CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2012年02月 | Main | 2012年04月»
プロフィール

杜の伝言板ゆるるさんの画像
<< 2012年03月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
リンク集
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
NPO法人杜の伝言板ゆるる
パブリックリソースセンター田口さまご来訪! (10/10) 田口 由紀絵
パブリックリソースセンター田口さまご来訪! (10/09) NPO法人杜の伝言板ゆるる
「復興への道」報告会 (08/10) NPO法人みやぎ宅老連絡会
「復興への道」報告会 (08/10) オクタン
石巻の復興支援状況 (09/22) ミドリふぐ
石巻の復興支援状況 (09/22) 小沼
オンライン寄付サイト「GiveOne] (08/08) FNC@吉富まゆみ
助成金決定の感謝の言葉 (08/05) 田口由紀絵
オンライン寄付サイト「GiveOne] (08/02) ニューロネット株式会社
ICT支援応援隊 (08/01)
https://blog.canpan.info/yururu/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/yururu/index2_0.xml
写真集「3.11キヲクのキロク」出版記念トークショーに参加 [2012年03月29日(Thu)]
3月26日、3.11photos主催の、写真集「3.11キヲクのキロク」出版記念トークショーに参加してきました。
被災地のニーズと東京のシーズ(被災地のために何かしたい、力になりたいという想い)の出会いの場として開催されたイベントです。

会場は閑静な住宅地にある、シェアオフィスのco-lab西麻布。
NPO関係の方、デザイン関係の方など、約40名の方が来場されました。

20120326_311photos01.jpg

前半は、写真集を発行したNPO法人20世紀アーカイブ仙台の佐藤正実さんと、写真集のヒアリングや体験談執筆などで協力した3.11photosの片岡理恵さんのトーク。
震災後の宮城の様子や、発刊に至るまでの経緯をお話しいただきました。

20120326_311photos02.jpg

後半には、当団体代表の大久保から、震災後のゆるるの動きや宮城県内の団体の動きなどをお話しさせていただきました。

20120326_311photos03.jpg

ご来場いただいた方々の関心度は非常に高く、トーク終了後の交流会でもいろいろとお話しさせていただきました。NPOのこと、ゆるるのこと、ボランティアのこと…
さらに、会場で販売した「3.11キヲクのキロク」写真集は完売、ゆるるの「復興ingみやぎ」もほとんどお持ち帰りいただきました!

「3.11キヲクのキロク」パネル展示は、4月以降も全国各地で開催されます。
Posted by NPO法人杜の伝言板ゆるる at 14:56 | 東日本大震災 | この記事のURL | コメント(0)
宮城県主催 認定NPO法人理解講座終了! [2012年03月25日(Sun)]
3月9日に、大崎市、22日には大河原町で、認定NPO法人講座が開催。
県内4ヶ所での講座も、無事に終了しました。

今回の講座は、県内で4ヶ所複数回開催したこともあり、
「仙台は日程的に難しくとも、大河原には参加できる!」
という声もあり、参加者のみなさんが、参加しやすいスケジュールだったと感じました。
(講座内容等は、3月8日ブログを参照)

blog03.png

ぜひ、今回の講座を通して、今後の活動に活かしていただければと思います。






Posted by NPO法人杜の伝言板ゆるる at 15:11 | 事務局 | この記事のURL | コメント(0)
復興支援活動をする被災地域NPOの報告会in福岡 [2012年03月22日(Thu)]
3月20日に「被災地は今、復興への道はまだまだこれからin福岡」を開催しました。
ふくおかNPOセンターに全面的にご協力いただき、西鉄天神駅直結の商業施設「ソラリアプラザ」で行いました。
報告者は輝くなかまチャレンジド理事で障がい者支援施設「こころさをり」の施設長の内海さんとゆるる代表の大久保で、進行役をふくおかNPOセンター代表の古賀さん。

東日本大震災当時の様子や宮城県の今の現状を伝えました。


毎日新聞で取り上げてもらいました。記事はこちら
西日本新聞にも取り上げてもらいました。

IMGP5615.JPG

福岡ソラリアプラザ写真展.jpg
3月18日〜23日はまで、20世紀アーカイブ仙台にご協力をいただき「3.11市民が撮った震災記録展」も開催しています。
Posted by NPO法人杜の伝言板ゆるる at 21:08 | 東日本大震災 | この記事のURL | コメント(0)
「3.11 from KANSAI」に参加してきました [2012年03月15日(Thu)]
3月11日の東日本大震災発生から1年。被災地である宮城県内のNPOも地域に根差した復興支援を継続して行っています。発災時から、自らも被災者でありながら復興に向けて活動しているNPOは、地域を支える重要な存在となっています。
 
 そこで、ゆるるでは全国に向けて地元のNPOも頑張っています!という発信をしていく活動を行っています。
 地元NPOの活動を紹介したフリーペーパーの発行やホームページの作成、3月10日(土)、3月11日(日)には大阪で行われた震災のイベントに参加し、地元NPOの活動を関西の方々に伝えてきました。

 追悼式.jpg
多くのボランティア関係者や報道陣、避難者や一般市民が参加していました

写真展1.jpg
NPO法人20世紀アーカイブ仙台にもご協力いただき、市民から集めた震災写真のパネルを行いました


3月11日15時.jpg
3月11日午後には、とても多くの人が集いました。
Posted by NPO法人杜の伝言板ゆるる at 20:16 | 東日本大震災 | この記事のURL | コメント(0)
NPO法人会計基準研修会終了 [2012年03月15日(Thu)]
宮城県全6か所で行った、NPO法人会計基準研修会が終了しました。
瀧谷和隆先生、成田由加里先生どうもありがとうございましたexclamation

NPOの会計担当者や代表の方など、合わせて129名の方に参加していただきました。

参加者には、電卓を持参してもらいワークショップも行ったこともあり、満足度が高い研修となりました。
CIMG1897.JPG

CIMG1818.JPG
Posted by NPO法人杜の伝言板ゆるる at 20:04 | NPO法人会計基準 | この記事のURL | コメント(0)
ゆるる4月号取材 in 大崎 [2012年03月13日(Tue)]
月刊ゆるる4月号の特集「復興の道」のため、大崎へ取材へ伺ってきました。
宮城県大崎市を中心に活動を行っている、「NPO法人ハッピート大崎」です。

「食べ物からいただこう、元気なこころとからだ」をキャッチフレーズに、任意団体「食べることの幸せ 楽しさを考える市民の会」を経て、平成22年5月にNPO法人化しました。
メンバーは、菅理栄養士や栄養士、看護師、保健師、歯科衛生士が主体です。
専門的な知識を活かして、高齢者向けの栄養教室の開催や、震災後は避難所での食支援を行っていました。
現在も、仮設住宅での食支援を継続して行っています。

詳細は、4月1日発行の「月刊ゆるる4月号」をご覧ください。

blog0320.png
仮設住宅での簡単エコクッキング風景
Posted by NPO法人杜の伝言板ゆるる at 16:22 | 月刊杜の伝言板ゆるる | この記事のURL | コメント(0)
NPO法人会計基準研修会を開催中 [2012年03月08日(Thu)]
NPO法人会計基準研修会を県内6か所で開催中です!
大崎市、登米市、気仙沼市、仙台市は無事終了しました。

CIMG1894.JPG

NPO法人の会計書類が、収支計算書から活動計算書に変更になります。
その概要や活動計算書の書き方について、演習も行い詳しく学ぶ講座で、大変好評をいただいております。

次回の予定は
3月12日(月)大河原会場13:00〜大河原合同庁舎第1会議室
3月14日(水)石巻会場13:00〜石巻合同庁舎保健所棟102,103会議室
で行いますのでよろしくお願いします。
Posted by NPO法人杜の伝言板ゆるる at 14:32 | NPO法人会計基準 | この記事のURL | コメント(0)
宮城県主催「認定NPO法人講座」in 仙台・石巻 開催 [2012年03月08日(Thu)]
2月22日仙台、27日石巻を会場に認定NPO法人理解講座を開催しました。

22日の仙台では、31人もの参加がありました!ご参加いただきました、みなさん
3月のお忙しい中ありがとうございましたexclamation

講座内では、昨年12月に認定NPO法人を取得された、NPO会計税務専門家ネットワーク副理事長の脇坂誠也先生を迎え、
制度の概要や、パブリックサポートテスト(PST)、PST以外の要件、申請書を見ながら記入の仕方を学びました。

sendai1CIMG1806.JPG



2CIMG1804.JPG


前半は、法改正の概要について触れ、後半は実際にNPO会計税務専門家ネットワークが認定NPO法人を取るまでの経緯について、そして申請書を見ながら、どういった数字を記入していくか、学びました。


「認定NPOを目指すにあたって申請する際、総対値基準か絶対値基準など
自団体にあった方法で、選択すればいいですね」と脇坂先生。



参加された方からは、「もう一度、内容聞きたいほどです」
「難しいけれど、認定NPOについて知れてよかった」
「具体的に申請書類を見ながらの説明が、わかりやすく、イメージしやすかった」

といった声が聴かれました。


次回は、3月9日(金)大崎、22日(木)大河原です。
ぜひ、ご参加ください!

Posted by NPO法人杜の伝言板ゆるる at 13:30 | 事務局 | この記事のURL | コメント(0)
震災から1年【復興への道】 月刊ゆるる3月号発行 [2012年03月07日(Wed)]
3月1日に「月刊杜の伝言板ゆるる 3月号」を発行しました。
皆様のお手元には届いていますでしょうか?

震災から1年。
様々な支援に支えられ、地元の方による活動が続いています。
継続的な支援には、つながり、つなげる、ひろげる事が大切です。
「復興」に向かって行動しているの人の活動を知り、
あなたも是非応援して下さい。

yururu201203.JPG

多くの方に情報をお届けしたいことから、PDFでアップしております。
月刊ゆるるページ
 ↑こちらをクリックしてください(杜の伝言板ゆるるホームページ)

 是非、宮城県のNPOの活動をぜひ皆さん読んで頂きたいです。
 宮城県の復興に続く活動への支援をよろしくお願いします。

↓ 募金サイト「復興みやぎ」 是非ご支援下さい
bana-fukoumiyagi
Posted by NPO法人杜の伝言板ゆるる at 19:13 | 月刊杜の伝言板ゆるる | この記事のURL | コメント(0)