CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2016年03月 | Main | 2016年05月»
プロフィール

杜の伝言板ゆるるさんの画像
<< 2016年04月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
リンク集
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
NPO法人杜の伝言板ゆるる
パブリックリソースセンター田口さまご来訪! (10/10) 田口 由紀絵
パブリックリソースセンター田口さまご来訪! (10/09) NPO法人杜の伝言板ゆるる
「復興への道」報告会 (08/10) NPO法人みやぎ宅老連絡会
「復興への道」報告会 (08/10) オクタン
石巻の復興支援状況 (09/22) ミドリふぐ
石巻の復興支援状況 (09/22) 小沼
オンライン寄付サイト「GiveOne] (08/08) FNC@吉富まゆみ
助成金決定の感謝の言葉 (08/05) 田口由紀絵
オンライン寄付サイト「GiveOne] (08/02) ニューロネット株式会社
ICT支援応援隊 (08/01)
https://blog.canpan.info/yururu/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/yururu/index2_0.xml
「平成28年熊本地震」支援情報 [2016年04月22日(Fri)]
4月14日に発生しました
「平成28年熊本地震」におきまして、
被災された皆さまには、心よりお見舞いを申し上げます。
被災地の一日も早い復旧、復興をお祈り申し上げます。

被災地では、ボランティアセンターの立ち上げが順次はじまっております。
それに伴い、現地のボランティアや支援情報について、
みやぎ情報ネットでも情報発信中です。

随時更新されますので、
災害ボランティア活動や、物資的な救援等、
ご支援をお考えの方は、最新の情報をご確認ください。
Posted by NPO法人杜の伝言板ゆるる at 09:52 | 熊本地震 | この記事のURL | コメント(0)
『認定NPO法人』の活動紹介パンフレットが、ダウンロードできます! [2016年04月19日(Tue)]
以前のブログでもご報告いたしましたが、
先月の3月27日に、
宮城県主催「伝えたい!がんばる宮城のNPO」
〜認定NPO法人(特定非営利活動法人)活動紹介〜
を開催し、

会場にご来場いただいた方やNPOにご興味ある市民の皆様に
「認定NPO法人(特定非営利活動法人)活動紹介」パンフレット
を配布いたしました。

宮城県内の認定・仮認定NPO法人19団体(2016年2月末時点)
の活動をまとめたものです!

表紙のみ(ブログ掲載用).jpg

みやぎNPO情報ネット」の「トピックス」からダウンロードできます。

住みよい地域のため奔走する各団体の
活動内容や想いがぎゅっと込められた仕上がりになっておりますので、
ぜひご覧ください。

※参照※
 2016年3月25日現在の宮城県内の認定・仮認定NPO法人数
 認定:15法人 仮認定:5法人 計20法人
(宮城県所管分 認定:4法人/仙台市所管分 認定:11法人 仮認定:5法人)
Posted by NPO法人杜の伝言板ゆるる at 17:04 | 宮城県震災復興担い手NPO等支援事業 | この記事のURL | コメント(0)
NPOで高校生の夏ボラ体験2016 始動! [2016年04月08日(Fri)]
本日、NPOで高校生の夏ボラ体験2016 プログラム意見交換会を開催しました。
詳細は、こちら
https://kacco.kahoku.co.jp/blog/yururu/64236
Posted by NPO法人杜の伝言板ゆるる at 18:47 | 夏ボラ | この記事のURL | コメント(0)
NPOで高校生の夏ボラ体験2016 始動! [2016年04月08日(Fri)]

本日、NPOで高校生の夏ボラ体験2016 プログラム意見交換会を開催しました。


今回、高校生の受入に協力いただいている、北は栗原、南は大河原から17団体のNPOの皆さんが参加。

このプログラムは、これからを担っていく若者に
NPOを知ってほしい、理解してほしい、そしてボランティアに一歩踏み出す機会に
という思いから、始まったものです。

2003年から始まった「夏ボラ」。今年で、14回目を迎えます。
今までの取り組み(夏ボラHP)は、こちら

※その他、実際の体験の様子は、夏ボラブログをご覧ください。

高校生の受入期間を再検討したほか、
ボランティア後、高校生とのつながりについてお話を伺いました。

「大学生になってから、活動に参加してくれた子がいた」、
「当時高校2年で体験をした高校生が、引き続き参加してくれている。進学したと報告もあった!」
といった声も受入団体からお話もあり、NPOについての種まきが少しづつ出来ているんだ、と実感しました。

そして、
「高校生を受け入れるということは、勝負どころ。
きちんと向き合って、団体内で努力していく姿勢がとても大事」
といった声もありました。

夏ボラも、これから本格化していきます。
順次、ゆるブロ、夏ボラブログでお知らせしていきます。

今年も、多くの高校生がNPOに出会う場になるよう、進めていきます!

Posted by NPO法人杜の伝言板ゆるる at 18:45 | 夏ボラ | この記事のURL