CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

ゆとりすと

障がいがあろうとなかろうと、
人生を楽しまないなんてもったいない!!
いまこそCHENGEからCHANGEへ変わるとき!
「ゆとりすと」はあなたです。


最新記事
最新コメント
髭爺
宮崎シーガイヤ ジョギング・ユニファイド大会 (05/14) 北九州のS保育士です
宮崎シーガイヤ ジョギング・ユニファイド大会 (05/10) to なつ姫 from 髭爺
晩御飯 (11/09) なつ姫
晩御飯 (11/09) to 隊長♪ from 髭爺
年甲斐もなく(>_<) やっちまったぁ〜3 (11/07) 隊長
年甲斐もなく(>_<) やっちまったぁ〜3 (11/03) ちーちゃん
なんだぁ〜? (09/24) ちーちゃん
全肢連全国大会が開催 (09/04) ちーちゃん
全肢連50周年記念式典 (09/03) to やくもパパ from 髭爺
校外学習へ、いざぁ〜(^_^)v (08/24)
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
最新トラックバック
Google

Canpn
ゆとりすとブログ
だれもがすみよい国づくり [2008年10月27日(Mon)]

「だもれもがすみよい国づくり」VOL4


基調講演
内閣官房参与 外務省参与
前北九州市長

末吉 興一 氏

演題「子育て環境としての地域づくり」


冒頭、環境という概念の中には
いままで子どもとうい意識は
相反することとして、誰しも持っていなかった。

しかし、考えてみれば子どもが
介さない環境というのはありえない
とっても過言でなく、

とても大切なことである!

今回の演題に「子育てと環境」という
概念をテーマに話すことができること
とても意義のあることである!


今回の研修会についての感想を
述べられた。

次に、北九州市が成長し辿ってきた
軌跡の中に、宮崎市県ととても
深い関係があることを話された。

それは例えば、
1.観光「太陽と緑」このテーマに
  土木部に観光課というものを設置した。
2.河川課に蛍係りを新設
など、今までとは異なる概念の元に、
機織をするがごとく縦割り行政を横とも
密接な連携が取れるように工夫をしたこと
などが北九州市モデルと称されるまでに
なってきたと。

もう一つたとえるならば、

福祉と保健
これは一見一緒にならないものという
先入観があるが、

はたして、合体はできないもの?!

地域を密接につなぐ福祉と保健は
統合して、互いが密接に連携を
採ることにより、最大のネットワークが
構築できる

このことは、福祉で地域を廻って
得られた情報と
保健で地域をつぶさに廻って
得られた情報を共有化することにより、

とても緊密な連携が図られ、
縦と横の連携が図られ
地域づくりに大いに役立てられる
結果となる。

それは、福祉と保健で廻った軌跡を
地図に落とし込んでみることで、
一目瞭然となる!

それにしても今回の研修会に
行政職の人が誰一人として
参加していなかったことが
不思議でありとても残念である!

つづきはまた明日(^o^)丿

トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
プロフィール

髭爺さんの画像
<< 2014年11月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30            
リンク集
RSS新着情報

モバイル用QRコードだよん♪
にほんブログ村 家族ブログへ