CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
カテゴリアーカイブ
ゆりかご日記の検索
検索語句
最新記事
タグクラウド
最新コメント
最新トラックバック
リンク集
※おもちゃの修理に関する技術的な情報は、下の電子カルテ(診療状況写真)に保管しています。
おもちゃドクターイラスト.jpg
やまのい病院、訪問するたびに次々と [2020年03月06日(Fri)]
「やまのい病院」、訪問診療では次々と出てきました。

2020年2月25日、糸魚川市発達支援センターめだか園 から連絡があり、
Dr.Toy-zawa が駆け付けると、マグネット連結おもちゃなど数点が待っていました。


「マグネット部分が破損して連結しない」とのこと。
PET樹脂板を切り出してネオジム磁石を包むように固定、
連結部分に、可愛いシールを貼ってみました。
安全対策のため 磁石が横から抜け落ちないように接着固定。
R0010189.jpg
(以下、画像クリックで拡大)

4台の連結完了。
R0010186.jpg

治療完了した患者さまを退院させたら、、、
「ボクらも治して〜」と8人が、ゾロゾロと入院。
同様に治療して、8台すべて連結しハッピーサークルができました。
R0010248.jpg



これだけで終わりではありません。さらに、、、

めだか園さんに、8点退院をしましたら、今度は
「隣の子育て支援センターのおもちゃも治療してください」と6点預かりました。

レスキュー車は電池液漏れで断線、削岩ドリルのシャフト折れ。
トーマスも電池金具を修復、タイヤゴム交換、ギヤのズレ補修。
プラレール3個もそれぞれ症状に応じて治療して回復しました。
ままごとキッチンコンロ は、「電池交換する方法」を明示。
R0010255.jpg



退院、入院、退院、入院・・・まるで無限サイクルですか?
いえいえ、おもちゃドクター的にはハッピーサイクルです。

Posted by ToyDr.わたなべ at 00:00
この記事のURL
https://blog.canpan.info/yurikago/archive/71
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント