• もっと見る
いずも在宅支援ネットワーク
病気になって療養するとき、あなたは、病院、施設より住み慣れた我が家で過ごしたいと思いませんか?できれば最後まで、家で居たくありませんか?居させてあげたくありませんか?そんな方たちのお手伝いをします。
私たちは、「家にいることができる喜び」大切にしています
« おはようございます。 | Main | 気づきに必要な医療の知識Part1 »
<< 2014年12月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
dogwood
はんじょうづる。 (08/30) ハナミズキ
はんじょうづる。 (08/10) 影の管理者
おはようございます。 (07/20) マツイユキ
おはようございます。 (07/20) 影の管理者
おはようございます。 (04/19) はなみずき
おはようございます。 (04/16) 影の管理者
おはようございます。 (04/12) もう一人の管理者
おはようございます。 (04/12) 影の管理者
おはようございます。 (02/16) あいおい
おはようございます。 (02/15)
最新トラックバック
在宅医療サポート介護支援専門員研修。[2011年05月06日(Fri)]
いずも在宅支援ネットワークでは

『在宅医療サポート介護支援専門員研修』

題して

介護支援専門員に必要な

医療面の知識の習得のための研修会を

今年度、11回の予定で計画しています。

詳細は、その都度お知らせしますが

第1回目は、今月のNPOの総会の時に

予定されています。

国の会議でも

福祉系出身の介護支援専門員が

医療的な支援が十分ではないみたいな

指摘がありました。

みんなが、みんな

そんなことはないと私幽霊は思っていますが
(私は、福祉系でもない畑違いから始めてます)

実際、医療面が苦手な

福祉系の介護支援専門員の方も

おられると思います。

こういった機会を

有効に活用して

国の会議を見返してやりましょう。

NPO会員でなくても参加は可能ですが

その他の研修も盛りだくさんです。

是非、会員となっていただき

各研修に参加していただければと思います。
この記事のURL
https://blog.canpan.info/zaitakusien/archive/899
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
プロフィール

NPO法人ターミナル・難病・重度障害者いずも在宅支援ネットワークさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/zaitakusien/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/zaitakusien/index2_0.xml