CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2011年06月 | Main | 2011年08月»
プロフィール

杜の伝言板ゆるるさんの画像
<< 2011年07月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
リンク集
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
NPO法人杜の伝言板ゆるる
パブリックリソースセンター田口さまご来訪! (10/10) 田口 由紀絵
パブリックリソースセンター田口さまご来訪! (10/09) NPO法人杜の伝言板ゆるる
「復興への道」報告会 (08/10) NPO法人みやぎ宅老連絡会
「復興への道」報告会 (08/10) オクタン
石巻の復興支援状況 (09/22) ミドリふぐ
石巻の復興支援状況 (09/22) 小沼
オンライン寄付サイト「GiveOne] (08/08) FNC@吉富まゆみ
助成金決定の感謝の言葉 (08/05) 田口由紀絵
オンライン寄付サイト「GiveOne] (08/02) ニューロネット株式会社
ICT支援応援隊 (08/01)
https://blog.canpan.info/yururu/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/yururu/index2_0.xml
暑さに負けず〜23、24日事前学習会 in 仙台〜 [2011年07月29日(Fri)]
おばんです、むぅです。

23、24日と仙台にて、事前学習会を開催。2日間で81名の参加者がありました(^O^)
高校生のみなさん、
活動がお忙しい受入NPO団体のみなさん、暑い中のご参加ありがとうございました!


事前学習会では、(特活)杜の伝言板ゆるる代表理事の大久保から「NPOとは?」、「ボランティアとは?」について、じっくりと講義を聴き、体験前に理解を深めました。



協賛団体である、東北労働金庫宮城県本部の加藤さん、和田さんから「お金の学校」の講義。
クレジットカードの思わぬ落とし穴や、金利について学びました。

そして、今年度からの新たな取り組みが(^∀^)!
河北新報社が運営する地域SNSサイト「ふらっと」内にある、夏ボラブログを通じて
高校生の体験談を発信するため「文章の書き方講座」を開催しました。

夏ボラ体験を終えた高校生から体験談を送ってもらい、夏ボラブログに掲載します。
講座では、「文章は誰に向けて書くのか」、「伝わりやすい文章とは?」について、河北新報社メディア局八浪英明さんから講義を受けました。

学習会の後半は、待ちに待った受入NPOさんとの顔合わせです(^^♪

23日は9団体、24日は8団体の皆さんに集合していただきました。
お忙しいみなさんが一同に揃っていただき、感動(´`)

高校生のみんなも、真剣なまなざしで聞き入っていました。

そして!遂に、体験先のNPOと高校生の顔合わせです!
団体ごとに輪をつくり、体験日に必要なもの、注意事項を聞いていました。



真剣に話を聞いている高校生を見て、一生懸命さが伝わってまた感動。

ゆるるに体験に来てくれる高校生と、その日会いましたが、早くも体験にきてくれるのが楽しみです。

明日は、大崎会場で最後の事前学習会。
気を引き締めて、明日も頑張ります!
Posted by NPO法人杜の伝言板ゆるる at 18:53 | 夏ボラ | この記事のURL
オンライン寄付サイト「GiveOne] [2011年07月29日(Fri)]
 本日、特定非営利活動法人パブリックリソースセンターに訪問しました。

 パブリックリソースセンターは「GiveOne」というオンライン寄付サイトを運営しており、ゆるるで立ち上げた募金サイト「復興みやぎ」についていろいろとアドバイスをいただきました。
 今後は様々な形で提携していければと思っています。

 お忙しいところ、お話を聞かせていただき本当にありがとうございました。
Posted by NPO法人杜の伝言板ゆるる at 18:05 | 東日本大震災 | この記事のURL | コメント(2)
ICT支援応援隊 [2011年07月28日(Thu)]
 東日本大震災ICT支援応援隊の活動報告会に行ってきました。





 ICT支援応援隊は震災後、避難所などにパソコン を無償で提供し、現地の支援機関の方々とも連携し、ネットワーク接続の設定も含めて支援しており、パソコンを1400台以上を現地に設置しました。

 ゆるるは現地支援機関として仙台市や石巻市などの避難所34か所に57台のパソコン設置を仲介し、その他、プリンターやプロジェクターなども被災した団体や復興支援している団体に提供してきました。

 報告会では、パソコンの設置などをいち早く行ったことなどが評価され、今後は避難所や仮設住宅での情報リテラシーの底上げが必要という意見などがありました。

 ICT支援応援隊さん、パソコンやプリンター、プロジェクターなど様々な物資を提供していただき本当にありがとうございましたびっくり 
Posted by NPO法人杜の伝言板ゆるる at 23:14 | 東日本大震災 | この記事のURL | コメント(1)
東松島のNPO法人 [2011年07月26日(Tue)]
 本日は東松島にあるNPO法人創る村NPO法人のんび〜りすみちゃんの家に行きました。

 創る村は高齢者施設を新築で建ててオープン寸前で、東日本大震災の津波被害に遭い、1階の床上150cmまで浸水した被害に遭いました。今は改修工事中ですが、スタッフも改修を行っています。そんな中でも、仮設住宅や避難所の力になればと音楽コンサートを行う計画を立てています。

 すみちゃんの家も津波被害に遭いましたが、1施設の改修工事が終わりデイサービスを再開しています。庭にはとってもきれいな花壇ができていました。

 そして、もう1つの施設の改修も東京から来たボランティアさんと協力して着手しています。


Posted by NPO法人杜の伝言板ゆるる at 18:13 | 東日本大震災 | この記事のURL | コメント(0)
吉富さんありがとうございました! [2011年07月25日(Mon)]
ふくおかNPOセンターの事務局長吉富さんがゆるるに来てから早3週間・・。
今日、福岡に戻りました。

ゆるるとしては、被災NPO復興支援や高校生の夏ボラ体験、総会なども重なり慌ただしくしていた中、助っ人吉富さんのおかげで本当に助かりました。
吉富さんが来たことで、ゆるるスタッフも様々なことを学び成長させていただきました。
そして、福岡のなまりがとてもみんなの心を癒してくれました音符

今後は、九州の皆さんに、東日本大震災について吉富さんが実際に見て感じたことを伝えていっていただけると思います。

本当にありがとうございました笑顔

Posted by NPO法人杜の伝言板ゆるる at 23:26 | NPO | この記事のURL | コメント(1)
2011夏ボラ事前学習会開催 [2011年07月25日(Mon)]
今日の朝の地震には、びっくりしましたね・・・
みなさん、大事ないですか?ゆるるのむぅです。

なかなかブログをあげることが出来ず、すいません。
この期間中にいろいろな動きがあったのです!

まず、高校生の最終マッチングを行い、23・24日は受け入れ団体さんと高校生の「事前学習会」を行いました(^^)/

23日は、みやぎNPOプラザで51名、24日は宮城県婦人会館で30名の高校生がしっかりと顔合わせ。



自分の体験先の団体さんは、もちろんのこと、他団体さんの説明にも資料のパンフレットを見ながら集中している姿が印象的でした。

マッチングを行いましたが、やはり震災の影響で学校の行事もイレギュラーなことが多く、高校生自ら学習会の際、「夏ボラ体験したいので、どうにか日程変更できないですか?」と話しかけられた時は、本当嬉しかったです。しかも、何人かの高校生から・・・!

「自分から積極的に夏ボラを体験したいんだなぁ」となんだか目がウルウルしちゃいました(/_;)


事前学習会の詳しい内容は、別タイトルでお送りします!
明日は23、24日の事前学習会に参加できなかった高校生のための予備日です。
明日の様子も、こちらで発信していきます。
Posted by NPO法人杜の伝言板ゆるる at 17:48 | 夏ボラ | この記事のURL
ささえ愛 [2011年07月24日(Sun)]
 市民社会創造ファンド事務局長の坂本さんと山元町のNPO法人住民互助福祉団体ささえ愛山元、石巻市のNPO法人輝くなかまチャレンジド、気仙沼のNPO法人なごみを訪問しました。

 ささえ愛山元は震災の津波の影響で事務所が全壊し、デイサービス施設も1階床上150cmの浸水ととても大きな被害を受けました。
 そんな中、仮設住宅に住んでいる被災者に対して、サロンやエステ、パラソル喫茶などを行って復興支援活動を行っています。

 「支援している私たちが一番支えられている。」と笑顔で中村代表は言っていました。

 今もささえ愛山元の事業再開を待っていてくれている利用者を励みにしながら施設再開に向けて、活動を行っています。

からふくおかNPOセンター吉富事務局長、ささえ愛山元佐々木副理事、市民社会創造ファンド坂本事務局長、ささえ愛山元中村代表
Posted by NPO法人杜の伝言板ゆるる at 19:16 | 東日本大震災 | この記事のURL | コメント(0)
総会と復興支援活動報告会を開催しました [2011年07月19日(Tue)]
先週の土曜日、杜の伝言板ゆるるの第9回通常総会が行われました。
チョッと今回はいろいろ混乱して、会員の皆さまにはご迷惑をおかけしておりますが、無事平成22年度の活動報告ができました。
お忙しいところお集まり頂きありがとうございました。

■総会の様子


復興支援活動報告会の様子


総会のあと、引き続いて4月に高齢者や障害者支援事業を実施するNPOの被災調査を協働で実施した4団体が、今までの復興支援活動を報告。
動画やパワーポイントを使って説明していただいた団体もあり、なかなかリアルな報告会となりました。
 直接、支援する現場の人の声が聞けたことで、その後の親睦会では「有意義な話だった」とのコメントを頂きました。
今回時間の都合でゆるるの活動については次回に持ち越しです。
秋頃にでも開催できればと考えています。

■懇親会の様子


お集まり頂きましたみなさま
有難うございました。
これからもよろしくお願いします。


★ふくおかNPOセンターのブログもご覧ください。
7月6日から、ふくおかNPOセンターの事務局長、吉富さんが応援にいらしています。
今回の復興支援活動報告会の様子をふくおかNPOセンターーのブログ「NPO庵ノ噺」で紹介しています。

紹介記事 ←こちらをクリック
Posted by NPO法人杜の伝言板ゆるる at 13:24 | 事務局 | この記事のURL | コメント(0)
「さをり織り」の再開 [2011年07月15日(Fri)]
石巻市で活動しているNPO法人輝くなかまチャレンジドさんを訪問しました。

震災で津波が襲い、障がい者通所施設「地域活動支援センターこころ・さをり」は閉鎖となり、事務所と施設はいまだにありません。

職員のほとんどが被災者となり、再開するかどうかも迷っていたときに、いろいろな地域から様々な支援があり、利用者も再開を待ち望んでいると分かり、再開を目指し活動を始めました。

現在は、職員の自宅で活動を行い、避難所でさをり織り体験なども実施し、8月からやっと仮設住宅のサポートセンター内で事務所と施設を再開できる予定です。
Posted by NPO法人杜の伝言板ゆるる at 09:31 | 東日本大震災 | この記事のURL | コメント(1)
夏ボラ体験先 マッチング中! [2011年07月13日(Wed)]
おばんです、むぅです。

暑くて、飲み物補給してばかりいます。みなさんも熱中症にならないようにきちんと補給してくださいね!

のど乾いたなぁ〜(´ゝ`)ふぅ
と、思ってからでは遅いみたいですから。


さて、夏ボラの募集を7/8で締切ましたが、
なんと今年の応募者数は318名でした!!!

100名の募集人数を大幅に上回る数に、とても驚いてます(◎□◎)
高校生の皆さんのボランティアに対する関心の高さが、わかりました。
すばらしいことですね。

本日、決定者の方には高校の先生宛でFAXをお送りしています。
確認してみてください!

しかし、応募をたくさんいただいた分、まだ体験先が決定していない
「未決定者」の方もいます。

日程を再確認して、もう一度ご連絡いただければと思います。

最終マッチングを行っていますので、正式な通知を後日お送りします。お待ちくださいね(^^)/


事前学習会に向けて、また気合を入れ直して準備したいと思います。

Posted by NPO法人杜の伝言板ゆるる at 19:01 | 夏ボラ | この記事のURL
| 次へ