CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
熊本市のフードパル熊本内にある障がい者就労支援事業所です。事業所内での悲喜交々の活動をご紹介しています
« きょうされん熊本支部総会 | Main | おとなりマルシェ »
プロフィール

自立応援団さんの画像
自立応援団
プロフィール
ブログ
<< 2022年04月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30

カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
最新コメント
ゆき
ご結婚おめでとうございます(*^-^*)/ (12/03) ゆき
ご結婚おめでとうございます(*^-^*)/ (12/03)
『きらり活動』 (04/09)
『きらり活動』 (04/09) 大塚瞬
『きらり活動』 (04/09) 大塚瞬
『きらり活動』 (04/09)
『きらり活動』 (04/09) 福島貴志
美味しい野菜をつくる! (12/28) 翔子
美味しい野菜をつくる! (12/17) CANPAN 山田
清掃活動 (11/20)
最新トラックバック
https://blog.canpan.info/zirituouendan/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/zirituouendan/index2_0.xml
月別アーカイブ
法人研修[2022年04月22日(Fri)]
自立応援団の法人研修をくまもと県民交流館パレアで開催しました。
今回は、「愛着障害」について学びを深めました。心理療法研究室の大河原美以さんの動画を見ながらの研修でしたが、感情コントロールの力はどのようにして育つのか?をテーマに考える事ができました。
自分の心の中でわいてくる「不快感を適切に処理する事ができない事」で苦しんでいる仲間。
私たちはそのSOSのサインを見落としているのではないでしょうか?
それが、暴力・暴言に繋がったり、逃避行動に繋がったり…
脳の仕組みから、感情制御の仕組みを学び、その対応について学ぶ時間をとることができました。
負の感情の肯定的な役割
怒りがあるから → 自分の人権を守ることができる
恐怖があるから → 危険をさけることができる
罪悪感があるから→ 責任のある行動をとることができる
悲しみがあるから→ 思いやりを持つことができる
心配があるから → 計画的に行動することができる
羞恥心があるから→ 社会性を身につける事ができる

私たちは、仲間を守っている気持ちで、負の感情を持たせないように、持たせないようにする部分が多々あったように感じられます。
負の感情を持った時に、いかに寄り添いながら「いやな気持ち」は大切なもの
「頑張ったね」「悲しかったね」「つらかったね」
と共感をしながらの支援の重要性を改めて学ぶ機会になりました。
この記事のURL
https://blog.canpan.info/zirituouendan/archive/1981
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント