• もっと見る
いずも在宅支援ネットワーク
病気になって療養するとき、あなたは、病院、施設より住み慣れた我が家で過ごしたいと思いませんか?できれば最後まで、家で居たくありませんか?居させてあげたくありませんか?そんな方たちのお手伝いをします。
私たちは、「家にいることができる喜び」大切にしています
« きばなひめゆり。 | Main | 第1回事例検討会(8/19)のご案内 »
<< 2014年12月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
dogwood
はんじょうづる。 (08/30) ハナミズキ
はんじょうづる。 (08/10) 影の管理者
おはようございます。 (07/20) マツイユキ
おはようございます。 (07/20) 影の管理者
おはようございます。 (04/19) はなみずき
おはようございます。 (04/16) 影の管理者
おはようございます。 (04/12) もう一人の管理者
おはようございます。 (04/12) 影の管理者
おはようございます。 (02/16) あいおい
おはようございます。 (02/15)
最新トラックバック
すいれん。[2014年07月05日(Sat)]
最後にご紹介させていただくのは・・・

スイレン/睡蓮(スイレン科) ●撮影地 三瓶山・姫逃池
suiren.jpg
スイレン科スイレン属の水草の総称。

池・沼などに生え、基部に切れ込みのある円形の葉を水面に浮かべる。

夏、細長い花柄の先に直径数センチの蓮に似た花を付ける。

色は白・黄・桃色など様々で、北アメリカ産のものが多く、

園芸品種が出回っている。

花が夜には閉じ、昼に咲き、蓮に似ているのでこの名がある。

在来種は未草といって山地の湖沼に自生し、

7〜8月頃白色の花を付ける。

未の刻頃に開花するというのでこの名がある。



三瓶山の姫逃池は、子供のころからよくいく場所です。

今でも行きますね!(^^)!

先生は、いつも身近な場所で撮影していただき、どの山野草にも親近感がわきます)^o^(

いつもありがとうございます。

このところ業務多忙のため、思うように更新できず申し訳ないです<(_ _)>

先生も御覧の皆さんも懲りずにお付き合いくださいませ(+o+)
この記事のURL
https://blog.canpan.info/zaitakusien/archive/1282
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
プロフィール

NPO法人ターミナル・難病・重度障害者いずも在宅支援ネットワークさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/zaitakusien/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/zaitakusien/index2_0.xml