• もっと見る
いずも在宅支援ネットワーク
病気になって療養するとき、あなたは、病院、施設より住み慣れた我が家で過ごしたいと思いませんか?できれば最後まで、家で居たくありませんか?居させてあげたくありませんか?そんな方たちのお手伝いをします。
私たちは、「家にいることができる喜び」大切にしています
« 会員限定】島根大学病院 がん相談勉強会 | Main | おはようございます。 »
<< 2014年12月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
dogwood
はんじょうづる。 (08/30) ハナミズキ
はんじょうづる。 (08/10) 影の管理者
おはようございます。 (07/20) マツイユキ
おはようございます。 (07/20) 影の管理者
おはようございます。 (04/19) はなみずき
おはようございます。 (04/16) 影の管理者
おはようございます。 (04/12) もう一人の管理者
おはようございます。 (04/12) 影の管理者
おはようございます。 (02/16) あいおい
おはようございます。 (02/15)
最新トラックバック
はんじょうづる。[2012年07月27日(Fri)]
先生から、山野草のお便りをいただきましたよ。




ハンショウヅル/半鐘蔓(キンポウゲ科)
●挿し木から育てた鉢栽培(出雲市所原町)
hansyouduru.jpg
山地の林内に生えるつる性植物。クレマチスの仲間。

茎は木質で長く伸び、節に3小葉の葉を数枚つける。

花期は5〜6月で、葉のつけ根に赤紫色の長さ3cm程の

釣鐘形の花を垂れつける。

4個の花弁に見えるのは萼片で、花弁のない花。

中に多くの雄しべと雌しべをつける。

名はつる性で、垂れ下がる花を半鐘に見立てたもの。






今回は、先生が挿し木で育てたものなんですね。

花弁に見えるものは花弁じゃないっていうのもビックリです。

名前のツルは、鶴かと思ってましたが、つるなんですね(笑)

いつも勉強になります。

先生、ありがとうございました。
この記事のURL
https://blog.canpan.info/zaitakusien/archive/1175
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
ハナミズキさん、コメントありがとうございます。

返事が遅くなって申し訳ありませんでした。

これからも、山野草のお便りやイベント情報を皆さんにお伝えしていきたいと思います。

よろしくお願いします。

by 影の管理者
Posted by:dogwood  at 2012年08月30日(Thu) 20:18

いつも、心なごむ山野草を見せて頂きありがとうございます。忙しい仕事の合間に見ると落ち着きます。せっこくのいい香りが画面から漂ってくるようです。これからも楽しみにしています。
毎回アップして下っている影の管理者の方にも感謝です。
Posted by:ハナミズキ  at 2012年08月10日(Fri) 05:27

プロフィール

NPO法人ターミナル・難病・重度障害者いずも在宅支援ネットワークさんの画像
リンク集
https://blog.canpan.info/zaitakusien/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/zaitakusien/index2_0.xml