• もっと見る
<< 2022年03月 >>
    1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31    
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
皆様へ大切なお知らせです [2022年03月27日(Sun)]
おはようございます。
NPO法人全精連の常務理事・事務局長の佐藤真智子です。
…少し内情(私の気持ち)を吐露させてください。
この度、私佐藤真智子は、今月末で全精連を退職いたします。

約6年間、すべての責任を負わされ、すべての業務を負わされ、私は、私の心身を犠牲にして、そして娘の心までをも犠牲にして、全精連に尽くしてきました。

過去、何度も私が全精連を辞めたいと申し出ても、石塚理事長からは「子供養うのにお金いるでしょ?あなたが困るんじゃない?」などのパワハラがありました。

元々、夫(元)からのモラハラがあり…それと理事長からのパワハラ発言や激務が重なり、何度もオーバードーズをし、自殺を試みましたが失敗し、そのたびに心身はボロボロになりましたが、翌日には全精連の事務所へ行き、仕事をしなくてはならない…そんな日々がずっと続きました。
本当につらい思いをしましたが、なによりつらい思いをしたのは、そのような私の姿を、目の当たりにしなくてはならなかった娘です…本当に申し訳なさで、涙がとまりません…。

約6年間、私一人だけが、過酷な状況の中、労働力を搾取されました。

もう、これ以上、私は犠牲になれません。

今まで、約6年間、本来なら理事長がやるべき仕事も、私一人に背負わされて、やってきました。

最後の残務整理などのお仕事ぐらいは、石塚理事長にやってもらいます。

そして、全精連が今後どのようになるかは、わかりません。しかし、都財団からの助成金は、自己資金の確保が困難なためもあって、団体として辞退いたしましたので、活動していくのは、より一層厳しくなると思いますし、ピアカン業務も、一旦は終了となります。

今まで、全精連をお支えいただいた皆様、ピアカンをご利用くださった皆様には、本当に感謝いたしております。

ここで力尽きてしまう私を、どうか、お許しください…。

今まで、ありがとうございました。
本当にありがとうございました…

これから私は、これまで労わってあげられなかったために、疲労とストレスが原因で病気になってしまった私自身の心身を、初めて労わってあげようと思います。そしてなにより、最愛の娘との時間を大切にできたらと思います。

皆様も、どうか、どうか、お体にお気をつけて、お過ごしください。

NPO法人全精連 常務理事・事務局長 佐藤真智子
※なお、NPO法人全精連の公式ブログはこのブログです。最近、他で偽の全精連のブログを見かけましたが、皆様お間違え無きよう、どうか宜しくお願い致します。
Posted by ぜんせいれん at 04:31
この記事のURL
https://blog.canpan.info/zenseiren1801/archive/51
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
検索
検索語句
最新コメント
佐藤諦吉
シンポジウム (10/26)
タグクラウド
プロフィール

全国精神障害者団体連合会さんの画像
https://blog.canpan.info/zenseiren1801/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/zenseiren1801/index2_0.xml