• もっと見る
いずも在宅支援ネットワーク
病気になって療養するとき、あなたは、病院、施設より住み慣れた我が家で過ごしたいと思いませんか?できれば最後まで、家で居たくありませんか?居させてあげたくありませんか?そんな方たちのお手伝いをします。
私たちは、「家にいることができる喜び」大切にしています
« 影の管理者日記 | Main | 報告など »
<< 2014年12月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
dogwood
はんじょうづる。 (08/30) ハナミズキ
はんじょうづる。 (08/10) 影の管理者
おはようございます。 (07/20) マツイユキ
おはようございます。 (07/20) 影の管理者
おはようございます。 (04/19) はなみずき
おはようございます。 (04/16) 影の管理者
おはようございます。 (04/12) もう一人の管理者
おはようございます。 (04/12) 影の管理者
おはようございます。 (02/16) あいおい
おはようございます。 (02/15)
最新トラックバック
facebookもしてますよ(*^_^*)[2014年05月21日(Wed)]
出雲在宅支援ネットワークのfacebookページです。

よかったら『いいね』してくださいね<(_ _)>


こちら
当法人通常総会(6/26)のお知らせ[2013年06月23日(Sun)]
下記のとおり当法人の平成25年度通常総会を開催いたします。
当法人会員の皆様には、大変ご多忙中とは存じますが、

ご出席 または 委任状の提出をお願いいたします。



日時 : 平成25年6月26日(水) 18:15〜18:45

場所 : 今市元気交流館

議案 : 1.平成24年度事業報告

      2.平成24年度収支報告



詳細は こちら から。
【いのちの輝き考える日(10/27)】アンケート結果[2012年12月07日(Fri)]
フーリングいずも 様より 10月27日に開催された

「いのちの輝きを考える日 (いつもの力、出雲の地から)」

の会場でとられたアンケートの結果を頂きましたので

ご紹介致します。

↓クリックしてください。



アンケート結果!
見て!見て![2011年10月11日(Tue)]
先日お伝えした、ゆめフェスタ出雲の会場で行った

緩和ケアの街頭啓発活動の報告書が出来ましたびっくり


(報告書)



男前が写ってますよカメラ


おれじゃなくて、緩和ケア病棟の橋本先生ウインク


是非、ご覧ください。
緩和ケア啓発活動。[2011年10月09日(Sun)]
いずも在宅支援ネットワークと

島根大学医学部附属病院で

世界ホスピス緩和ケアデーにあわせ

10月8日(土)10:00から、

ゆめフェスタ出雲の会場にて

緩和ケア街頭啓発活動を行いました。

(準備中?)

(親子連れ、多かったですよ)


良い天気太陽・・・というより暑かった汗

女性陣は、日焼け対策してましたかね?


私も、初めてのビラ配り。

いずも在宅支援ネットワークの

松井理事長が用意された粗品や

緩和ケアのグッズを一緒に配りました。


みなさん、足を止めて受け取っていただきました。


およそ1時間で終了。

それでも意外と疲れましたね。


緩和ケアのこと、市民のみなさんに

もっと知っていただきたいですね。
支援する会「ふあっと」[2011年05月24日(Tue)]
支援する会「ふあっと」 様より

皆さんへ退院支援のご協力のお願いがありましたので

お知らせします。




いつもお世話になっております。

この春、退院支援で新生活へ踏み出される方が相次いでいます 。

生活保護や年金生活の方にとって、生活用品一式をそろえる

ことはとても大変で、いかに安く調達するか四苦八苦しています。

つきましては、ご家庭で眠っている生活用品をご寄付いただけ

ませんでしょうか。

いま求めているのは、次のようなものです。

*テレビ(地デジ未対応でOKです!)
*テーブル
*こたつ
*こたつ布団
*布団
*電子レンジ
*冷蔵庫(少人数用)
*洗濯機
*扇風機
*ベッド
*掃除機

あげてもいいよ!という方は、

支援センターふあっと

(電話0853−25−0130 担当:あずま・おんじ)

までご一報ください。

よろしくお願いします。

・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・
出雲の精神保健と
 精神障害者福祉を支援する会 ふあっと
  出雲市武志町693−1 TEL(0853)25−0130
。・。・。・。・。・。・。・。・。・。・。




うちは去年、引っ越したばかりで

なかなか協力できるものがないですが

もし、ブログをご覧の皆さんで

ご協力がいただける方があれば

ふあっとまでご連絡ください。

よろしくお願いします。
お詫びと訂正。[2011年05月18日(Wed)]
今年度、いずも在宅支援ネットワークに

会員登録していただいた皆様に

総会や研修会のご案内をさせていただいておりますが

記載内容に多数誤りがありました。

大変申し訳ありませんでした。


現在、会員登録されているe-mail等で

皆様に訂正された文書をお送りしておりますが

念のため、このブログにもPDF形式でアップしておきますので

ご利用下さい。


皆様にご迷惑をおかけしました。


(会員登録のお礼と委任状)

(総会後の研修案内)
在宅医療サポート介護支援専門員研修。[2011年05月06日(Fri)]
いずも在宅支援ネットワークでは

『在宅医療サポート介護支援専門員研修』

題して

介護支援専門員に必要な

医療面の知識の習得のための研修会を

今年度、11回の予定で計画しています。

詳細は、その都度お知らせしますが

第1回目は、今月のNPOの総会の時に

予定されています。

国の会議でも

福祉系出身の介護支援専門員が

医療的な支援が十分ではないみたいな

指摘がありました。

みんなが、みんな

そんなことはないと私幽霊は思っていますが
(私は、福祉系でもない畑違いから始めてます)

実際、医療面が苦手な

福祉系の介護支援専門員の方も

おられると思います。

こういった機会を

有効に活用して

国の会議を見返してやりましょう。

NPO会員でなくても参加は可能ですが

その他の研修も盛りだくさんです。

是非、会員となっていただき

各研修に参加していただければと思います。
新年のご挨拶。[2011年01月04日(Tue)]
NPO法人
ターミナル・難病・重度障害者
いずも在宅支援ネットワーク

理事長の松井由紀から
新年のご挨拶をさせていただきます。

『新年、明けましておめでとうございます。
旧年中は当法人の活動へ多くのご理解、ご支援をいただき
ありがとうございました。
お陰様で、地域住民の方々への出前講座や、
市民公開講座等による啓発活動、
また、研修活動や、ヘルパー養成研修等々充実した1年でした。
今年は法人設立4年目を迎えます。
その時々にタイムリーな研修や、
兎のような大きな耳で周囲の方々の意見に耳を傾け、
大切なことを聞き洩らさないようにしながら
皆様と一緒に充実した活動ができるようにしたいと思います。
昨年と同様皆様のご支援のほど、心よりお願い申し上げます。
本年もどうぞよろしくお願いたします。』
 
NPO法人ターミナル・難病・重度障害者
いずも在宅支援ネットワーク 代表 松井由紀
介護員養成研修、中止のお知らせ。[2010年12月24日(Fri)]
いずも在宅支援ネットワークが主催する
介護員養成研修は、
募集要項の規定により中止させていただくこととなりました。

松井理事長より、お詫びとお願いです。
「ヘルパー2級養成研修の受講生募集を12月20日で
締め切りましたが、受講希望者が5名でした。
募集要項にて半数(8名)以上の応募者にて開催することを条件と
しておりましたので、大変残念であり、
また、応募された方には大変申し訳なく思いますが、
今回の養成研修は開講出来ないことになりましたことを
皆様にご報告いたします。
来年度は早い時期での開講を考えております。
次回はぜひ開講し、今回受講を希望された方に
受講いただけるようにと思っております。」


来年度の早い時期に開講を考えておりますので
今回、お申込みいただいた方も
これから受講を考えておられる方も
次回、開講の際には是非、受講していただきたいと思います。
よろしくお願いいたします。
| 次へ
プロフィール

NPO法人ターミナル・難病・重度障害者いずも在宅支援ネットワークさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/zaitakusien/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/zaitakusien/index2_0.xml