CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

 おもちゃクリニック ゆりかご 日記

こわれたおもちゃを治すボランティア おもちゃクリニック ゆりかご


<< 2021年05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
ゆりかご日記の検索
検索語句
最新記事
タグクラウド
最新コメント
最新トラックバック
リンク集
※おもちゃの修理に関する技術的な情報は、下の電子カルテ(診療状況写真)に保管しています。
おもちゃドクターイラスト.jpg
リサイクル材料で、サプライズ・プレゼント [2020年12月21日(Mon)]
こわれて捨てられる寸前のおもちゃ、100円ショップやリサイクルショップの小物などを材料にして、おもちゃドクターの技術で、楽しく遊べるおもちゃに改造して、保育園や施設などに寄贈しました。

※糸魚川市・糸魚川市教育委員会後援の「おもちゃリサイクル普及啓発事業」です。


2020年の成果を報告します。



2020「まちや病院・春」の期間中に、試作しました。
おもちゃドクター流「変わり雛」を2点作ってみました。
光で遊ぶ、PIC電子オルゴール 2020春
2020春_変わり雛_00.jpg


今春は新型コロナウィルス対策で緊急事態宣言が出され、
当クリニックでも休院を余儀なくされていました。
6月からの再開に、制作がギリギリ間に合いました。
タッチで遊ぶ、LEDランタン型オルゴール。完成!
DSC_0168.JPG


おもちゃ本来の姿に戻ったら、治療完了で退院ですが、
ここで、おもちゃドクターから素敵な提案があります。
お客様のご了解を得て、こっそり電子オルゴールを組込み、
子どもたちへ「火の用心!」のサプライズプレゼントです。
消防車に音と光をプレゼント、「火の用心!」カスタマイズ
FireDept_00.jpg


夏休み中に 5台制作し地元の消防本部に寄贈。(通算 15台)
8月31日、糸魚川市消防本部長さまに 5台を手渡しました。
子どもたちへの広報活動に活用してもらうことを望みます。
2020 ゆりかご消防局「火の用心!」広報隊
01_消防車1.JPG


ひまわり病院を定期巡回で受付けたパワーショベル。
バケットを治療したが、R/C 送信機が無かったので、
ドクター技術研修として、送信機の制作に挑戦しました。
ツムツム貯金箱を改造、タッチ操作のラジコン送信機に。
201116_TXクローン_04.jpg


運転席に回路を組込み、「光で遊ぶ、清掃車のおもちゃ」に改造、
日頃から、大変お世話になっている保育園や施設に寄贈します。
光で遊ぶ、清掃車のおもちゃ
201121_ゆりかご清掃車_12.jpg


こちらは先生方に向けて。ちょっと一息、いかが?
ミルクポーション入れ小箱に、同じ回路を組込みました。
milk ポーション入れ、SPI音声再生付きでプレゼント



【リサイクル状況も公開中】

おもちゃドクターの技術で、遊べるおもちゃ改造の様子は コチラ で公開中
DIY や電子工作に 興味のある方 は是非、ご参照ください。

ここで、一例を紹介してみましょう。
赤のスポーツカーは、飾り物でしたが、
DSC_0166.jpg

同じシリーズが沢山あり、少しづつ揃えていきます。
DSC_0160.jpg

本来、「この商品は、玩具ではありません」と明記され、
「14歳以下のお子さんには適しておりません」でしたが、
201221_Ferrari_00.jpg

おもちゃドクターが、素敵な” まほう ”を仕掛けると、
「音と光」を照度センサーで操る 楽しいおもちゃ に変身!
201221_Ferrari_02.jpg


当クリニックは、技術志向のおもちゃドクター3名体制ですが、
先輩ドクターから、新人ドクターへのクリスマス・プレゼント。
おもちゃドクターの技術は、新人ドクターにも受け継がれます。
201221_Ferrari_01.jpg

ツイッターやフェイスブックでも、積極的に発信します。



全国の仲間とも情報交換しつつ、技術の向上に努めて参ります。
201221_Ferrari_03.jpg



【ダウンロード】


技術研修で使ったプロジェクト開発資材などは、「Google Drive」で公開します。
追加掲載した年ごとにフォルダ内に保管、zip 圧縮ファイルダウンロードできます。


開発元は つつじが丘おもちゃ病院「PIC電子オルゴール+音声再生」、日々進化中。


トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント