のお願い | Main | m.t日記 »
プロフィール

自立応援団さんの画像
自立応援団
プロフィール
ブログ
<< 2024年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  

カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
最新コメント
ゆき
ご結婚おめでとうございます(*^-^*)/ (12/03) ゆき
ご結婚おめでとうございます(*^-^*)/ (12/03)
『きらり活動』 (04/09)
『きらり活動』 (04/09) 大塚瞬
『きらり活動』 (04/09) 大塚瞬
『きらり活動』 (04/09)
『きらり活動』 (04/09) 福島貴志
美味しい野菜をつくる! (12/28) 翔子
美味しい野菜をつくる! (12/17) CANPAN 山田
清掃活動 (11/20)
最新トラックバック
https://blog.canpan.info/zirituouendan/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/zirituouendan/index2_0.xml
月別アーカイブ
親和荘U 上棟式[2024年01月23日(Tue)]
422145638_7064034650339156_536120939266694004_n.jpg新しい親和荘の上棟式。
無事に終わりました。ありがとうございました。

その後、入居を希望している仲間やそのご家族の方向けの見学会と説明会。
施設から地域へ
その一歩がグループホーム。
共同生活を通して、互いに支え、支え合う関係性を通して、地域で自立した生活をどのように楽しむか!?

その方らしい暮らし、生き方がある。
ご家族の方と支援者で「ホームでの暮らしについて」、いろいろと意見交換ができました。
3月末完成予定です。
初詣[2024年01月01日(Mon)]
415860663_6981554501920505_5454479889569985005_n.jpg新年明けまして
おめでとうございます。

本年もよろしくお願いします。
グループホームの仲間たちと一緒に初詣。
今年は、仲間たちの希望もあり、藤崎宮へ
人人人

30分程度、列に並びに何とか参拝する事ができました。
ここ数年は、初詣をひかえる方も多く、この賑わいにびっくり!
でも、たくさんの元気を頂いたように感じています。
2024年 仲間たちとともに、新しい1年が始まります。
本年もよろしくお願い申し上げます。
415919171_6981554515253837_5227674930038327715_n.jpg


きようされんグループホーム・生活支援施設学習交流会[2023年12月20日(Wed)]
412424802_6939697016106254_7012559278565112819_n.jpgきようされんグループホーム・生活支援施設学習交流会。

私は高齢期支援に参加しました。看取りの支援で、できなかったことを振り返りながら、本人主体の支援について、学びを深めることができました。

安全🟰最善ではないことに共感しました。
私たちは、どうしても安全を大切するがあまり、本人の想いに寄り添うことができてなかったと思います。確かに安全も大切ですが、私たち支援者の都合で片付けていないのか?
常に職員と考えながら、本人主体の支援について考えていきたいと思います。

報告書はこちら → 高齢期を生きる障害のある人報告書.docx
きょうされん くらし部会[2023年11月14日(Tue)]
きょうされんくらし部会の学習交流会が、熊本市食品交流会館で行われました。
基調報告は、きょうされん熊本支部 支部長の福島貴志より、グループホームの現状と今後の動きのお話をさせて頂いた後、プレジャーワークと芳和会共同生活援助事業所より事例発表が行われました。
今回は金銭管理について、議論を深めました。
収入と支出のバランスを考えて管理しているものの。仲間自身がそこに理解できない場合の対応や、利用者同士のお金の貸し借りの問題、更には、経済的虐待にならないように基本的な生活が維持できるように関わっているが、とても難しい問題です。
どこまで介入すべきか?

金銭管理が難しい仲間たちへの支援について、グループワークを通じて、議論を深めました。
これで良いという支援はありません。
いろんな失敗を重ねながら、仲間たちと一緒に、その方らしい暮らしについて、考えていかねばなりません。100人いれば100通り
答えを見つける事はできませんが、共に寄り添う支援について、今後も考えていきたいと思います。
第二親和荘地鎮祭[2023年10月26日(Thu)]
395716123_6738756966200261_774214798536518744_n.jpg親和荘の隣に建築予定のグループホームの地鎮祭を無事に執り行う事ができました。

昨年の熊本市補助金申請により、補助金が決定しました。これにより、女性専用ホームオレンジハウス。自立支援型レガーメ藤崎宮、グループホーム大窪台に加えて5つのホームとなります。
親和荘も老朽化が進んでいます。次の5年、10年に向けて計画的なホーム運営が求められます。
地域社会への一歩としてのホームづくりであり、災害時における支援活動の場としてのホームづくり。

関係機関の皆様のご協力頂き、進める事ができました。ありがとうございます♪
来年の3月には完成予定です。

395748601_6738757059533585_2540741548637794289_n.jpg

グループホームで傘寿のお祝い会[2023年09月10日(Sun)]
376782406_6564851850257441_801618194283974652_n.jpg自立応援団のグループホームの仲間傘寿の祝い会。

歌を歌ったり、ゲームをしたり…
楽しいひと時を過ごすことができました。

その時の写真をご家族の方が送って頂きました。

ありがとうございます。
これからも元気でお過ごしください。
蛍鑑賞会[2023年05月29日(Mon)]
349505635_816059183412505_3461319081235554057_n.jpg仲間たちとホタル鑑賞会。途中雨になりましたが、自然を満喫できました。
はじめての参加者ばかりで、蛍の動きに感動!!
飛んできた蛍を捕まえて、大盛り上がり!

この公園は、委託を受けて除草作業をさせて頂いています。改めて、仲間たちの働きに感謝する一日となりました。
初詣[2023年01月02日(Mon)]
323407665_1603298896771671_7698317757678492232_n.jpg加藤神社に初詣。
グループホームの仲間と一緒に行ってきました。
当日は、車でいっぱい…
駐車場に入るまで30分間待ちの状態。

でも、車の中で、今年やりたいことや頑張りたいこと…
仲間一人一人の想いを聞く機会となりました。
今年は4人が参加。
夫々の願いを神様にお願いしました。

親和荘に戻ってきたら、帰ってきた仲間もおり、合流してのおせち料理。
世話人さんに作って頂いたお雑煮を頂いて大満足。
本年もよろしくお願いします。
323553604_1392793887923489_8614562689468376495_n.jpg

きょうされん熊本支部 くらし部会[2022年11月29日(Tue)]
317330978_5646670052075630_1951821156381869898_n.jpgきようされん熊本支部くらし部会も、コロナ禍の中で3年ぶりの対面開催となりました。

今回は、玉東町のるぴなすさんに事例発表。
熊本市食品交流会館で30名近くの世話人さんやサービス管理責任者が参加。

障害があっても地域で暮らす為に、私たち支援者がどのような形で向き合う事が大切なのか?
支援される側 → 支援する側
という形ではなく、あくまでも仲間を中心とした暮らしの支援とは?

ワークショップ後に、仲間と共に目指す社会についてお話をさせて頂きました。
阿蘇旅行[2021年10月03日(Sun)]
IMG_4139.jpg前日は、草刈作業等のワークを行ったあと、楽しくBBQをしました。美味しい阿蘇産のお肉や野菜を堪能。

翌日は晴天にも恵まれましたので、近くの公園に遊びに行きました。ゴーカードや動物との触れ合いは、コロナ禍の中で自粛した生活を強いられている仲間たちにとって、久々の楽しい時間となりました。

その後、湧水公園へ移動…
年間を通して17度のトンネルでは、クリスマスの飾りや七夕の飾りがたくさんありました。
地域の子供たちの絵が丹精込めて作られており、心が癒されます。

楽しい時間、ありがとうございました。
IMG_4142.jpg
| 次へ