CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«初めての体験(ソキウスせんだい〜体験先NPO紹介10) | Main | 麦の会で学んだこと(麦の会〜体験先NPO紹介11)»
プロフィール

杜の伝言板ゆるるさんの画像
<< 2018年11月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
リンク集
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
NPO法人杜の伝言板ゆるる
パブリックリソースセンター田口さまご来訪! (10/10) 田口 由紀絵
パブリックリソースセンター田口さまご来訪! (10/09) NPO法人杜の伝言板ゆるる
「復興への道」報告会 (08/10) NPO法人みやぎ宅老連絡会
「復興への道」報告会 (08/10) オクタン
石巻の復興支援状況 (09/22) ミドリふぐ
石巻の復興支援状況 (09/22) 小沼
オンライン寄付サイト「GiveOne] (08/08) FNC@吉富まゆみ
助成金決定の感謝の言葉 (08/05) 田口由紀絵
オンライン寄付サイト「GiveOne] (08/02) ニューロネット株式会社
ICT支援応援隊 (08/01)
https://blog.canpan.info/yururu/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/yururu/index2_0.xml
仮設住宅サポートセンター内で活動再開 [2011年08月23日(Tue)]
NPO法人輝くなかまチャレンジドさんを訪問しました。

 輝くなかまチャレンジドでは、障がい者の小規模作業所「地域活動支援センターこころ・さをり」を運営していましたが、3.11の津波被害で施設は使用できなくなっていました。職員の自宅で再開をしていましたが、8月17日よりやっと、石巻市虻田中央地区の仮設住宅内にあるサポートセンターで活動を再開することができました。
 仮設住宅のサポートセンターとはバリアフリー仕様の集会場のことで、玄関にスロープがあり、介護用のユニットバスやトイレも用意されており、車いすの方でも使用できるようになっています。

サポートセンター外観 車いすの方でも使用できるスロープ付き



今日は利用者や職員以外にお付き合いのある方々も参加して食事会をしていました。

私もごちそうになりましたが、とってもおいしかったです音符

まだ、サポートセンター自体を運営する団体が決まっていないため多くの活動はできませんが、9月からは仮設住宅の方々と一緒になって行えるイベントを行っていく予定です。

復興みやぎを見て募金してくれた方やメールをくれた方もいたようで、とても喜んでいただきました笑顔
Posted by NPO法人杜の伝言板ゆるる at 18:02 | 東日本大震災 | この記事のURL | コメント(0)
コメントする
コメント