• もっと見る
<< 2024年05月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
ゆりかご日記の検索
検索語句
最新記事
タグクラウド
最新コメント
最新トラックバック
リンク集
※おもちゃの修理に関する技術的な情報は、下の電子カルテ(診療状況写真)に保管しています。
おもちゃドクターイラスト.jpg
【保存版】2023年の診療状況一覧は、コチラです [2024年01月10日(Wed)]

2023年の診療状況一覧

このブログでは、お預り入院中のおもちゃの診療状況を、随時更新します。
記事中のマーク記事は、「電子カルテ」で詳細報告しています。


今年のうちに治療せねば! 先月末、やまのい診療所にて預り入院

先日、クリスマス・プレゼントをお届けした際に、入れ替わりでお預りした常連さんたち。
子どもたちが元気に遊ぶ様子が伺えます。
プラスチック劣化は否めませんが、過負荷に耐え切れずに破損したものと思われます。
今回も「安心・安全」を最優先に考えながら、何とか楽しく遊べるように、治療術式もバージョンアップしたいものです。

231229_yamanoi (2).jpg
えき ステーション
 (再入院)
症状:駅舎くんの親指が折れた
   プラットホームの角が破損
治療:白いプラ板で親指を復元後、
   押しボタン摺動部にグリス塗布
   ホームの角は薄いプラ板を貼り
   瞬間接着剤と重曹で肉盛り整形
退院:1月9日、やまのい診療所にて退院済

231229_yamanoi (4).jpg
ショベルカー
 (再入院)
症状:アームの根元が破損した
治療:シリンダの穴径を少し拡げる
   プラ板で欠損部を補強・固定
   金属ワッシャーも併用した
退院:1月9日、やまのい診療所にて退院済



231229_yamanoi (5).jpg
マグネット連結カー
 (再入院)
症状:PETで包んで復元再生したが
   接続部で折れて今にも外れそう
治療:接続部で可動性がないのが原因
   Wナット固定で可動性も確保
   PET板での包み形状を変更
   両側からホットボンドを充てん
   可動性と安全性も、確保した
退院:1月9日、やまのい診療所にて退院済

231229_yamanoi (6).jpg
ダンプカー
(再入院)
症状:ダンプ荷台が外れた
治療:リベットでカシメられていたのを
   M3ビスで代替したが締付け不足
   今回はワッシャーを入れ締付け後
   瞬間接着剤を1滴垂らしておく
退院:1月9日、やまのい診療所にて退院済




年末に、駆け込み入院が3点
お世話になっている保育園・育児支援施設から訪問要請あり入院受付。


231214_nou (1).JPG
音と光の指あそびボックス

症状:音が鳴らない、光らない
   単3電池3本とも容量不足、要交換
治療:電源リード線が断線、半田付け直し
   絵本めくりセンサからの配線が断線、
   フラットケーブルを、半田付け直し
退院:12月16日、能生保育園にお届け退院済


231214_nou (2).JPG
アシカくん 輪投げしようよ!
1998年製
症状:全く動かない、音が鳴らない
   単2電池2本とも容量不足、液漏れ
治療:電極端子、電源スイッチ、接点洗浄
   モーターグリス固化、分解整備で、
   ブラシは再利用、次回は要交換
   10歯ピニオンギヤ割れ、交換
   老朽グリス除去、セラグリス少し塗布
   勢いよく動き出し、1Aヒューズ溶断、
   応急処置で、2A新品ヒューズに更新  
退院:12月16日、能生保育園にお届け退院済

231215_yamanoi.JPG
コード・A・ピラー

症状:全く動かない、音が鳴らない、光らない
   単3電池4本を交換しても動かない
治療:プログラミング教育用ロボ玩具
   頭部は接着柱にて分解困難だが、
   振ると振動センサの動く音がする
   頭部を持ち、上下・左右・前後に
   何回もユスって酸化被膜を剥がす
   電源スイッチと、USB接続端子は
   導通確認後、接点復活スプレー
退院:12月16日、ご自宅にお届け退院済


断線防止について考えました

231205_nou (1).jpg
救急車と消防車
12月5日、のう診療所
症状:音が鳴らなくなった(持病かな?)
治療:スピーカーの配線が断線していた
   2台とも全く同じ症状!
   配線をハンダ付け直し、音が復活
   リード線がグラつかないように
   セロテープでまとめて本体に固定
退院:12月6日、のう診療所にて退院済

以下、担当ドクターからの報告です。
このおもちゃは幼児が激しく動かして遊ぶので断線になりやすく、私も現職のとき2,3回治療したことがあります。
再発防止のため、配線をまとめたりセロテープで本体につけたりし、リード線がグラグラ動かないようにしました。
他にはグルーガンで配線を固定しているおもちゃを見たことがあります。
断線防止について考える機会をもらった症例でした。



立て続けに、入院を受付け 11月下旬〜12月上旬

責任をもってお預りしていますので、少々、順番をお待ちください。

231125_nou.jpg
チアフルくまちゃん
11月28日、のう診療所
症状:左手スイッチだけが鳴らない
治療:タクトSWの根元で片方の配線断線
   配線を2本とも半田付け直し
退院:12月10日、のう診療所にて退院済




231121_higashi.jpg
宅配サービス車
 11月21日、ひがし診療所
症状:トラック荷台の扉が外れた
治療:扉の開閉軸が折れていた
   1.2mmステンレス線で代替
   扉の開閉も可能となり、完治
退院:12月26日、ひがし診療にて退院済




231201_nou (1).jpg
プリキュア!変身スカイミラージュ
12月4日、のう診療所
症状:全く動かない、起動しない
   透明球体にヒビ割れあり
治療:電池容量不足、要交換(お客さまで)
   テスト電池で動作確認済
   球体のヒビは、セロテープで補修
退院:12月10日、のう診療所にて退院済





231201_nou (2).jpg
ラーニングペン おしゃべりしまじろう
 (同上)
症状:全く動かない、起動しない
治療:電池容量不足、テスト電池でも起動せず
   電池接点、基板への電圧確認
   赤外線センサ差込みソケット確認
   スピーカ単独で動作確認
   これ以上は深入りせず、修理不能とする
   メーカーサポートに、ご相談いただく
退院:12月10日、のう診療にて退院済

なお、お客さまとはメール連絡を取り合い、診療経過を逐一報告。
ネット情報も参考に、ベネッセ会員特典のサポート情報を提供し、
最善策として、当クリニックとしては「早期退院」としました。



使い込まれているが、愛着がある 11月10日、のう診療所受付

そうと聴けば、おもちゃDrの治療にも、気合が入ります。
いつもお世話になっている、能生保育園から持ち込まれたもの。

231110_DriveHandle (1).jpg
おでかけドライバーハンドル

症状:ハンドル部分が取れた
治療:申告ないが、始動SWがグラグラ
   ウィンカーレバーが紛失している
   ハンドル部は固定用補助板を自作
   始動SWは正常機能を確認
   ウィンカーは接点も折損したため
   代わりに別途ハザードSWを増設
   サプライズプレゼントとする
退院:11月13日、保育園にお届け退院済


キラキラデコが指輪リングから 外れてました。11月4日、のう診療所

接着する前に分解点検を実施、電池表面を乾いた布でピカピカにして組み戻し。

231105_nou (1).JPG
キラキラデコ光る指輪2

症状:キラキラデコが取れて、遊べない
治療:電池面を清掃、2色LEDの点滅を確認
   外れたデコ部品を指輪の台座に接着固定
退院:11月12日、のう診療所にて退院済

それにしても、究極のコスト削減の構造でしたね。
お客様での電池交換作業は「お勧めできません」。
電池交換は、おもちゃドクターに、ご用命あれ。


2時間の集中治療で 2点 完治 11月2日、地域連携医療で助勤

地元のおもちゃ病院にも顔を出している新人Drからのヘルプで、当クリニックでは助勤医師として一緒に集中治療しています。
先進おもちゃ病院の診療記録も参照しつつ、常に治療技術の向上に努めます。
231102_oumi (6).jpg
サラブレッド コレクション
馬のぬいぐるみ
症状:全く動かない
治療:当クリニックDrは診療器材持参
   モーター直結で回転を確認
   スタートSWが効かない原因は
   尻尾SWのリード配線が断線
   ここを、切り縮めて半田付け
退院:11月26日、地元おもちゃ病院で退院済
   

231102_oumi (1).jpg
ダートマックスJr
JOZEN 27MHz
症状:全く動かず、あまり遊んでない
治療:送信機の電波をチェッカーで確認
   車体の基板まで電源が来てない?
   シャーシウラのスライドSW点検
   SW接点洗浄後、接点保護スプレー
   デコーダー3番ピンで信号を確認
   これで車体が前後左右に動き復活
退院:お客さまに動作確認して貰って退院済



魔法のスティック(?) 10月27日、のう診療所にて受付

231027_NOU (1).jpg
魔法のスティック(?)

症状:音が出ない
   光も出ず全く無反応
治療:電池ホルダーの+側のプラ部材が
   本体から千切れて外れていたので
   プラリペアで接着補修
   3PスライドSWのハンダ付直し
退院:10月28日、のう診療所にお届け退院済


動きが悪くなった のう保育園から往診要請あり

おもちゃドクターに往診要請があり、10月16日、問診のうえ4点を入院受付。
24日の医局会で、3名のドクターで、すべて治療完了しました。

231016_nou.JPG
ハイハイで追いかけっこ
 ほか
症状:引き紐が固くて動かない
治療:分解点検して組み戻し、
   使い方をレクチャーする
   畳やカーペット上では動かない

にこにこバァーでんわ
症状:いないいないバァーができない
治療:押しボタンが固くて戻らないのを
   プラグリス塗布して滑りを改善

プラレール はくたか
症状:全く動かない
治療:ブラシ損耗モーターを新品に交換
   8Tピニオンギヤ割れ新品交換

壁掛け時計
症状:時計針が動かなくなった
治療:既存の老朽ムーブメントを外し
   別の壁掛け時計の部品を再利用
   100均の壁掛け時計が役立った

退院:10月26日、保育園にお届け退院済



連日の入院です。 9月24日、のう診療所から2点受付

230930_nou (3).jpg
プリキュア ミラクルライト
映画の記念グッズ
症状:もらったときは光ったが今は光らない
   元々が分解不可、電池交換もできない
治療:無理やりこじ開けるしか方法がない
   LEDが故障、他に異常なし
   ボタン電池3個仕様で合計電圧 4.5V
   LED直結なら壊れてもおかしくない
   せっかくなのでイルミLEDに交換
   標準電圧 4.5Vなので、ちょうど良い
退院:10月1日、のう診療所にお届け退院済

230930_nou (2).jpg
トイピアノ
ToyRoyal
症状:音程がおかしく、雑音も入って
   とてもピアノとは言えない状況
治療:鍵盤下の基板に大量のホコリと汚れ
   ホコリを除き、接点洗浄剤で基板を洗浄
   (数回で)音程が正常に出るように改善
   シール貼や落書きをクリーニングして完了
退院:10月1日、のう診療所にお届け退院済


車のおもちゃ2点、治療完了 9月23日、のう診療所にて受付

230928_nou (1).jpg
車のおもちゃ
 赤と黒の2点
症状:赤は再入院、症状再発ではなく
   今度は反対側のタイヤが取れた
   青の方は、はずみ車のギヤBOXが
   外れてグラグラで、走れない
治療:赤は、車軸をタイヤに直接圧入
   青のギヤは、車体下からビスで固定
退院:9月30日、のう診療所にて退院済

※元々、衝撃には、あまり強くありません。


じいじはおもちゃドクター 9月21日、いくみ診療所にて

患者さんを預かるときに一緒に居た孫の「じいじはおもちゃドクターだから直せるよ!」がプレッシャーでした。(保育園の先生も笑顔) Dr.Toy-zawa

230921_ikumi (1).jpg
あっちこっちテーブル
ザ・プレミアム知育 People
症状:電池を入れても動かない、音が出ない
治療:電源配線の断線をハンダ付け直し
   元どおり音が出て、動作確認済
   ネジが多数あり、特にテーブル下側の
   4本のネジを表の黄色い部品のネジ穴に
   合わせるのが難しかった  
退院:9月22日、いくみ診療所にお届け退院済


能生子育て支援センターから 9月19日、持込みで修理依頼

プラレール治療なら、やっぱり Dr.Toy-zawaです。
なんか、色具合がナチュラルな感じでホッコリしますね。

230919_nou.jpg
プラレール列車 9台

症状:接続のジョイントが壊れたり
   無くなったりして、連結できない
治療:手持ちのジョイント部品で、全て
   治療完了、連結できるようになった
退院:9月21日、のう診療所(センター)にお届け退院済



ガスコンロが不調 9月4日、のう診療所(児童館のおもちゃ

230904_nou (1).JPG
ミニキッチン ガスコンロ
32点セットの主役
症状:スイッチを入れると音だけ鳴るが
   コンロの火(LED)が点かない
治療:LED2個とも過電流で故障か
   手持ち在庫の赤色LEDに交換
   カソード側に22オームを追加
退院:9月14日、のう診療所にお届け退院済


ちゃんと、動くんですけど? 8月27日、のう診療所

おもちゃドクターが動作確認すると、アンパンマンはちゃんと動きます。
これも、おもちゃドクター「あるある」ですね。

230827_nou (1).jpg
おおきなアンパンマン

症状:音楽が鳴らない、動作しない
治療:動作確認すると、正常である
   「電池交換はお早めに」と、
   電池の使い方チラシをお渡し
退院:9月3日、ひまわり診療所にて退院済



230827_nou (2).jpg
キュアプリズム 変身スカイミラージュ

症状:上部球体の中の部品が外れた
   回転LEDが見れない状態
治療:透明球体は強力接着のため
   薄刃ノコで切断して治療
   外れたLED部品を取付け直し
   透明球体は全部を接着せず
   セロテープも併用して
   再分解も可能な程度とする
退院:9月23日、ひまわり診療所にて退院済





犬のぬいぐるみ Web予約から 8月20日、「のう診療所」に入院

金属のギヤBOXが使われている珍しい年代物です。
ドクター総がかりで治療を進めます。
230820_nou_inuWAN (1).jpg
犬のぬいぐるみ
IWAYA 年代物
症状:「昔、おじいちゃんが治していた」が、
   今は全く動かない、ワンワン音が出ない
治療:スイッチ部分の分解洗浄、磨き、
   接点洗浄スプレーで動きは回復。
   胴体を分解、背中に電子基板を発見
   リレーを使った本格的な制御基板か?
   スピーカを交換して「クンクン」音声復活
   甘え声のスイッチは、100均の材料で
   ネオジム磁石を仕込んだハーネスを自作
   三角形フイゴは紛失しているが、治療パス
   お客さまご納得のうえ退院とする 
退院:9月1日、のう診療所にて退院済




なつかしいおもちゃ、珍しいおもちゃも来院
8月5日〜6日、「まちや病院・夏」では、14件を受付


230805_machiya (4).JPG
1 トーキング・ウッディ人形A

症状:音声が出ない
治療:分解点検で引き紐のねじれや
   背中のスイッチ部を分解整備
   「オレってやっぱり、いい男?」
   無事に、音声再生が復活
退院:即日治癒、まちや病院にて退院済


230805_machiya (5).JPG
2 トーキング・ウッディ人形B

症状:音声が出ない
治療:単4×2本中1本が、容量不足
   2本とも新品電池に交換
   電極端子や基板ハンダ面の洗浄
退院:即日治癒、まちや病院にて退院済
230805_machiya (6).JPG


230805_machiya (3).JPG
3 マリオカート 2.4G R/C Jakks

症状:全く動かない
   電池は外してあり、素晴らしい!
治療:コントローラーの板状スイッチ折れ
   金属板片の曲がり矯正、調整
   電池端子を研磨清掃
退院:8月17日、ひまわり診療所にて退院済





4 たまごっち スマート
症状:時々動かない、充電ができない
治療:こどもさん本人に、治療体験して貰う
   接点洗浄スプレーを少量吹いて清掃
   導通が回復して充電可能に、お見事!
退院:即日治癒、お持ち帰り退院済

230805_natsu (2).JPG
5 マリオカート R/C ピーチ姫 京商

症状:全く動かない、充電できない
治療:リポ電池の消耗も考え、入院預り
   充電端子と基板との導通アリ
   接点清掃後にも、短時間しか充電しない
   時間を空けて短時間ずつ、数回充電
   休眠バッテリーが復活、充電満了
   ペアリング後、コントローラで動作確認済
退院:翌8月6日、まちや病院にて退院済

6 トーマスシリーズのHIRO
症状:全く動かない
治療:ギヤBOX分解整備
   ホコリ詰まり、毛絡みや汚れ除去
   モーター動作確認済
退院:即日治癒、お持ち帰り退院済

230805_natsu (3).JPG
7 Jeep 27MHz R/C CCP

症状:全く動かない
治療:こどもさんに、電池チェック体験して貰う
   車体側の電池容量不足を発見してくれた
   ついでに、分解点検のお手伝いも!
   あとは入院預りで、ビス締め再確認
   単3×6本を新品電池に交換して完治
退院:8月8日、ひまわり診療所にて退院済

車体の分解では、ビス4本を外して貰った
230805_machiya (1).JPG


230805_natsu (4).JPG
8 ルービックキューブ

症状:キューブが1個外れた
治療:1段目と2段目を45°角度で
   斜めにして、ハメ込み完了
退院:翌8月6日、まちや病院にて退院済

9 おしゃべりきかんしゃゴードン
症状:おしゃべりをしない、動かない
治療:電池液漏れ放置で電極1個折損
   リン青銅板のマイナス端子を自作
   単4×2本、容量不足で交換
   車輪からのリーフSWを洗浄
   16Ωスピーカ破損、8Ωで代替交換
退院:8月15日、ひまわり診療所にて退院済

230808_bike (4).jpg
10 電動スクーター
アガツマ LEAD・2
症状:方向指示灯(ダミー)カバー破損
   電池での乗用走行ができない
   各所破損が著しく、ダメ元で来院
治療:電池BOX清掃、ハンドルに単1×2本
   座席シート下に、単1×6本を装着
   ブザーボタン押下でオルゴール演奏
   「メリーさんのひつじ」が鳴る
   シフトレバー「前進」で前に、
   「後退」で後ろに動くことを確認済
   方向指示灯の割れた部分を撤去
   鋭利な角がないように仕上げ調整
退院:8月8日、ご自宅にお届け退院済

11 ブルートレイン
症状:動輪のタイヤゴムが破損
治療:プラレール用のタイヤゴムで代替交換
   若干サイズ違いだがご容赦を
退院:即日治癒、お持ち帰り退院済



12 プラレール(緑)
症状:新品電池でも全く動かない
治療:ピニオンギヤ割れ、8T新品に交換
   モーター老朽化、再生品モーターに交換
退院:翌8月7日、ひまわり診療所にお届け退院済

230806_natsu (2).JPG
13 アンパンマン パチンコ
アガツマ
症状:遊べなくなった
治療:電極接点を清掃、動作確認すると
   LED点滅し、BGM音楽も正常
   内部から玉を弾くパッチン音もする
   ケース背面のストッパー部品が外れ
   パチンコ玉がこぼれて紛失していた
   メーカーのお客さま相談室の情報提供
   パチンコ玉の調達は、お客様で対応
退院:修理不要、お持ち帰りで退院済
230806_natsu (3).JPG
14 ラッキーコイン
メダル落とし
症状:全く動かない
治療:過去の電池液漏れを放置で
   単1×2本の接点腐食あり
   −電極のスプリング腐食を
   市販の押しバネで代用交換
退院:8月11日、ひまわり診療所にて退院済


たべものパズルが、おしゃべりしない。 7月18日、やまのい診療所にて入院

230718_yamanoi (1).JPG
おしゃべりたべものパズル

症状:中央のお皿にたべものを載せても
   「バナナ」とか、言わなくなった
治療:お皿の検知スイッチが感度不良
   基板接点をアルコールで清掃
   導電ゴムSWを4B鉛筆で擦る
退院:7月19日、やまのい診療所にお届け退院済



すんごい治療方針を見つけて! 7月11日、能生保育園から

「ドクターのところで、このような修理はお願いできますでしょうか? 陥没してはがれてます。」とのこと。
来週の おもちゃドクター医局会で、治療方針を検討します。
長期入院を覚悟してねとお願いしたら、「ありがとうございます。すんごい治療方針を見つけて下さい!」と切り返されました。ナイス・リターン。
230705_nou00.jpg
ミニキッチンおもちゃ
木製
症状:コンパネボードが折れて陥没した
治療:木工ボンドと万力で、割れ部分を補修
   剥がれが大きい底板は、金属板でも補強
   ドクター3名掛かりで、集中治療完了
退院:7月18日完治、翌日にお届け済



おもちゃドクターでは 手が出せません ゴメンなさい!

本来のおもちゃとは少し違うかも知れませんが、修理可能でしょうか?
Web予約あり、7月11日、ひがし診療所にて預り入院、診察のみ実施します。
230712_sohmen (1).jpg
そうめん流し器 NEW せせらぎ

症状:羽根が回らず、水が流れない
診察:電池、電極接点、スイッチを点検
   いずれも問題なく動作確認もOK
   特殊加工されたモーターはキレイだが
   モーター内部の導通が切れている
   別電源でモーターに給電しながら
   手で回してみても全く導通しない
   モーターは固くカシメられていて
   とても分解できそうになく、
   これ以上は、手が出せない状態。
退院:残念ながら修理不能で、翌日退院。


のう診療所、2件の予約あり 6月25日、受付入院

留守電で1件、Web診察予約で1件、早速 ToyDr.わたなべ が駆け付けました。
230625_nou (1).jpg
遊びいっぱい、おふろでアンパンマン
 アガツマ
症状:全く動かない
治療:防水用のモーターグリスが
   固まりやすいのが、原因
   最初は回らなかったが、
   細いドライバーで回したら、
   勢いよく回り始めた
   黄色SW切り忘れ注意!!!
   すぐ電池容量不足になる
退院:6月27日、のう診療所にて退院済

230625_nou (2).jpg
アンパンマンブルドーザー
 ワイヤーリモコン
症状:リモコンケーブルが切れた
治療:ケーブル断線個所をハンダ接続
退院:6月27日、のう診療所にて退院済

手押しオフロードカー
症状:左後輪が折れて外れた
治療:タイヤの軸受け部分が折損
   軸をタイヤホイールに直接圧入
退院:6月27日、のう診療所にて退院済


ボクも、治して〜! と、常連の患者さま

めだか園=「やまのい診療所」から、常連さんが入院
いつものとおりに、治療します。
230623_magnet (1).jpg
マグネット連結カー 3台

症状:前後のマグネットが外れた
治療:ネオジム磁石をPET板で巻き
   マグネット連結器を自作
退院:6月27日、めだか園にお届け退院済

追記:赤いヒコーキの尾翼が片方とれた
   7月18日、再入院治療で翌日退院済


230623_tohmas (1).jpg
水線路を走るトーマス機関車

症状:曲がり方がおかしい、
   水に沿って走れない
治療:水先案内の電極棒が断線
   リード線をハンダ付け直し
退院:6月27日、めだか園にお届け退院済




230623_himikiri (1).jpg
プラレール踏切警報機

症状:警報音が鳴らない、光らない
治療:電池液漏れが酷く、配線や基板まで浸潤
   基板にまでサビ腐食で重症
   電極金具はリン青銅板を加工して交換
   圧電スピーカは、電磁スピーカに換えて、
   本来の姿ではないが、楽しく遊べるように
   自作基板で改造する大手術は、成功!
退院:7月18日、やまのい診療所にて退院済




こわれたら、治して、また使います 6月23日、青海子育て支援センター

久しぶり(ほぼ1年ぶり)の訪問ですが、やはり大人気のおもちゃが待っていました。

230623_oumi (1).JPG
カーキャリアトレーラー

症状:2階へのスロープが水平に保てない
治療:昨年の治療箇所を補強する
   2階の床もフラットになった
退院:6月27日、センターにお届け済






230623_oumi (4).JPG
ドイツ ショベルカー

症状:バケットが外れた
治療:バケット支点をステンレス線で巻いて
   リンクアームもステンレス線巻き固定

   さらにエポキシ接着剤でカバーする
退院:6月27日、センターにお届け済






手さげカゴに一杯、待ってました! 6月23日、よこまち診療所

例によって「梅雨入りどき、プラレール総点検」を打診したところ、中央保育園さんからは「コチラの方を治して貰いたい」とのことで、大きめの手さげカゴ一杯の色々なおもちゃ達が待っていました!

230623_oikake.jpg
追いかけっこアンパンマン

症状:全く動かず、音も出ない
治療:そもそも電池容量不足、交換
   左手のSW配線が断線していた
   半田付け直して、動作確認済






230623_yokomachi_phone (0).jpg
FUN FUN フォン

症状:2台とも電池容量不足、交換
治療:1台は音が出ない、内部配線が
   2か所で断線ハンダ付け直し
   ボタンSW接点、汚れ除去清掃





230623_yokomachi_car (1).jpg
連結するミニ・カー

症状:連結器が破損・紛失
治療:プラレール連結器を流用
   ステンレス線で縛り付け
   エポキシ接着剤で保護カバー





230623_yokomachi_band (0).jpg
どうぶつ音楽隊

症状:2台とも電池容量不足、交換
   1台は、電池液漏れサビ腐食
治療:電極金具を一旦取り外し洗浄
   ボタンSW接点を研磨清掃

退院:いずれも6月26日、保育園にお届け退院済




Web診察予約からの受付・入院 6月23日、ひがし診療所

230623_higashi_RC (3).jpg
R/C Jeep
 JOZEN 40MHz
症状:全く動かない、ライトが点かない
治療:電波が弱く不安定の原因は、
   コントローラの電池容量不足
   アルカリ単3電池2本を交換
   車体のライト配線確認でOK
   動かないのは電池容量不足
   アルカリ単3電池6本を交換
退院:6月26日、ひがし診療所にて退院済



いつも、ありがとうございます。

ひがし診療所として「ゆりかご」を置かせてもらっている、ここ、糸魚川東保育園さん。
感謝の気持ちをもって、プラレール総点検を申し出たところ、大箱ごと「お願いします」と預り入院となりました。

230623_higashi (1).jpg 230623_higashi (2).jpg

230623_higashi (3).jpg
レールや橋げた

症状:経年で黄ばみ、汚れあり
治療:酸素系漂白剤で漬け置き
   歯ブラシで清掃、水洗い

レール付属の情景物
症状:経年劣化で、ヒビ割れ破損も
治療:破損の状況に応じて補修する
   安全性を優先して、仕分ける

プラレール車両
症状:連結器、ゴムタイヤなど点検
治療:手転がし遊び専用とするため
   動力車はギヤBOX点検不要、
   連結器やタイヤゴム、新品交換
退院:6月26日、保育園にお届け退院済





梅雨どきは、おもちゃの総点検を! 6月13日、能生保育園

当地では、梅雨入りどきと冬の初雪の降る頃に、ジメジメ湿度が上がり、おもちゃの電池周りのトラブルが多くなります。
当クリニックでは、そうなる前の総点検をお勧めし、保存箱ごとお預りしてきました。
今年の総点検では、事前の仕分けや保管状況が素晴らしく良かったため、数日で全て退院できました。

保育園所有のプラレールを総点検します
お出掛け行事が自粛の折、大活躍でした
230613_nou.jpg 230615_nou.jpg

230615_nou (2).JPG
プラレール総点検
 年1回の定期健診
点検:内蔵電池取出し、容量チェック
   ゴムタイヤや連結器、破損紛失
   ギヤやスイッチ、グリス劣化固着
   モーター渋りやトルク不足
   可動ギミックの動作、点検調整
退院:6月17日、保育園にお届け退院済

BINGO のルーレットも、同時入院
症状:新品電池でも動かない
治療:電池液漏れによるサビ腐食
   電極を一旦、取り外して清掃
   研磨清掃後、接点復活スプレー
退院:6月17日、保育園にお届け退院済






電池液漏れ跡からサビ腐食が進行 6月4日、のう診療所

230604_nou (3).jpg
光るスカイツリー

症状:電池交換しても、LEDが光らない
治療:電池液漏れ跡からサビ腐食が進行
   電極接点を洗浄研磨して動作回復
退院:6月5日、のう診療所にて退院済

梅雨入り時や冬の初雪頃には湿度が上がって、このようなサビ腐食が急速に進行しますので、定期点検をお勧めします。


230604_nou (4).jpg
炸裂電動バブルガトリング
 シャボン玉おもちゃ
症状:各所ヒビ割れ、スイッチが効かない
治療:PP素材で普通の接着剤は効かない
   ステンレス線とエポキシ接着剤で固定
   消費電流が大、電池容量不足に注意
   タクトスイッチを新品に交換済
退院:6月5日、のう診療所にて退院済



230604_nou (2).jpg
たのしくうたおう!アンパンマン
 常連の患者さま
症状:マイクコードの断線は、持病といえる
治療:両端切り詰めて全長が短くなったため
   USBケーブルを継ぎ足して動作確認
   マイク音がハウリングするため、
   背面に内側からゴムシートを貼付け
退院:6月5日、児童館にお届け退院済






保育園から入院、治療完了 6月1日、いくみ診療所
どこへ行っても、アンパンマンは大人気!
230601_ikumi (2).jpg
なかよしコンサート
 バンダイ
症状:音が出ない
治療:電池接点を研磨清掃
   リード線取付け確認
退院:6月1日、いくみ診療所にお届け退院済


230601_ikumi (1).jpg
おおきなよくばりボックス
 アガツマ
症状:音が出ない
治療:電池ケース清掃と、分解点検
   スピーカ配線が断線していた
   スピーカー及び電源配線のハンダ付け
退院:6月1日、いくみ診療所にお届け退院済





会いたかったよー!
一時退院していた ファービーちゃんが、5月27日、再入院です。

230527_再入院.jpg
ブルスコ(初代ファービー)ちゃん
、待ってたよー!
症状:「ピーッ」と鳴って動かない
治療:電池交換後、分解してメンテナンス実施
   傾きセンサの金属球に接点洗浄剤スプレー
   エアダスター後、サビ腐食防止に復活剤も
   分解時に外れた配線をハンダ付け直し
   背面からギヤ摺動部にプラグリスを塗布
   くちばしや眼球の汚れを綿棒で除去
   脱がした毛皮も除菌消毒・クリーニング
退院:6月11日、お手元にお届け退院済

黄色いトイラジコン オフロードカー
症状:左前輪が外れた
治療:垂直のプラスチック軸折れ
   偶々、Dr手持ちの同一品と交換
退院:その場で交換して、お渡し済

【おもちゃドクターから、お願い】

ダイソーのラジコンは、対象年齢が6歳以上ですが、お安いので最初から「壊れるのを承知して」思う存分に遊ばせてください。
もし壊れてしまったら今度は、「何で、壊れたんだろうネー?」と疑問を投げ掛けて、お子さんが答えを ご自分で考えるように導いてくだされば、学習効果があるのではないかと思われます。
(ヒント:おもちゃの身になって、考えてみましょうネ!)


連休中にも予約あり やまのい診療所
ようやく 2023年5月11日、入院受付


230511_blade (1).jpg
光る剣

症状:音は出るが、光らない
治療:電池容量不足、新品に交換
   LED配線が断線、半田付け直し
   絶縁処理、ホットボンドで固定
退院:即日治癒で、5月12日、やまのい診療所にて退院済



続けて Web予約あり 3点+1点 5月1日に入院

実は、前回のWeb予約同じお客さまからでした。元気な子どもさん。

230501_himawari (1).jpg
スポーツカー(スープラ・赤)
ニッコー 40MHz R/Cカー
症状:動かない(右左折が効かない)
   操作スティックどおりに動かない
   すぐSW切り忘れ、電池容量不足
   各所プラスチックがヒビ割れ
治療:電波の送受信は機能している
   前進・後退と同時なら右左折もOK
   操作手順の思い違いだった
   LEDイルミでSW切り忘れ予防
   ヒビ割れ各所を造形補修接着
退院:5月27日、ご自宅にお届け退院済


230501_himawari (3).jpg
フォークリフト

症状:フォークが上がったまま、下ろせない
治療:フォーク昇降用の巻上げ軸が
   テンション過大でロックしていた
   分解して紐を緩めて、グリスアップ
   今度は、あまり強く巻かないでネ!
退院:5月27日、ご自宅にお届け退院済



230501_Furby (1).jpg
初代ファービー(白/灰)
1998トミー
症状:音が出ない
   電池交換しても反応なし
治療:超プレミア品につき点検のみ
   電池容量不足、新品に交換
   ファービー特有の「眠り病」は
   当クリニックの手に負えない
   #全ファ連 にも情報提供を依頼
退院:遊び方に慣れていただくため一時退院
   5月14日、お客さまにお届け済だが、
   5月27日、覚悟を決めて、手術入院済

230501_himawari (2).jpg
リモート・レーシングカー(赤)
再来院
症状:前回と別の場所(後輪軸)が折れた
   4芯ケーブルのうち、黄色1本が断線
治療:後輪サス支点折れ、ビスで代替
   2.5m超える代替ケーブルがなく、
   自作チェッカーで、断線個所を特定
   該当箇所を切り詰めて、導通回復
退院:5月27日、ご自宅にお届け退院済

多芯ケーブルを静電容量チェックで、断線個所を特定する




治療・リハビリ確認後に 事故発生! 4月29日
【お詫び】消火器のおもちゃ、駐車場にて壊してしまいました。

当方の責任は重大、大変申し訳ございませんでした。



当クリニックでは「不注意事故発生」と捉え、直ちにお客さまに説明と謝罪をし、誠意ある対応を約束。
今回の事故対応でキチンと責任を取ることはもちろん、所属するドクター全員で情報共有を図り、再発防止に努めます。


ひまわり診療所にて受付け 4月23日持込み

Web予約あり、3点の患者さまが待っていました
(画像クリックで拡大表示)
230426_himawari (1).jpg

230426_patrolCAR (2).jpg
サウンド・パトカー
 トイコー
症状:パトカーの音が鳴らない
治療:スピーカ断線、同等品に交換
退院:4月29日、ご自宅にお届け退院済



230426_remot_CAR (1).jpg
ラジコン風レーシングカー
 有線コントロール
症状:コントローラ電池フタ紛失
   前後に動かない
治療:プラ板の端材で電池フタを自作
   前後スイッチ断線、半田付け
   動輪軸とモーター軸がギヤ割れ
   平ギヤはステンレス線で縛り固定
   ピニオン8Tギヤは新品に交換
   モーター固着グリス除去、更新
退院:4月29日、ご自宅にお届け退院済

230428_WaterGun_02.jpg
水ピストルの消火器
 手押しポンプ式
症状:筒先バルブスイッチが効かない
治療:部品破損、ストッパー板が外れた
   欠損部分を造形補修剤で盛って整形
   ストッパー板を接着、動作確認済
退院:不注意事故で壊してしまいました
   誠意をもって速やかに対応します

この度は、誠に申し訳ございませんでした。




おもちゃドクター あるある? やまのい診療所
230303_taiko (1).JPG
マーチング・ドラム

症状:ウラの皮が破けてしまった
治療:最適な治療方法を探して長期預り、
   ファイバーアート紙を代替えとして
   ウラの皮を張り直して原形復旧
   これでしばらく様子を見てください
退院:4月3日、やまのい診療所にて退院済
   大変、お待たせしました。
230303_RC_27MHz.JPG
R/C 27MHz トイラジコンカー

3月3日、やまのい診療所にて受付入院
前進レバーが反応しないと持ち込まれましたが、
動作確認では特に異常所見は見られない。
これは一体、、、何だったんでしょうね?
退院:3月6日、やまのい診療所にて退院済

230303_medaka (0).JPG
マグネット連結カー

症状:前側の磁石が取れて紛失
   以前、治療した箇所が折損
治療:細いPET板で磁石を包み
   両端から接着剤を充てん固定
退院:3月6日、やまのい診療所にて退院済

230303_medaka (2).JPG
連結貨物列車の貨車

症状:また、連結器の爪が折損
   以前、プラリペア補修した部分
治療:クリップ針金の芯を入れて
   ネイル用化粧品で造形補修
退院:3月6日、やまのい診療所にて退院済


ペンライトが光らない! 2月27日、ひまわり診療所

230227_himawari (1).JPG
アンパンマンのペンライト

症状:電池交換しても光らない
治療:電極端子の赤サビ、除去し研磨
   押しボタンSW接点を洗浄
   SW押下で色代わりで光ることを確認
退院:即日治癒、保育園にお届け済



完全にチギレてしまった! 
2月8日、ひまわり診療所経由で入院受付


230208_himawari (2).jpg
おしゃべりいっぱい レジスター

症状:8芯ケーブルが完全に断線
治療:特に根元側で基板損傷が著しい
   お客さまの希望でSWのみに改造
   USBケーブルの4芯を2本取り
   導電ゴムSW接点を研磨清掃
退院:2月27日、ひまわり診療所にお届け済



230208_himawari_02.JPG
プラレール(トーマス)

症状:ネジ穴が緩くて、すぐバラバラになる
治療:あらかじめ3mmビスを接着固定
   完全硬化後に外すとネジ山が復元
   ビスにはオイル塗布しておくのがコツ
   瞬間接着剤とキャスト材は画像参照
退院:レジスターより、一足お先の退院です。
   2月9日、ひまわり診療所にて退院済



未来の、おもちゃドクター? 2月2日、入院受付

3台退院、別の3台入院、幼児期からプラレール大好き!
自分で直そうとしたけど、動かないとのこと。
これは、未来の「おもちゃドクター」候補の予感!!
230202_himawari_00.jpg
別のプラレール3台

症状:電極板破断や、特殊ネジで分解困難
治療:リン青銅板の自作品や再生品と交換
   特殊ネジアダプタを自作、分解点検
   電極板ハトメ止め、不良配線を交換
退院:2月8日、ひまわり診療所にて退院済

次回からは、一緒に直しませんか?


新幹線の極小ネジは特殊ドライバー必須
ビス先を▲加工したアダプタでも外せる
230202_himawari_04.JPG


Webフォームからの診察予約 1月30日、入院受付

大雪警報解除で、ようやく巡回可能となり、久々に ひまわり診療所 を訪問。
Webフォームから診察予約の患者さまが、首を長くして待っていました!
230130_himawari.jpg
プラレール 3台

症状:動かない、破損あり
治療:電池金具が折損、再生品と交換
   (1台は台車自体も交換)
   タイヤゴム・連結器、新品取付
   ピニオンギヤ割れ2個、新品交換
   スイッチレバー老朽、1個交換
   モーター渋り3台とも、分解清掃
退院:2月2日、ひまわり診療所にて退院済

無事に手術完了した翌朝の、元気な姿を披露します。



おもちゃ修理技術の情報交換は、コチラを ご参照ください。
https://blog.canpan.info/charts/category_17/

おもちゃリサイクルの活動報告は、コチラを ご参照ください。
https://blog.canpan.info/yurikago/category_6/

おもちゃクリニックゆりかごは、
 糸魚川市・糸魚川市教育委員会後援の 「おもちゃリサイクル普及啓発事業」です。


Posted by ToyDr.わたなべ at 00:00
この記事のURL
https://blog.canpan.info/yurikago/archive/87
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
9月23日に退院した、スカイミラージュのお客さまから、お礼のメールが届きました。何と、子どもさん自身から「直してくれて、ありがとうございました。」の動画付き!
おもちゃドクター初の体験で、感激しました。
以下、動画に添えられたメッセージを抜粋します。
「先日はありがとうございました。
 宝物を直していただいて、再び遊ぶことができて
 喜んでいます(^^)お世話になりました。」
Posted by:ToyDr.わたなべ  at 2023年09月24日(Sun) 00:00

8月5日、「まちや病院・夏」で入院した 10 電動スクーターのお客さまから、退院時にお聞かせいただいた思い出話を、抜粋して紹介します。心待ちにしておりましたとのこと。

35年ほど前、亡き父が息子に買ってくれたバイクです。バイクに乗った写真が地元農協の広報に掲載された思い出の品です。今度は、孫が大切に乗ると思います。
Posted by:ToyDr.わたなべ  at 2023年08月08日(Tue) 17:00

6月25日(のう診療所)入院したアンパンマンブルドーザーと、ワイヤーリモコンのお客さまから、退院後の感謝のメールが届きました。(一部抜粋して紹介)

先日、おもちゃ2点受領いたしました。修理していただき、ありがとうございました。毎日、遊んでいます!
以前修理していただいた、ぴょんぴょんはねるアンパンマンのおもちゃも、たまに押さえつけてしまうときもありますが、それなりに正しく?(笑)壊さずに遊んでいます!
いつも直していただき、ありがとうございます。
Posted by:ToyDr.わたなべ  at 2023年07月05日(Wed) 17:17

おしゃべりいっぱい レジスターは、存分に遊び尽くした感が見えますが、よく捨てないで当クリニックにお持ちいただいたものです!
インターネット検索で知ったとのことで、嬉しい限りです。情報発信は、大事なんですね。(担当ドクターの感想)
上の子どもさんからのお下がりで、今度は下の子を遊ばせたいとのこと。
退院の連絡時にはお客さまから、「ありがとうございます。大事に使いたいと思います。」とのお言葉を頂戴しました。
おもちゃ修理「電子カルテ」ブログでは、分解手順なども含めて詳しく報告しています。ご参照あれ。
https://blog.canpan.info/charts/archive/393
Posted by:ToyDr.わたなべ  at 2023年02月28日(Tue) 20:13