CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«7/10河北新報・夕刊 NPOの杜は、「町内会と市民活動」 | Main | 【東北のNPO向け】助成財団シンポジウムを開催します【助成金申請】»
プロフィール

杜の伝言板ゆるるさんの画像
<< 2018年11月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
リンク集
月別アーカイブ
カテゴリアーカイブ
最新記事
最新コメント
NPO法人杜の伝言板ゆるる
パブリックリソースセンター田口さまご来訪! (10/10) 田口 由紀絵
パブリックリソースセンター田口さまご来訪! (10/09) NPO法人杜の伝言板ゆるる
「復興への道」報告会 (08/10) NPO法人みやぎ宅老連絡会
「復興への道」報告会 (08/10) オクタン
石巻の復興支援状況 (09/22) ミドリふぐ
石巻の復興支援状況 (09/22) 小沼
オンライン寄付サイト「GiveOne] (08/08) FNC@吉富まゆみ
助成金決定の感謝の言葉 (08/05) 田口由紀絵
オンライン寄付サイト「GiveOne] (08/02) ニューロネット株式会社
ICT支援応援隊 (08/01)
https://blog.canpan.info/yururu/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/yururu/index2_0.xml
【夏ボラ2017】ボランティア前にNPOを学び、NPOと会う!夏ボラ事前学習会を開催! [2017年07月21日(Fri)]
久々の夏ボラブログ更新です。


ゆるるが主催している「NPOで高校生の夏ボラ体験」は今年で15年目となりました。

今年は、例年よりも募集期間が短く、6月の後半2週間だけではありましたが、県内の高校生のべ193名から応募があり、うち132名をマッチングすることができました。


ただし、その132名はそのまま各NPOのもとでボランティアができるかというとそうではなく、夏休みに入る前に「事前学習会」というものに参加しなければボランティアには行けないのです。

この事前学習会では、NPOとは何か、ボランティアをするとはどういうことかを高校生が学ぶ場であり、ボランティア先のNPOと直接対面をする場でもあります。

毎年、事前学習会に参加できないために泣く泣くボランティアも諦めるという高校生が少なからずいますが、私たちゆるるとしても「必ず事前学習会に参加してもらう」というのは譲ることのできない一線です。

〓 さて、今年の事前学習会は 〓


今年は7/15(土)、7/16(日)、7/17(月祝)の3日間で事前学習会を開催しました。15・16日は河北新報社別館ホールを会場に石巻以外のNPOでボランティアする高校生が対象、17日は三陸河北新報社かほくホールを会場として、石巻のNPOでボランティアをする高校生が対象でした。

s_DSCF0933.JPG
1日目の様子。29名の高校生が参加。

s_DSC_0007.JPG
2日目は54名が参加しました。

s_IMG_3018.JPG
3日目の石巻会場には26名が参加。

3日間とも暑い中でしたが、貴重な連休中にもかかわらず合わせて109名の高校生が事前学習会に来てくれました。

〓 事前学習会の内容は 〓


さて、事前学習会の中身はというと、まずはNPOについて、ボランティアについてを学びます。
s_P7150005.JPG
講師は杜の伝言板ゆるる代表理事の大久保朝江です。

NPO・市民活動については生まれて初めてきっちり学んだという高校生が多かったのではないでしょうか。また、ボランティアをするにもルールがあるということは高校生たちの心に残ったのでは。

s_DSC_0014.JPG
こちらは共催のかほく「108」クラブ(河北新報グループ12社)から、レポートの書き方と新聞の読み方についてのレクチャーです。
夏ボラでは、ボランティア体験後にそれぞれ体験談を書いてもらうということもあり、人に伝わる文章の書き方を毎年事前学習会の場で学んでもらっています。


このように前半は講義が中心の内容となります。

s_DSC_0020.JPG
後半に入ると、ボランティア先のNPOが登場します。
今年の夏ボラでは、ゆるるを除くと34団体のNPOがボランティアを募集し、そのうち実際に高校生とマッチングができた30団体が事前学習会の場に足を運びました。
1日目に11団体、2日目に14団体、3日目に5団体です。


s_DSCF1005.JPG

それぞれ自団体の紹介が終わったあとは、受け入れる高校生と直接の顔合わせです。

s_IMG_3028.JPG
当日の服装、持ち物、集合方法などの連絡事項を伝えるだけでなく、「どんな人たちなんだろう」という高校生の不安を事前に解消することも狙いの一つ。
事前学習会に来るだけでもきっと不安がいっぱいだった高校生たちですが、顔合わせをしたあとは幾分か安心した表情になっていたように思います。

〓 思い出に残るボランティア体験を 〓


このような事前学習会を経て、さっそく今日から夏ボラ体験が始まっています。
夏ボラに参加したからといって何かがすぐに変わるわけではありませんが、将来いつか「そういえば、あんなことに参加したなあ」と思い出してくれる日が来ると信じています。
事務局としては、彼ら彼女らがまずは楽しく、トラブルなく、NPOでのボランティア体験を終えてくれることを祈っています。

彼ら彼女らのボランティア体験の様子は引き続き、このブログで発信していきます。
お楽しみに!
Posted by NPO法人杜の伝言板ゆるる at 10:44 | 夏ボラ | この記事のURL | コメント(0)
コメントする
コメント