• もっと見る

コマさんの気まぐれ散歩道

コロナ太りした栃木のおやじコスプレーヤー:コマさんが
明るい未来を夢見てアレコレもがくブログ( *´艸`)


爆笑!怪獣グースカVS子育てサロン石井の名女優【後編】 [2017年08月13日(Sun)]
ソワソワした会場の中、
いつものように 怪獣グースカコーナーは始まりました。

ザ:『怪獣グースカの口をあけるには
赤のボタンを押さなくちゃいけないんだ』


おにいさんの言葉に
2〜3人ほどのお子さんがマジカルスコープの前にやってきます。

ですが・・ どの子も正解の赤は押してくれず(^^;)
黄色とか緑のボタンをタッチ・・。

ママのお手伝いもあって ようやく赤を押してくれたお友達

さっそく口の中の食べ物を見てみる事に

すると 自分のすぐ横に居た姫子先生(仮名)がゲラゲラ
どうやら 今月グースカが口にしてるものが
食べ物らしからぬモノだって事を目にして
個人的にウケてしまったご様子(^^;) 


会場に居たママは きょとんとするばかり。
子どもたちは グースカの食べてるものが何か?分からないようで・・ステージ前で おにいさんのお顔をしげしげ


こうなったらと 閉じてたお口の上の部分も自力でこじあけ
親子さんたちに見せた おにいさん。

ひとりのママが 『〇□〇?』と正解を口にしてくれた


《やっと コーナーが進行してきて ちょっとホっとする おにいさん(;´∀`)》



そこで 
そのグースカの口に入ってた〇□〇
「ここからだして?」
と おにいさんに懇願します。

「可哀想だから 保育園のプールにでも逃がしてあげよう」
そういう展開になって

今度は右隣に待機してた鈴子先生(仮名)
※いつも優雅なオーラ?佇まいを醸し出してる先生(〃艸〃)
〇□〇を託した おにいさん。

役を渡された瞬間、
鈴子先生の目がキラっと輝き・・
いきなり『グースカが起きる前に何とか〇□〇を隠さなきゃ!』
サロンのお部屋の出入り口に走ったのです(笑)

こじんまりとホールの片隅で演じてたステージが
鈴子先生の行動によって
大きく広がったような(^^;)?
↑よくファミリーコンサートなんかで
ステージ上だけじゃなく
キャラクターが会場に下りてって非常口の方まで歩いて
親子さん楽しませちゃうシーンあるでしょ?
おにいさん、鈴子先生の行動みて それを思い出した

今までステージ前できょとんとしてた子供たちも
鈴子先生に迫真の演技に連られ サロンの出入り口へ・・

そこで やっとこ
ずっと眠ってた怪獣グースカが
目を覚まします!

怒ったグースカは
自分の食べてた〇□〇を隠した犯人を捜し始めます

お部屋にいた3人のサロンの先生の前に行き
グ:『〇□〇をとったのは この先生かぁ?』
そう子供たちにきくと

子どもたち、グースカと顔を合わせないようにするの(笑)
《知ってるけど言えなーい !大好きなサロンの先生、売り渡すなんて
あたしには できなーい! そんな心境?》


子どもたちが答えてくれないので
今度は 鈴子先生以外の2人にターゲットを絞って
同じ質問をするグースカ。

グ:『〇□〇を逃がしたのは この先生かぁ〜?
ほんとの事言った先生には
美味しいグースカキャンディーあげるぞ?


そしたら 鈴子先生以外の先生 
 『はい その先生だと思います』

これには おにいさんも 会場のお母さんも大笑い

日々 仲間を助け合い・・の精神でお仕事されてると思われてた
サロンの先生方、女の世界?
意外にシビアだって事が よく分かりました( ´艸`)

↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑↑
◆まるで最初っから台本がありそうな展開でしたが・・
この10年あまり保育園で先生方とステージの打ち合わせをするなんて事は一切なく 全てが即興、ザッキ〜おにいさんが思い付きで作ったステージ進行に先生方が咄嗟に反応して下さってる劇なんですよ? あれわ

日々子どもたちを楽しませてる先生方にとっては
お茶の子さいさいなのかも知れない^^

見習うべきは 
先生方のポジティブさ、テンションの高さ

朝から あんなに飛ばす先生方をみて おにいさん
保育園の先生って タフやなぁ〜って(^^;)


何より 先生方自身が おにいさんステージを楽しんで参加してくれてるって事が パフォーマーの自分には一番嬉しいことで


見てる親子さんが静であるなら
まず 演じる者が動となって笑いをつくる・・
そんな心構えを 保育士である先生方から見せられた気がしました。


石井保育園の3人の女優さんに感謝('◇')ゞ

おにいさんも先生方のおかげで
ほんわかな気持ちで8月ステージ終える事が出来ました。
本当にありがとうございますm(__)m

ザッキ〜おにいさんMelodyBox2017 [2017年08月11日(Fri)]
3匹のパペットと手作り小道具片手に
昭和の教育テレビワールドをひとり表現して周る
宇都宮の歌のおにいさん【ザッキ〜おにいさん】

保育園でのボランティア歌活動は今年で13年目をむかえる。

そんなザッキ〜おにいさんがステージで歌って来た歌の中から・・
今回は6月『あめふりくまのこ』7月『バナナのおやこ』
8月『くいしんぼうおばけ』の3曲を゛鼻歌伴奏” で歌ってみました。

爆笑!怪獣グースカVS子育てサロン石井の名女優【前編】 [2017年08月11日(Fri)]

この日 日本列島は この夏一番の猛暑日に

宇都宮も37度近く気温が上昇してたと思われる。

そんな真夏日だったので
サロンにお越し下さる親子さんも少数なのでは・・
そう思って扉をひらいた。


前列に2〜3組ほど 常連の親子さんが居て
《↑2歳くらいのお子さんで 言葉かけすると何かしらの反応をする》
あとほとんどは ママに抱っこされた1歳さん・・赤ちゃん
《何やってんだろう?と不可思議な表情をしてステージ運びを見ているお母さんと
ハイハイクラスのお子さん》

みたいな感じだったかな?

それから特別ゲストとして(たまたま その日 食育イベントの打ち合わせで保育園にいらっしゃってた)大人の方数名 が後方でおにいさんステージを見学されてた小顔顔1小顔顔1

******☆

前夜 徹夜をして作った 例の歌小道具*新作を子供たちの前に!


去年までの使いまわし↓
今までは これくらいの大きさでした。


↑おばけが ちょうどCDと同じくらいのサイズなのに注目。

冷蔵庫には 手描きの牛乳や果物などが描かれてました。

このおばけを使うずっと前のステージでは
こんなおばけがステージに登場してました↓


いかに 怖くない おばけを作るか?が 
乳幼児さん向けのステージに立つ 歌のおにいさんとしての仕事(^^;)

小学生向けには もっと恐ろしいの作ってたけどね(笑)


結果・・

がんばって徹夜して制作した甲斐があったようで^^
ちっちゃなお子さんも 泣き出す事なく一安心。
無事 冒頭のきせつのうたコーナー終わり

ザッキ〜おにいさんステージ三本柱のひとつとも言われる人気コーナー、
怪獣グースカの『たべたのなぁに?』コーナーへ・・。

実はこのコーナーでは 
おにいさんも びっくりする 
展開が待っていたのです

*****☆

やっぱ 暑さのせいもあったのか?
ステージ前列に座ってる子どもたちの集中力も
いつもより切れるのが早かったって言うか(;^_^A

グースカコーナー入る頃には 場内がざわざわし始めたんだよね。。

そういう空気 感じた おにいさん、
ハイハイクラスのお子さんに それが連動して
大合唱で泣き叫びはじめでもしたら大変っ=3と

テンション高めて頑張っておりました(;''∀'')


それを察して下さったのかどうかは分からないけど
石井の先生方が すっごいフォローをしてくれて
黄ハート
ほんと ありがたかったぁ〜

こういう時、
ステージは ひとりで立ってる訳じゃーないって思わされる。

こういった保育園の先生方の支えがあるから
何とか この十数年、自分を全く知らない親子さんでも
黙って 20〜30分のステージ、
最後まで飽きずに見てくれてるんだって・・。

******☆

今回の怪獣グースカ、
目を覚まさせる所から スムーズにわ 進行いたしませんでした(^^;)

頼りの子どもたちが
赤のボタン なかなか押してくれず・・
あえて? はずすからー (*_*;

でも 決して子供たちのせいではないんです・・。

前列の子どもたち(ザッキ〜おにいさんが頼りにしている2歳さん)って言うのは もう何十回とおにいさんステージを見て来てる子どもたち

毎回 
『グースカの口を開けるには 赤のボタンを押さなくちゃいけない』
そう おにいさんに頼まれてたら

わざとハズしてみたくなっちゃうもんだよねぇ。。

《でも子供たちの反応を見て
また心機一転ネジを巻こう!っておにいさん思ったからねー
後期9月ステージに向け ボタンの色を変えるとか

バリエーション増やすとかして
また赤でしょ〜?って思ってる子どもたちの気持ち、
イイ意味で 裏切って見せるからーママも楽しみにしててね


*****☆

さて
石井の先生方が
どんなフォローをしてくれたのかについては・・
ちょっと解説が長くなっちゃったので(;´∀`)
お昼食べてから書きたいと思います

でわでわ!

徹夜して作った歌小道具。今日しか会えない親子のために自分の精一杯を・・ [2017年08月09日(Wed)]

昨夜 仕事終わって 夜12時過ぎてから
思い立って 作り始めました。
作り終えたのは明け方の4時

 

時間にしてわずか5〜6分ほどのステージ冒頭につかう歌小道具に

なぜ 自分が時間を割くのか?

 

ほんとはね

今までのものでイイかな? ずっと思ってたから

制作しないでいたんだけど・・。 

 

それは
サロンのステージにいらしてるママ、
そして 長年 自分のステージを横で見てきてくださってるサロンの先生方なら
お分かりになる かもしれません。

おそらく今年いっぱいで引退
そんな気持ちを胸に
きょうも 
きょうしか 自分のステージを見れない、会えない 親子さんのために・・
精一杯の 自分の表現を
伝えたい思いを パフォーマンスしてきます。

 

eIrRtQNSZjp6bf91502235407_1502235500.jpeg

 

bIOihnYAZApczhq1502235598_1502235627.jpeg 

8月のザッキ〜おにいさんステージは保育園のみ。お間違いないよう(^_-)-☆ [2017年07月29日(Sat)]
8月の ゆうあい広場ザッキ〜おにいさんといっしょ 
お休みとなってます

どうぞ お間違いのないように(^_-)-☆

保育園ステージのみ
お伺いする事になってますm(__)m

子育てサロン石井さんの方は
いつもと変わらずの第2水曜日

子育てサロン西部さんはお盆休みを考慮して
一週遅れの 第4火曜日の公演となりますので
お近くの方はぜひ 遊びにきてください(^_-)-☆



朝・・ちょっとした喜び [2017年07月12日(Wed)]
ザッキ〜おにいさんステージに台本は無い・・。

一回一回が ザッキ〜おにいさんの その場の思い付き、
その日会場に集まってくれた 子供たちやお母さん、
保育士さん方の反応・言動をみて形作られる


オープニングの ぶーたん、ランランの喋る言葉
バランスたいそうコーナーのペッカー、
そして怪獣グースカ、ピンキーの台詞、その進行の仕方まで

どれもが ザッキ〜おにいさんの アドリブ。

それだけにドキドキも ワクワクも一塩。

*******☆

実は 朝起きるまで
今日のグースカコーナーで使う小道具(食べ物アイテム)
何にするか?決まってなかった。

☆月初めのザッキ〜おにいさんといっしょステージではグースカはお休み、
妹怪獣のピンキーが主演を務めたので 
それらコーナーで使った食べ物は
その使用方法も演出の方法も全く違うため
子育てサロンさんステージ(怪獣グースカが主演)では使えない、
ゆえにステージ当日の朝にでも 別の食べ物アイテムを見繕うつもりでいた☆

とりあえず 口に入れるアイテムはこれにしよう!
それが決まった後、
ふっと 面白い演出が閃いたきらきらきらきら

きょうのテーマは 代わりのモノ
これでいこう!


自分だけが知ってるステージ進行

なんか 閃いたら
それを見せた時の子どもたちが何て返すか?とか
どんな表情を見せるか?とかが 頭の中に浮かんできて
とても幸せな気分になった



ちょうど 物凄く暑い時期だし^^
おにいさんが買って来たアレと
グースカの食べてたアレを むにゅむにゅ・・
したら 子どもたちワクワクしそう♪


さぁ!そうと決まったら出発の準備だ=3
新衣装を引っ提げLet’s go

下は夏季限定・新衣装の一部。どこの部分か?は会場で確認してみてねきらきら


保育園周りは今年が最後かな・・ [2017年05月10日(Wed)]
やるべきことは もう十分やったように思うんだぁ・・。
この十数年でね。

んm・・
体の限界って訳ではなく・・
2〜3年前に 引退を考えた その時とはまた違った限界っていうの?
本年度、保育園周りして感じ始めたんだぁ


今日も いつものように
保育園の子育てサロンスペースで
自分のステージ、初見の親子さん&何回か見て下さってる親子さん前に
グースカコーナーやペッカー動かしてたんだけどね・・

何か いまいち 空気がちがって?

そういう観客の氣・・
おもしろいと思って見てくれてるのか?
ただしょうがなしに見せられてるのか?っていう観客の心の氣ね

長く舞台やってると 肌で感じるんだぁ(。-_-。)


もう 今の時代のお母さん、お子さんたちには
自分の作って来た世界って言うのは通用しないのかもなぁ〜
って・・途中淋しい気持ちになってしまった。


でね・・
この一年がんばって 
来年の3月で全保育園周りを終えようって 
そう心に決めた。
じゅーじゅーフライパンでザッキ〜おにいさん大はしゃぎ [2017年03月09日(Thu)]
怪獣グースカが あんなものを食べてたなんてねぇΣ(・ω・ノ)ノ!

無事に高橋さん家に逃げられれば良かったけど(笑)

逃げる途中に 子供たちに残した〇〇〇を
おにいさんがフライパンを使って クッキングー炎
↑咄嗟に呟いた 平野レミさん小ネタ がお母さま方をクスクスさせる(笑)



じゅーじゅー温泉
焼きたての○○〇
子どもたちの前に持っていったら
グースカがみてるのに みんなむしゃむしゃ
サロンの先生まで むしゃむしゃ・・・

怒ったグースカ
いっぱい食べてお腹が膨らんだ先生に ガウガウ近づく(゚д゚)!

子どもたちは そのすきに ママの後ろに逃げちゃった(笑) 

2月ラストの訪問先は・・ザッキ〜おにいさんステージ [2017年02月19日(Sun)]
603394.jpg


ザッキ〜おにいさんが行く2月の保育園・子ども広場 [2017年02月07日(Tue)]
どんなに羽根もがれても 

笑顔で羽ばたいてみせる 

そこに 私を待つ人が居る限り



どんな嫌がらせ、
社会的圧力を受けようと 私は屈しない・・。

二本の足でしっかり立ち
正々堂々と その風に歯向かってみせる           

 
603394.jpg