CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

 おもちゃクリニック ゆりかご 日記

こわれたおもちゃを治すボランティア おもちゃクリニック ゆりかご


<< 2021年10月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
ゆりかご日記の検索
検索語句
最新記事
タグクラウド
最新コメント
最新トラックバック
リンク集
※おもちゃの修理に関する技術的な情報は、下の電子カルテ(診療状況写真)に保管しています。
おもちゃドクターイラスト.jpg
2021年の診療状況一覧は、コチラです。 [2021年09月18日(Sat)]

持込み予約は大歓迎、随時に診療します。

おもちゃクリニック ゆりかご は、感染症対策に万全を期し、
診察予約申込みを FAXで受付けます。 詳しくは、ココを参照ください。

FAX:上越 025-512-7231



2021年の診療状況一覧
★印は、詳しい診療記録にリンクしています。


やまのい病院にて入院受付 2021年9月7日
210907_EyeSight.jpg
アイサイト仕様 ミニカー 2台

症状:非売品 XVとレガシー、動かない
治療:モーター固着で、電池容量不足
   モーター分解清掃、接点グリス更新
   電池電極を研磨清掃後、動作確認済
   治療後の動きは、まるで本物みたいに見事!
退院:9月13日(月)、やまのい病院にて退院予定


久し振りの巡回おもちゃ病院 2021年8月31日

やまのい病院では、ハシゴ消防車の台座破損、貨物列車の連結器破損、機関車の連結器破損と、いずれも元気にあそんでもらった証拠?
210831_巡回0.jpg
症状:各所で物理的な破損あり
治療:割れ欠けは 3Dスカルプチュアで復元
   (ネイル化粧品を造形補修用に流用)
   マグネット連結は のう病院に転院し、
   慎重に治療を進めている
退院;もうしばらく、お待ちください


ひまわり病院では、生まれてウーモ体調不良、メロディハープ音声不調、キーボード音階不調と、こちらは故障原因不明で重症患者さま
なお、ダンプトラックなど3点は、以前に寄贈したリサイクルおもちゃ、電池交換を兼ねて定期点検

210831_巡回2.jpg 210831_巡回4.jpg

症状:音や光の具合が悪くなった
治療:電池容量不足(又は片減り)のため
   同じメーカー、同じ種類の新品電池に交換
退院:9月2日(緊急警報発令の前日)、お届け済


210803_WheelLoader_04.jpg
乗用の建設機械が入院 2021年8月3日 のう病院

ケンケンキッキ乗用ホイールローダー
症状:操作レバー折れでショベルが動かない
治療:中空のレバーパイプ内に木製ダボを入れ接着補強
   念のため、負荷の小さい左側レバーと位置交換
   左右レバー根元のプラ破損を接着し、スイッチ復元
退院:コロナ禍で休館のため 2週間ほど延期したが、
   9月17日、のう病院にて退院済
   大変、お待ちどうさまでした


2液混合型のエポキシ系接着剤で、シッカリと固定
Loader_16.jpg



退院と入替り入院 のう病院(Dr.Toy-zawa 治療報告)
ちびころ列車_00.jpg
チビコロ ポッポ

症状:音が出なくなった
治療:車輪が抜けず完全分解できない
   何とか前のフタだけを外し
   手持ちスピーカで動作確認
   スペースに組み入れて完成
退院:6月24日(木)、のう病院にて退院済

R0011249.jpg
プラレールのトミカ信号機

症状:信号機が点灯しなくなった
治療:豆電球のフィラメント切れ
   3V用LED電球に交換する
   ソケットを止め直接半田付け
   組み上げではリード線の取り回しと
   スプリングの位置合わせに苦労した
退院:5月29日、のう病院にて退院済
210530_のりもの絵本_00.jpg
たのしい のりもの 絵本

症状:音が出なくなった
治療:絵本からおもちゃ部分を分離
   スピーカ断線、同型は予備がない
   手持ちの大きめのスピーカに交換
   抑え部を削り取りケースに収める
退院:5月30日、のう病院にて退院済

210605_チアフルくまちゃん_00.jpg
同時入院したぬいぐるみ、2体のうち片方が先に退院
入替りに、アンパンマンことばずかん 2点が入院

チアフルくまちゃん
症状:揺れたりすると止まったり、
   違う歌になる
治療:分解して配線をチェック
   左手スイッチへの配線不良
   再半田付け直し、配線固定
退院:のう病院にて退院済
210605_ことばずかん_00.jpg
アンパンマン ことばずかん タッチペン 2本

症状:ペンで絵を触っても音が出なくなった
治療:両方ともスライドスイッチの接点不良
   接点洗浄し何度もオン・オフ
   うち 1本は、先端のセンサーが抜けかけ
   しっかりコネクタを根元まで差込む
退院:のう病院にて、一旦、退院済
   しばらく、これで様子を見ていただく
   今度再発したら、部品交換が必要となる


訪問診療で、退院と引き換えに新規受付

2021年5月22日、長期入院のキーボードが仮退院
6月6日、訪問診療でカスタムメイド仕上げ完了、本退院

元気になったキーボードと引き換えに、新規患者さまを受付
とってもお元気な子どもさん達(兄弟)が、居る様子

210522_バズライトイヤー.jpg
バズライトイヤーの人形が2体

症状:2体とも、つばさ(羽根)が戻らない
   1体は、バズの声が出ない
治療:背中の羽根を分解・組み戻し
   スピーカー交換、電池交換
退院:6月22日、お届けして退院済


210606_Owl_00.jpg
ものまねフクロウ

15年ほど前に旅先で購入したお土産品
症状:左羽根が動かない
治療:左肩のクランクピン折れ
   小ネジを立て、ネジ頭を切って代用
退院:6月22日、お届けして退院済
   美容室のマスコットに戻ります



糸魚川にも トレンドおもちゃ が、やって来ました!

2021年5月、のう病院にて受付、2.4GHzトイラジ が、ついにやって来ました
210522_nou.jpg

こえまねパンダ_00.jpg
こえまねアニマル パンダ

症状:声を掛けても全く動かない
治療:電池容量不足、新品に交換
   お鼻周り美白トリートメント
   全身シャンプー、リンス
退院:6月9日、のう病院にて退院済


RCカー_00.jpg
2.4GHz RCクロスカントリーカー

症状:前進・後退ができないとのこと
   プロポからの送信電波確認済
   ステアリングはフルアクション動作確認済
治療:受信機の回路解析中、故障原因を発見
   FETに電源を供給するヒューズが焼損
   より安全なポリスイッチに置き換える
   前進・後退し、速度調整も確認済
退院:7月10日、のう病院にて退院済

クマイリー_00.jpg
赤ちゃんぐずり泣き対策 クマイリー

症状:スイッチが一部しか効かない
治療:電池や両手のSW配線を点検
   SW8個中 3個への配線が切れていた
   全配線を柔軟性のある線材に交換
   大きめのマイクは雑音が多いため
   適合サイズのマイクユニットに交換
退院:7月10日、のう病院にて退院済



「お早う!」目を覚ましてくれました。
2021年5月1日、昨夕の連絡を受けて、ひまわり病院を訪問診療

新品電池を入れても全く動かないとのこと。
問診で、お客さまから10年間の思い入れをお訊きしつつ遊び方を教えて貰おうとしたら、何とミルルちゃんが目を覚ましました。
これには、お客さまもビックリ。きっと離れたくなかったに違いありませんね。

タカラトミーのミルルちゃん、10年物
パッチリ目を開けて、色々お話しします
210501_ミルル.jpg

後日、ToyDr.あてに感謝のお手紙をいただき、こちらも嬉しいです。




遊んでいた子どもたち
や、保護者の方のご指摘で分解してみました。(4月23日、Dr.Toy-zawa 報告)

210423_Pooh_00.jpg
くまのプーさん のおもちゃ
(能生児童館)
症状:音楽が鳴らなくなった
治療:スピーカ磁石が外れていた
   元位置に戻すも強度に難あり
   補修部品のスピーカに交換済
退院:「のう病院」=児童館なので、そのまま退院




おもちゃ病院難民を受け入れたが、修理不能
2020年9月19日「のう病院」で受付分、実はお隣の上越市のお客さま
コロナ禍で、上越おもちゃ病院が長期休院中で、当方に来院されたもの

TANK_22.jpg
バトルフロント戦車 エキスパート S-5

症状:新品電池を入れても全く動かない
治療:1/12スケール、27MHzトイラジコン診察
   送信機の操作レバーに応じて電波発信するが
   本体側の受信回路から復調信号が出力されない
   先進病院の紹介・転院も困難な状況下で
   残念だが、当方では修理不能と判断
退院:2021年4月11日、ご自宅にお届け済


久しぶりの「やまのい病院」=めだか園
園から FAX で診察予約あり、3月27日(土) ToyDr.わたなべ が訪問診療

「ゆりかご」では、2件 (3点)の患者さまが待っていた。大変お待たせしました
10327_やまのい.jpg

210327_ことば絵じてん_00.jpg
ことば絵じてん
(園の利用者からお預り)
症状:ペンで本を指しても音が出ない
治療:単4電池×2本とも、容量不足
   内部基板面の汚れ、結晶跡を清掃
   電極板を再半田、スピーカ配線交換
   時々音声が途切れるが、ご了承のうえ
   一旦退院して様子を見ていただく
退院:やまのい病院にて退院済

210405_連結トーマス.jpg
おなじみの 連結トーマス機関車(めだか園の備品)

症状:連結器爪の破損(元気に遊んだ証拠)
   ネイルアート化粧品で造形補修済
退院:4月5日(月)、やまのい病院にお届け済





ひまわり病院」=ひまわり保育園に持込み診察予約
2021年3月6日も、持込みで 3点の診察予約あり
保育園からのFAX連絡を受けて、ToyDr.わたなべ が訪問診療

(電話でリモート問診、画像クリックで拡大)
210306_ひまわり_00.jpg

210306_犬のサンタ08.jpg
01 クリスマス帽の犬のぬいぐるみ

症状:音楽が鳴らない、ダンスもしない
治療:電源ラインとスピーカ配線、ハンダ付け直し
   耳スイッチ分解清掃、正位置に縫い付け
退院:3月15日(月)、ひがし病院にて退院済

210313_4x4_00.jpg
02 オフロードカー ALOHA 4x4 M-Plus

症状:すぐに車軸が取れて、走れない
治療:欠けた軸受け部を、ネイル化粧品で造形補修
退院:4月5日(月)、ひがし病院にて退院済



210313_4x4_02.jpg210313_4x4_04.jpg

anpanDEMO.jpg
03 アンパンマンのキーボード

症状:音・光が全く出ない、電池フタがない
治療:原因不明で、COB基板故障と診断
   故障基板を、PICマイコンで換装
   機能縮小するが、お客さま了解済
   電池フタは、プラ板で代替を作成
退院:5月22日、仮退院してリクエスト選曲
   6月6日、訪問診療でカスタムメイド仕上げ完成





くまモン マネしておしゃべり
2021年2月11日、持込みで2点の診察予約あり、2月20日に退院済み。
2月21日、さらに「実はもうひとり、足を骨折し喋れなくなった くまモン がおります。」と入院してきました!

(2月23日、骨折治療も完治退院)

くまモン公式.jpg
マネしておしゃべり お散歩 くまモン

症状:足を骨折、喋れなくなった
治療:単4電池3本とも容量不足気味
   新品電池に交換し、おしゃべり復活
   左足骨折をステンレス線で縫い合わせ
   接着剤でカバーしてダブル補強
退院:2月23日(火)、お客さまに直接お届け済

210220_くまモン (3).jpg
01 くまモン マネしておしゃべり

症状:高い声でマネするはずが、おしゃべりしない
   上下に動くはずが、全く動かない
治療:単4×3本のうち1本が、電池容量不足
   テスト電池に交換して動作確認済
   お客さまに3本同時交換をお願いする
退院:2月20日(土)、お客さまに直接お届け済

210220_くまモン (2).jpg
02 くまモンの影絵ライト

症状:LEDが光らず、くまモンの影絵が出ない
   光束の広さでピント調整できるはず
治療:LED基板のリード断線を再半田付け
   手順前後のため白い筒状のスリーブ
   (ピント合せレンズの抜け止め)が
   あとからハメ込めなくなり、筒の1か所に切れ目を入れて装着
退院:2月20日(土)、お客さまに直接お届け済
210220_くまモン (1).jpg



のう病院」=能生児童館で、2件を入院受付
2021年1月11日、のう病院で問診後、ToyDr.わたなべ院長の元で治療完了
210111_のう.JPG

210216_02.jpg
01 アストロシアター(再診)プラネタリウム

症状:投影フィルムが出てこない
治療:分解点検して取り出し済
   ビス受け破損を接着補強
210216_01.jpg

退院:のう病院にて退院済

02 タイムクラッシュ
症状:タイマーが良く回らない、止まる
治療:分解点検と注油、ダイヤル位置調整
退院:のう病院にて退院済


やまのい病院」=めだか園から3件の入院受付
2020年12月21日、年末のごあいさつに伺った折にお預かりしました。

手前のトーマス機関車クルマのおもちゃは、見覚えあり。
後方のミニカートレーラーと共に、年越し入院でした。
やまのい受付.jpg


01 ミニカーキャリアトレーラー
症状:天井面と後部ゲートが閉まらない
治療:留め具のプラスチック破損、
   留め具は諦めて、単に割れを補強、
   後部ゲート支点をビスナットで代替
退院:めだか園にお届けし退院済

02 ころがしトーマス
症状:先頭の連結器の受爪が折れた
治療:ネイルアート用化粧品で造形補修
退院:めだか園にお届けし退院済

03 マグネット連結のクルマ
症状:先頭の連結マグネットが取れた
治療:円形磁石をPET樹脂板で包んで復元
退院:めだか園にお届けし退院済


トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
コメント
壊れたけれど、捨てられずに持っていたオモチャを治していただき、子供たちはオモチャが帰ってきてすぐに喜んで遊んでいました。
こまめな連絡もありがたかったです。
修理費も、なんと部品代だけ…。ビックリでした。
本当にありがとうございました。
Posted by:クマイリー  at 2021年07月10日(Sat) 18:20
修理ありがとうございます。
曲も気に入って歌って喜んでいます。
Posted by:アンパンマンキーボード  at 2021年06月06日(Sun) 22:44
たまに、医者の前に来た途端に病気が治る場合もあります。
5月の患者さま「ミルル」ちゃんのお客さまから、後日、お礼のハガキが届きました。以下、抜粋して紹介します。
「驚いています。電池の微調整時、さながら白雪姫の様に目を覚ましてくれて、本当に嬉しかったです。ずっとずーっと一緒にいてねー!
お陰様にて以後順調に何事もなかったかの様におしゃべり出来ています。感謝します。」
Posted by:ToyDr.わたなべ  at 2021年05月07日(Fri) 00:00