CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«WEB版『復興ing みやぎ with NPO』リニューアルしました | Main | 会計サポーター派遣事業スタートしました!»
プロフィール

杜の伝言板ゆるるさんの画像
<< 2018年11月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
リンク集
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
NPO法人杜の伝言板ゆるる
パブリックリソースセンター田口さまご来訪! (10/10) 田口 由紀絵
パブリックリソースセンター田口さまご来訪! (10/09) NPO法人杜の伝言板ゆるる
「復興への道」報告会 (08/10) NPO法人みやぎ宅老連絡会
「復興への道」報告会 (08/10) オクタン
石巻の復興支援状況 (09/22) ミドリふぐ
石巻の復興支援状況 (09/22) 小沼
オンライン寄付サイト「GiveOne] (08/08) FNC@吉富まゆみ
助成金決定の感謝の言葉 (08/05) 田口由紀絵
オンライン寄付サイト「GiveOne] (08/02) ニューロネット株式会社
ICT支援応援隊 (08/01)
https://blog.canpan.info/yururu/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/yururu/index2_0.xml
みやぎNPOプラザに新しくショップが出店しています! [2013年04月11日(Thu)]
天気が良かったのでふらっとみやぎNPOプラザへ。(もとい、用事があったからです)

今、みやぎNPOプラザのショップスペースにはお店が2店出ています。
IMGP3292.jpg
アジアのフェアトレード雑貨を扱う「織り人(Orijin)」とNPO法人まきばフリースクールの「まきば☆バザール」です。

IMGP3289.jpg
こちらは織り人、タイの少数民族の人々が作る伝統の刺繍をあしらった雑貨たち。
ペンケースやらティッシュケースやら色々あります。
描かれている紋様にはそれぞれ「ゾウの足」「トラの爪」など意味があるそうです。

IMGP3288.jpg
こちらはカレンダー兼タペストリー。
カレンダー部分はマジックテープで留められていて、はがしたらそのままタペストリーになります。
タイへ亡命した中国系民族の人々が自分たちの文化風習を忘れない為に、と民族の風習を絵柄にしたそうです。

「織り人」の商品は↓のオンラインショップでも購入できます。
http://orijin.asia/
ただ、触感などは写真では伝わらないのでぜひショップで実物を見てみてください。
今回の短期ショップは4月17日(水)までです。

IMGP3279.jpg
こちらは「まきば☆バザール」いちおし「はまいば工房」製の陶器です。
手ごろなサイズのものがたくさんあって見てるだけで楽しい。

ほかにもアクリルたわしやミサンガなど、復興支援の手づくり商品もあります。
そしてひときわ目を引くのがこちら↓
IMGP3318.jpg
「そのらい工房」の豆娘人形!
11歳の女の子がデザイナーのようです。

「まきば☆バザール」については来月号の月刊ゆるるでも紹介します。
ぜひそちらもお読みください。

IMGP3299.jpg
そして、みやぎNPOプラザの向かい、榴ヶ岡公園ではそろそろ桜がいい頃合いに。
お花見がてら、プラザのショップへ足を運んでみてはいかが!?
Posted by NPO法人杜の伝言板ゆるる at 14:14 | つれづれ | この記事のURL | コメント(0)
コメントする
コメント