CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
熊本市のフードパル熊本内にある障がい者就労支援事業所です。事業所内での悲喜交々の活動をご紹介しています
« 旧優生保護法裁判 | Main | 就労継続支援B型事業所 令和元年度(2019年度)工賃実績について »
プロフィール

自立応援団さんの画像
自立応援団
プロフィール
ブログ
<< 2021年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            

カテゴリアーカイブ
最新記事
リンク集
最新コメント
ゆき
ご結婚おめでとうございます(*^-^*)/ (12/03) ゆき
ご結婚おめでとうございます(*^-^*)/ (12/03)
『きらり活動』 (04/09)
『きらり活動』 (04/09) 大塚瞬
『きらり活動』 (04/09) 大塚瞬
『きらり活動』 (04/09)
『きらり活動』 (04/09) 福島貴志
美味しい野菜をつくる! (12/28) 翔子
美味しい野菜をつくる! (12/17) CANPAN 山田
清掃活動 (11/20)
最新トラックバック
https://blog.canpan.info/zirituouendan/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/zirituouendan/index2_0.xml
月別アーカイブ
工賃向上支援研修会[2021年02月04日(Thu)]
令和2年度工賃向上支援研修会がZOOMにて開催されました。熊本県社会就労センター協議会主催。
当法人からは、三井サビ管と福島で参加。
基礎研修サマリーを50分間行った後にワークショップで、互いの意見交換を行う事ができました。
事業別戦略、事業別戦術を通して具体的な取り組みが求められます。どうしても戦術と戦略が混合しがちであることから、事業別の計画(課題改善の洗い出し)の見直しが今、求められています。
コロナ禍により、事業所に入って来る仕事の内容も大きく変わりました。
しかし、残っている仕事もたくさんあります。残っている仕事を今後、どのように広げていくのか?
更には、新しい仕事を更に活性化していくためには何が必要なのか?
wituコロナ、afterコロナの時代を見据えた形での戦略が今後、求められます。
次年度以降に繋げる事ができればと感じました。
変化を受け止め、チャレンジすること。
改めて、この研修を受講して実感したところです。
この記事のURL
https://blog.canpan.info/zirituouendan/archive/1897
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント