CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

2020年03月08日

新型コロナウィルス感染症対策に伴う防犯情報について

■本日、池袋労働局、みずほ銀行お客様センターをかたる者からウソの電話が入っています。

■電話の内容
・コロナ対策で助成金が出ています。
・マスクも送付しています。

■この後、手続きのため、ATMの操作を指示しますが、ATMでは助成金は受け取れません。
posted by 警防局 関東警防部 遊撃警ら隊 at 04:30| Comment(0) | TrackBack(0) | 防犯

2020年03月06日

豊島区不審者情報

令和2年3月5日午後3時30分頃、東京都豊島区東池袋3丁目に所在する商業施設において、買い物をしていた女子中学生の後方から近づき、携帯電話のカメラを向けてきた事案が発生しました。

■不審者の特徴
 身長175センチメートルくらい、年齢30歳くらい、やせ型、カーキ色ダウンジャケット、紺色ジーンズ、黒色リュックサックに白色マスクを着用した男

・「こわい」と感じたら、大声を出したり防犯ブザーを鳴らしたりして、周囲の助けを求めてください。
・周囲や後方に対し、注意力を持って行動することを心掛けてください。
・夜道や裏路地等だけでなく、歩きスマホや音楽用イヤホンをしながら歩くことは、危険ですのでやめてください。
posted by 警防局 関東警防部 遊撃警ら隊 at 09:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 犯罪発生

2020年03月01日

新型コロナウイルス医療薬「アビガン」臨床研究へ。

新型コロナウイルスによる肺炎の治療薬として期待される「アビガン」の臨床研究を藤田医科大学病院(愛知県豊明市)が行うことがわかりました。

藤田医科大学病院の土井洋平教授によると、国の承認を受けた後、アビガンを新型コロナウイルス感染者に投与して効果があるか、全国の医療機関と連携して臨床研究を行うといいます。

アビガンは本来、インフルエンザの治療薬ですが、ウイルスの増殖を抑える効果があることから新型肺炎の治療薬としても期待されています。

臨床研究では、無症状あるいは比較的症状が軽い患者を対象に80人への投与を目標にするということです
posted by 警防局 関東警防部 遊撃警ら隊 at 20:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

新コロナウイルスはマスクは必要ないと。。。?

【ジュネーブ共同】世界保健機関(WHO)は2月29日までに、新型コロナウイルスの感染予防に向けたマスクなどの適切な使い方の指針を公表した。せきやくしゃみといった症状がない人は予防目的で学校や駅、商業施設など公共の場でマスクを着用する必要はないとして、供給不足に拍車を掛けないためにも過度の使用を控えるよう呼び掛けた。

 WHOで緊急事態対応を統括するライアン氏も28日の記者会見で「マスクをしていないからといって、感染の可能性が必ずしも上がるわけではない」と強調。手洗いの励行など衛生上の注意点を守ることこそが「最も効果的だ」と言明した。
posted by 警防局 関東警防部 遊撃警ら隊 at 20:36| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

新型コロナウイルス一般向け新型コロナウイルスハンドブック

東北医科薬科大学病院から一般向け新型コロナウイルスハンドブックを公開されました。
新型コロナウイルス感染症 〜市民向け感染予防ハンドブック
http://www.hosp.tohoku-mpu.ac.jp/info/information/2326/
posted by 警防局 関東警防部 遊撃警ら隊 at 08:41| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2020年02月22日

新宿区公然わいせつ事件発生

2月21日(金)、午後11時50分ころ、新宿区西落合3丁目の路上で、公然わいせつ事件が発生しました。
■犯人の特徴
・男、年齢40歳くらい、身長165センチメートルくらい、体格中肉、黒色パーカのフードを被り、黒色ズボン、黒色スニーカー

・不審な者を見かけたときは、すぐに警察へ通報してください。
posted by 警防局 関東警防部 遊撃警ら隊 at 09:34| Comment(0) | TrackBack(0) | 犯罪発生

2020年02月19日

コロナウイルス

2019年12月以降、中華人民共和国湖北省武漢市から発生した新型コロナウイルス感染症の感染者が、中国を含めた複数の国や地域で確認されています。日本でも感染者が確認されています。皆様おかれましては、感染症一般に対する予防策に努めていただくようお願いいたします。

以下のいずれかに該当するかたは、帰国者・接触者電話相談センターにご相談ください。
・風邪の症状や37.5度以上の発熱が4日以上続くかた(解熱剤を飲み続けなければならないかたも同様です。)
・強いだるさ(倦怠感)や息苦しさ(呼吸困難)があるかた
なお、以下のようなかたは重症化しやすいため、この状態が2日程度続く場合には、帰国者・接触者電話相談センターにご相談ください。
・高齢者
・糖尿病、心不全、呼吸器疾患(慢性閉塞性肺疾患など)の基礎疾患があるかたや透析を受けているかた
・免疫抑制剤や抗がん剤などを用いているかた

(妊婦のかたへ)
妊婦のかたについては、念のため、重症化しやすいかたと同様に、早めに帰国者・接触者電話相談センターにご相談ください。

(お子様のいらっしゃるかたへ)
小児については、現時点で重症化しやすいとの報告はありませんので、目安どおりの対応をお願いします。
なお、現時点では新型コロナウイルス感染症以外の病気のかたが圧倒的に多い状況であり、インフルエンザなどの心配があるときには、通常と同様に、かかりつけ医などにご相談ください。

新型コロナウイルスに関する厚生労働省電話相談窓口(国)
0120-565653(フリーダイヤル)(受付時間午前9時〜午後9時、土曜、日曜、祝日も実施)

https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19-kikokusyasessyokusya.html
posted by 警防局 関東警防部 遊撃警ら隊 at 14:04| Comment(0) | TrackBack(0) | 生活

2020年02月18日

足立区不審者(刃物所持)重要

2月18日午前7時55分ころ、足立区新田3丁目付近において、年齢50歳くらい、身長150センチメートルくらい、茶髪、上下黒色ジャージ姿の女性が、片手にナイフを持ちながら、「たばこの火を貸してほしい。」と声掛けをした事案が発生しました。見かけましたら、110番通報をお願いします。
posted by 警防局 関東警防部 遊撃警ら隊 at 13:16| Comment(0) | TrackBack(0) | 犯罪発生

2020年02月16日

火災現場交通規制

火災 22.jpg令和2年2月15日 防犯パトロール中に火災が発生し火災場に急行し、消防暑の現場指揮者の指示で交通規制をして欲しいとの事で交通整理を行いました。
posted by 警防局 関東警防部 遊撃警ら隊 at 08:24| Comment(0) | TrackBack(0) | 防犯

万引き警戒

ボランティア活動中1_LI (2).jpg某、家電量販店店長から万引きが多いので困っているとの相談があり、当、遊撃警ら隊が万引き警戒活動し協力することになりました。 制服は警視庁本部の担当部署と平成22年6月に交渉し許可を頂き使用している物です。この制服を許可無く着用して街頭などに出て行けば、軽犯罪法15に該当し処罰されますので決してマネはしないで下さい!
posted by 警防局 関東警防部 遊撃警ら隊 at 07:46| Comment(0) | TrackBack(0) | 防犯