CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« おもちゃクリニック ゆりかご テーマ曲 | Main | 2020「まちや病院・冬」は、カルタ会 in 町屋 と同時開催 »
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
ゆりかご日記の検索
検索語句
最新記事
タグクラウド
最新コメント
最新トラックバック
リンク集
※おもちゃの修理に関する技術的な情報は、下の電子カルテ(診療状況写真)に保管しています。
おもちゃドクターイラスト.jpg
【保存版】2019年の診療状況一覧は、コチラです。[2019年12月30日(Mon)]

2019年の診療状況一覧
★印は、詳しい診療記録にリンクしています。


’19/12/21「いくみ病院」を定期巡回
「いくみ病院」久々の患者さまは、そのまま「のう病院」にて集中治療。
(画像クリックで拡大)
R0014186.jpg

R0014188.jpg
アンパンマン掃除機

症状:蛇腹ホースが切れて吸い込めない。
   本体との接続部と、吸込み口側も。
治療:細いドリルで下穴を開けながら、
   2か所を針と釣り糸で縫い付けるが、
   根気よく約90分、頑張りました。
退院:新年に早速、いくみ病院に退院予定。
R0014192.jpg

R0014193.jpg



'19/12/07 診察予約あり「やまのい病院」を訪問診療
めだか園の園長先生からの連絡で、きかんしゃトーマス君ほか、週末に訪問し預り入院。
191207_やまのい_00.jpg
01 きかんしゃトーマス君

症状:道に迷って、前進できない。
治療:方向センサーのリード線が断線
   再半田付けする。
   電池容量不足、テスト電池に交換。
退院:12月14日(土)、やまのい病院にて退院済。

191207_やまのい_04.jpg
02 トロッコ列車の貨車

症状:連結器の破損
治療:別の貨車から型取りし復元する
退院:もう少し時間がかかります。

191207_やまのい_06.jpg
03 ハロー駅ホーム

症状:駅ホームの端が破損
治療:ブラ板を当てて造形補修
   さらに電子オルゴールを追加する
   ちょうどクリスマスプレゼント!
退院:12月14日(土)、やまのい病院にて退院済。

191207_やまのい_10.jpg
04 マジカルボンゴ

症状:電池液漏れで電極が腐食
治療:分解清掃、接点保護剤を塗布
   「電池の使い方」チラシを添付
退院:12月14日(土)、やまのい病院にて退院済。

191207_やまのい_12.jpg
05 マック景品の走る人形

症状:本来は人形だけ走り出すはず、
   外箱が上手く割れないらしい。
治療:特殊ネジを外して分解清掃、
   シリコンスプレーを塗布のみ
退院:根本的な治療は不可能です。
   12月14日(土)、やまのい病院にて退院済。



'19/11/23 「ひまわり病院」で受付け、
「のう病院」にて集中治療して即日治癒

メロディハープ.JPG
4点とも即日治癒。お昼過ぎに、ひまわり病院で退院。

01 新幹線プラレール
症状:動かない。電池交換が困難。
治療:電池フタにストッパー発見、
   掛かりを解除して電池交換。

02 青果店トラックのミニカー
症状:後輪タイヤがグラグラする。
治療:軸穴が割れたタイヤを軸ごと外し
   壊れたミニカーのタイヤに交換。

03 アンパンマンのハンドル
症状:新品電池でも音が鳴らない。
治療:電池フタ側の押さえ金具が変形、
   スプリング効くように形状を調整。

04 メロディハープ
症状:電源が入らないことがある。
治療:最初、スイッチ接点を疑ったが、
   取り外したら基板パターン剥がれ。
   スイッチ再取付け、端子に直接配線。



'19/11/02 診察予約あり「ひまわり病院」を訪問診療
10月29日(火)に持ち込まれたきかんしゃヒロ、週末に訪問診療しました。
191101_プラレール_02.jpg
黒いプラレール きかんしゃヒロ

症状:新品電池でも全く動かない
治療:モーター固着のため分解点検、
   老朽グリス除去、ブラシ清掃、
   接点グリスを塗布、動作確認。
退院:11月3日(日)、ひまわり病院にてお迎え待ち。

ひまわり保育園のおもちゃ達も診察(左右の2点)
191101_プラレール_00.jpg


191101_プラレール_04.jpg
赤いプラレール 連結ジェームス

症状:スイッチレバー折れ、再入院
治療:日本おもちゃ病院協会を経由し、
   千葉県の先輩Dr.から部品が到着、
   スイッチレバーを交換完了。
   ギアのボス部割れをタガ締め、
   石炭車(電池入れ)のフタを自作。
退院:11月23日(土)、定期巡回で退院予定。

黄色いパワーショベル
症状:ショベルが外れた
治療:別のプラ板で接続部を制作する
退院:もう少々、お待ちください。



'19/10/26 定期巡回「ひまわり病院」で入院預り
再入院の回転パーキングと、黄色ミニカーは子どもたちの愛着あり。
KIMG1551.jpg
01 回転パーキング
、再入院。
症状:青い回転台の降下スピードが遅く、
   最後のセッティングが出来ない。
治療:前回使ったサラダ油を除去し清掃後、
   フードシリコンスプレーを塗布。
退院:10月27日(日)、ひまわり病院にお届け済。

(クリックで拡大)
KIMG1552.jpg

KIMG1555.JPG
02 黄色ミニカー

子どもたちが「捨てないで!」と助けてくれたもの。
症状:後輪の車軸が曲がった。
治療:分解して曲がった車軸を取出し、
   真っ直ぐにして、元に戻す。
退院:10月27日(日)、ひまわり病院にお届け済。



'19/10/19 診察予約あり「ひまわり病院」を訪問診療
10月16日(水)に持ち込まれたトーマス君と他2点、週末に訪問診療しました。
KIMG1514.jpg


01 星形タンバリン
症状:音・光が全く出ない。(電池は抜いてある)
治療:押スイッチ接点を清掃、動作確認済。
退院:10月24日(木)、ひまわり病院にて退院済。
KIMG1539.jpg
02 きかんしゃトーマス

症状:時々動かない
治療:ギアBOX分解清掃、ホコリ除去。
   モーター分解、ブラシ清掃。
   前進時LED点灯、目が左右に動くが、
   スピードが遅く、時々止まる。
   スリ減ったピニオンギアを交換し、
   ゴムタイヤを補修用Oリングで代用。
退院:10月29日(火)、ひまわり病院にて退院済。
KIMG1537.jpg
03 Penchan カメラ付きケータイ

症状:シャッターや数字キーの音が出ない
治療:LR44ボタン電池3個、テスト電池挿入。
   電源アース線外れ、再ハンダ付け。
   各キーで音やオルゴール演奏が鳴り、
   シャッターを押すとレンズが光ります。
退院:10月29日(火)、ひまわり病院にて退院済。

ひまわり保育園のおもちゃ達も診察
KIMG1515.jpg

KIMG1517.jpg
04 トミカ野トンネル入口

症状:新品電池に換えてもローラーが動かない
治療:電池は、同メーカー同ブランドに揃える。
   ローラー回転を確認、故障していない。
   トンネル本体や、そこに接続する道路などを
   ちゃんとセットしないと動かない仕掛け。
退院:10月20日(日)、ひまわり病院にお届け済。
CA380004.JPG
05 黒のミニカー HUMMER2003

症状:前輪がすぐ外れる、他も部品が取れた
治療:元の位置に戻し、少し接着剤で固定。
   これで、また存分にお遊びください。
   おもちゃドクターが待ってます。
退院:10月26日(土)、ひまわり病院にお届け済。
190826_ドレミでダンス2_00.jpg
06 光るドレミでダンス2

症状:2か月前の治療で復活したおもちゃ、
   遊んでいたら、また音が出なくなった。
治療:15年以上の経年でヒビ割れが多く、
   内側からセロテープで養生。
   音量調整付き電源スイッチの足折れを発見、
   スズメッキ線でつなぎ合わせて、リセット。
退院:10月26日(土)、ひまわり病院にお届け済。



'19/10/16「のう病院」=能生児童館
Dr.Toy-zawa は、色々な修理法を勉強しています。
P1210338.jpg
児童館のショベルカー

症状:アームやショベルを動かすレバー折れ。
治療:0.3mm径ステンレス線で縫合し、
   テープ&グルーガンで保護。
   念のためエポキシでもカバーする。
退院:のう病院にて治療後、そのまま退院済。



'19/10/06「のう病院」=能生児童館
Dr.Toy-zawa の元には、どんどん患者さんがやって来て盛況です。
Drぺんちゃん.jpg
01 Drペンちゃん おしゃべり電子カルテ

症状:全く音が出ない。
治療:電池液漏れで電極がサビ腐食、
   ルーターで研磨、電池交換。
退院:のう病院で退院済。
   電池の使い方のパンフレットを
   退院時にお渡しした。

カラオケマイク.jpg
02 ボイスチェンジャー カラオケマイク

症状:音が時々出ないことがある。
治療:スライドスイッチに接点洗浄剤、
   ボイスチェンジャー部は復活。
   ゴム接点は分解し基板側&ゴム側に
   治療を施したが復活しなかった。
   内部基板のICが原因と思われる。
退院:部分的に修理不能だが、退院済。



'19/10/02 青海子育て支援センター
10月2日に青海子育て支援センターの先生からおもちゃを直してほしいとの依頼で、Dr.Toy-zawa が駆け付けました。

大型の救急車と電車、それにプラレール8台、合計10台でした。
重症が多く苦労しましたが、なんとか全部動くようになりました。
191002_青海・プラレール等.JPG



'19/09/28 ひまわり病院
ひまわり保育園を定期巡回、「ゆりかご」で3点のおもちゃが待っていました。
以前に治療したおもちゃもあり、懐かしくもありますが、ちょっと心配です。
190928_ひまわり.jpg

01 わくわく森のどうぶつランド

症状:一度は復活、また全く動かなくなった。
治療:基板の故障で、今度こそ根治手術が必要。
   老朽劣化したモーター配線を交換。
   老朽COBをPICマイコンで換装する。
退院:10月19日、ひまわり病院にて退院済。
PICマイコンで換装する治療は全国的にも最先端の方法です。


02 プラレール 赤のジェームス2両編成
症状:動力車のスイッチが折れた。
治療:スイッチは部品が無く修理不能。
   手転がしで遊べるように調整し、
   外れた連結器を取付け。
退院:ひまわり病院で、即日退院済。

03 うす紫のプラレール
症状:電池液漏れで接点が腐食・変形。
治療:電極板を研磨清掃、接点保護スプレー。
   マイナス電極の後ろに厚紙を挟んだ。
退院:ひまわり病院で、即日退院済。



'19/08/31 やまのい訪問〜のう臨床研究
めだか園のおもちゃ数点を、やまのい保育園経由で預り入院。
そのまま、「のう病院」に持ち込んで、集中治療しました。

臨床研究には、先日治療完了したばかりのヴァイオリンも登場。
Dr.Toy-zawaデモ演奏が披露され、「お上手!」発声を確認。
190826_ヴァイオリン_00.jpg


190831_やまのい.JPG
01 吊り木琴

症状:木琴の吊るし紐が切れた。
治療:のう病院に転院、タコ糸を通して張り直し。
退院:9月2日、やまのい病院=めだか園にお届け済。

のう病院での集中治療で、音声は完全復活!
190831_02 ロンドンバス.jpg
02 ロンドンバス

症状:押しボタンが効かない、音が出ない。
治療:スピーカ配線の外れを再半田付け。
   導電ゴムが摩耗したボタンスイッチは、
   流し台テープを貼付け、動作を確認済。
   豆球切れと短絡の疑い、配線をカット。
退院:9月2日(月)、やまのい病院へお届け済。
190831_03 00.JPG
03 フィッシャープライスのおもちゃ

症状:バケットの手が割れて、バランスが取れない。
治療:経年劣化でヒビ割れ多数、セロテープ貼り。
   割れたバケットと手を縫い、接着剤でカバー。
   LR44電池容量不足、3個を新品に交換。
退院:9月6日、やまのい病院へお届け済。  

190831_04 トーマス_00.jpg
04 ころがしトーマスと貨物車2台

症状:双方の連結部品の破損。
治療:受側の爪は造形補修接着剤で再生、
   プラ板で代替部品を作る予定。
退院:今しばらく、お待ちください。

190831_05 きょうりゅう_00.jpg
05 きょうりゅう(イワヤ)

症状:首が動かない
治療:分解点検、一番奥のギア割れを発見。
   割れたギアをステンレス線で「タガ」締め。
   ギアBOX組立て、ぬいぐるみ被覆に時間を要した。
退院:9月6日、やまのい病院へお届け済。

190906_レーシング_02.jpg
06 いけいけゴーゴー! レーシングカー

9月6日、退院手続きの際に、もう1件を受付け。
症状:電池交換しても音が出ない
治療:ボタン電池の向きを反対に入れていたため、
   極性を正しく入れ直し、音が出ることを確認。
退院:9月7日(土)、やまのい保育園経由で退院予定。



'19/07/25〜8/3 まちや病院・夏&お休み処
旧倉又茶舗のイベント時に同時開院、初めての外来診療も盛況でした。

190727新幹線Nゲージ.jpg
01 新幹線Nゲージ

症状:車台の部品が外れた。(レールは持っていない)
治療:外れた部品を組付けたが、集電スプリング紛失。
   修理不能、Nゲージ部品の入手方法を情報提供。
退院:7月27日(土)、まちや病院・夏で退院済。


190727_歌う人形.jpg
02 歌う人形

症状:手首のスイッチの位置が上に(肩まで)上がった。
治療:腕を外して配線を引き出し、手首の位置に移動。
   白糸で腕と衣服を縫い付け。
退院:7月27日(土)、まちや病院・夏で退院済。

歌って踊る人形でした!

190727ミシン_00.jpg
03 フェルティ・ミシン

症状:フェルトに針が刺さらずに動きが止まる。
治療:本来の遊び方が分からず、治療見合せ。
   メモ用紙にミシン目を付けることは可能。
退院:7月27日(土)、まちや病院・夏で即日退院済。


190730起き上がりこぼし_00.JPG
04 起き上がりこぼし

症状:きれいな音が鳴らなくなった。
治療:カッターナイフで胴体を上下半分に切断、
   糸が切れて外れていた円形ハンマーを、
   共鳴筒の上部に取付け後、筒を本体に接着。
退院:7月30日(火)、まちや病院・夏で退院済。


190730ペリカン便_00.jpg
05 ペリカン便

症状:走行中、運転手の頭が動かなくなった。
治療:首を左右に動かす機構が外れていた。
退院:7月27日(土)、まちや病院・夏で即日治癒。


06 オルゴール(写真なし)
症状:蓋を開けても、オルゴールが鳴らない。
治療:ストッパーのサビ除去、注油で動作回復。
退院:8月1日(木)、まちや病院・夏で退院済。

190727ミシン_00.jpg
07 フェルティ・ミシン

症状:前回のミシン、取扱説明書付きで再来院。
   糸が無くても専用フェルトが縫えるはず。
治療:内部基板やギアボックスを点検、異常なし。
   6Vモーターのトルクが弱っているか、
   抵抗が強くパワー不足で、修理不能。
退院:8月1日(木)、まちや病院・夏で退院済。


190730機関車ヒロ_00.jpg
08 機関車ヒロ

知ってた? ヒロは、日本から来たんだ。
渋い声の機関車ヒロ、あの音声が途切れてしまう症状。

症状:のう病院からの転院、基板が割れた。
治療:割れた基板を補強接着後、切断部をバイパス配線。
退院:8月11日(日)、のう病院にお届け済。


190803_09よくばりキーボード.JPG
09 ぴかぴかキーボード

旧倉又茶舗お休み処で外来診療にて完治。
症状:左から1個目と4個目のキーの音が出ない。
治療:キー直下のスイッチ接点を研磨清掃。
   プラ消しゴムと鉛筆で接触不良を回復。
退院:8月3日(土)、まちや病院・夏で即日退院済。


190803_10室内用ヘリ.jpg
10 赤外線ミニヘリX

症状:送信機から赤外発光するが、本体反応なし。
治療:リポ電池が過放電又は寿命で、充電不可能、
   同等サイズ、容量のリポ電池は、入手困難。
   リモコンやプロペラ動作は確認、故障ではない。
   超小型リポ電池の開発は、日進月歩の時代。
   一旦退院し、気長に代替部品を探してください。
退院:9月6日、ひまわり病院にて退院済。

190803_11.jpg
11 トミカ高速道路

症状:坂道のエスカレーターが動かない。
治療:電池液漏れで端子金具が腐食、折損。
   リン青銅板で代替品を制作し交換。
   内部配線もサビ腐食のため、交換。
退院:8月6日(火)、お客さまにお渡し済。

190803_12.jpg
12 プラレール電車6両

症状:使用年数7〜8年、全く動かない。
   要因はさまざま。電子カルテ参照。
治療:リード線切れ、スイッチ不良、ギア固着。
   半田付け、接点洗浄、注油、配線直し等。
退院:8月6日(火)、お客さまにお渡し済。

190803_13.jpg
13 プラレール2個

症状:時々動かない
治療:のう病院に転院、オーバーホール実施。
   ピニオンギア交換、モーターブラシ清掃、
   マイナス電極研磨、端子はビス止め。
退院:8/6 のう病院で治療完了、退院済。



190803_14.jpg
14 N100新幹線

症状:音の配線の接触不良
治療:のう病院に転院、治療済。
退院:のう病院で治療完了、退院済。



190803_15.jpg
15 ミキサー車

症状:タイヤ後輪が取れた。
治療:のう病院に転院、接着剤でタイヤを固定。
退院:8/6 のう病院で治療完了、退院済。




'19/07/27 いくみ病院
残り2台の4輪車を治療完了、新規入院が1件あり。
190727_オルゴールJPG
ディズニーのオルゴール

症状:ネジを巻くと早回しになってしまう。
治療:ゼンマイ香箱が浮いてギアが外れた。
   香箱の固定部が破損し、接着は困難。
   元の曲(ミッキーマウスマーチ)を
   生かしつつ、ユニット本体を交換。
退院:8月24日(土)、次回巡回で退院予定。


'19/07/20〜21 宿題提出で、臨時巡回
来週の「まちや病院・を前に、宿題となっている入院患者さまを集中治療。
おはなのびようしつ_02.jpg
01 メルちゃん おはなのびようしつ のう病院(分院)

症状:ハサミの音・光が全く出ない。
治療:隠しネジを探し当てて、やっと分解点検。
   断線した4芯ケーブルUSBケーブルで代用。
退院:7月29日、のう病院(分院)にお届けします。


190721乗用4輪_12.JPG
02 乗用4輪車 ひまわり病院

症状:蛇腹のクラクションが鳴らない。
治療:フイゴに取付けるの選定に、1年間も迷った。
   ニコちゃんハンマーのを取出して再利用。
退院:7月21日、ひまわり病院を訪問して治療完了済。


190721ショッピングカート.JPG
03 ショッピングカート ひまわり病院

症状:前輪タイヤの軸根元に亀裂が入った。
治療:ヒビ割れをプラ板で補修し、接着剤で固定。
   定期巡回当日の未明に、治療完了。
退院:大変、お待たせいたしました。
   8月24日、ひまわり病院にお届け済み。



'19/06/22 やまのい病院 訪問診療+他病院 巡回
小太鼓などはめだか園の、他病院でも保育園の備品を診察。
FUN FUN テレフォン.JPG
01 FunFun どうぶつかなでるホン
 やまのい病院
症状:スイッチが入らず、音・光が全く出ない。
治療:ボリューム一体型スイッチが破損していた。
   別スイッチを外付け、機能代替とする。
退院:のう病院で治療完了、6/24(月)めだか園にお届け。


小太鼓と連結貨車.JPG
02-1 小太鼓
 やまのい病院
症状:小太鼓は裏側の皮が裂けた
治療:ファイバーアート紙で張替え。150円/枚。
   ピンと張るのが難しく、枠をステンレス線で補強。
退院:7月3日、めだか園にお届け済。
   お待たせしました!

ころがしトーマス_00.jpg
02-2 ころがしトーマスの連結貨車
 やまのい病院
症状:連結貨車は連結受側の部品が破損。
治療:正常な部材を型取りして、造形補修する。
   しばらく前に治療中断していた機関車も、
   今回の貨車と一緒に治療する。
退院:6月29日、お隣のやまのい保育園さんを経由して、
   晴れて全員が退院。
4輪カート.JPG
03 乗用4輪カート 3台
 いくみ病院
症状:3台の後輪軸が横に出て来て危険!
治療:後輪軸受けとタイヤに遊びがあり過ぎ。
   百均材料をワッシャーに加工、スキ間に挟む。
退院:7月20日、まず黄色車を先行治療。
   あと2台は、次回7月27日の巡回で治療予定。

森のどうぶつランド.JPG
04 森のどうぶつランドと新幹線プラレール
 ひまわり病院
症状:わくわく森のどうぶつランドは音・光が出ない。
   動物も全く動きません。
治療:電子部品(LEDやFET)の足やリード配線がサビ腐食、
   LEDを再半田、電源ラインとスピーカ配線を交換。
   基板COB(専用IC)が不調で、おしゃべりが低い声、
   COBを表裏両面からドライヤーで加熱乾燥した。
   スイッチのパターン接点を清掃、接点保護剤塗布。
   念のため、本体ケース内にシリカゲル小袋を封入。
   ゾウさんの耳の支点を、3Dマニキュア用品で造形補修。
退院:6月23日(日)、ひまわり病院にお届け。

症状:新幹線プラレールはスイッチが効かない。
治療:電極板とモーター端子の導通不良。
   それぞれの曲がりを調整して、当りを確保。
   接触部分を清掃、接点保護剤をスプレー。
退院:スイッチ動作を確認、即日完了でお渡し済。



'19/05/25 ひまわり病院 定期巡回
持込み予約のあった変形ドライブトラックと、保育園の備品など。

ひまわり巡回190525_10.JPG
01 走りながらに変形するトラック、ゼンマイ式

症状:時々動かない。動きがガクガクする。
治療:極小ギアの歯欠けが4か所あり、重症!
   部品入手が困難、残念ながら修理不能。
退院:6/8、同等代替品と交換で技術研修用に寄付いただいた。


温湿度計190525_30.JPG
02 給食室の温湿度計

症状:電池を替えても文字が表示されない
治療:ボタンスイッチ接点を分解清掃。
   ディスプレイと基板との導通不良は、
   コネクタ接点を磨き清掃、導通回復。   
退院:動作確認し、即日退院済。

ひまわり巡回190525_20.JPG
03 おしゃべりハープ

症状:電池交換しても、光らない。音が出ない。
治療:ウラ面ケースの右下に、メインスイッチを発見。
   スイッチ「ON」で、光と音が出ることを確認。
退院:動作確認し、即日退院済。



'19/05/11 のう病院 訪問診療

近くの能生保育園から持込み依頼あったトミカ、3件。

びゅんびゅんサーキット190507_10.JPG
01 びゅんびゅんサーキット

症状:動かない。
治療:極小SW多数、連動で通電されるらしい。
   仕組みがわからず、ネットで情報収集し、
   ドームやコースを正しくセットしないと、
   安全装置が働き、回転しないことが判明。
   仮に安全装置を解除、モーター回転を確認。
退院:5月13日(月)、のう病院にて退院済。

たのしい自動車工場190507_20.JPG
02 たのしい自動車工場

症状:ベルトコンベアーやエレベーションが動かない。
治療:本体内部に、外れた部品2点を発見し、
   それらしいところを見つけて配置した。
   コンベア部分のピニオンギア(10T)交換、
   ギアBOX内のピニオンギア(12T)2個を交換。
退院:全体クリーニングし5月15日治療完了、お渡し済。

山道ドライブ190507.JPG
03 山道ドライブ

症状:坂道エスカレーターの不具合。
治療:何とか動くようにはなったが、電池フタがない。
   これで十分に遊べるので、しばらく様子を見る。
   各所の汚れを落として、退院準備。
退院:5月13日(月)、のう病院にて退院済。



'19/04/27 ひまわり病院 定期巡回


アンパンマン図かん.JPG
アンパンマンことばずかんタッチペン

症状:電池を交換しても、電源が入らない。
治療:絵本も一緒にお預かりして分解点検した。
   電源回路に異常あるが原因不明、残念ながら修理不能。
退院:1年半前の同等品を治療して、直接お渡し済。
   壊れたおもちゃは、技術研修用に寄付いただいた。



'19/03/23〜26 まちや病院・ 


190323_26_まちや春_010.JPG
01 アンパンマン

症状:全く動かない(4年間使用)
治療:電源ライン断線、半田付けで導通回復。
退院:3月24日(日)、ひまわり病院にて退院済。

190323_26_まちや春_020.JPG
02 ミッフィーアイメリー
 → (2009 日本おもちゃ大賞
トレンディトイ部門 優秀賞)PDF
症状:全く動かない
治療:電池容量不足(単2×3本)、新品に交換。
退院:3月24日(日)、ひまわり病院にて退院済。

RIMG0009.jpg
03 ベビーロボット(科学万博つくば ’85 )

症状:30年前は動いていたが動かなくなった。
治療:タイヤゴム劣化、水道用パッキンで代用。
   ギア割れ、ステンレス線で締上げ、軸にローレット加工。
退院:4月7日(日)、ひまわり病院にて退院済。

RIMG0014.jpg
04 仮面ライダーのDXビルドドライバー

症状:フルボトルを入れてもならない時が(たまに)ある。
治療:特定のボトルのみ鳴らない時があるが、今回は治療見合せ。
退院:4月11日(木)、ひまわり病院にて退院済。

RIMG0002.jpg
05 ロングベイランチャーLR

症状:引っ張ってもコマに力が伝わらない。
治療:ギアのプラ軸が破損、真ちゅうパイプで代用。
退院:4月13日(土)、ひまわり病院にて退院済。

RIMG0005.jpg
06 リカちゃん人形

症状:右腕がとれている。(ソフビ老朽化で左腕も時間の問題)
治療:ソフビ割れは接着不可、ゴムパッキンを縫付け押込む。
   両肩を治療後、抜けないように内部を輪ゴムで引張る。
退院:4月13日(土)、ひまわり病院にて退院済。

R0012998.jpg
07 トイラジコン RC Licencs Edition

症状:助手席側後輪のタイヤが外れる。モーターが全く動かない。
   ギヤボックスまで大量の接着剤が入り込み固着した状態。
治療:分解して接着剤を研磨清掃。取付位置のズレあり調整。
退院:4月4日(木)、ひまわり病院にて退院済。

R0012993.jpg
08 プラレール蒸気機関車

症状:全く動かないということでしたが、
治療:新品電池を入れたら動きました。
退院:4月4日(木)、ひまわり病院にて退院済。



'19/03/23 ひまわり病院 ひな飾り メンテナンス


190323_ひまわり_1.JPG
01 ひな飾り(ガラスケース入り)

症状:ぼんぼりがちらつく、回転しない。オルゴールが止まる。
治療:電球のゆるみを増し締め。回転針サビを除去し潤滑油塗布。
   オルゴールは取外しできず修理不能。
退院:即日完了としたが、あまり症状は改善しなかった。

190323_ひまわり_5.JPG
02 ハートで回転台

症状:ボタンを押しても台が回転しない。
治療:回転台の軸の向きが逆さま、上下反転して正しく直す。
   大きなピニオンギア割れ、ステンレス線で周囲をタガ締め。
退院:入院後、即日治癒。その日のうちにひまわり病院で退院済。


'19/03/13 いくみ病院 定期巡回を再開


190313_いくみ10.jpg
01 ネームランド(光るシール)

症状:新品電池でも全く動かない
治療:メモリの初期化を求められるため、初期化「実行」
退院:即日治癒で、その場でお渡し済。

190313_いくみ20.jpg
02 メロディーマラカス

症状:振ると音楽が止まる
治療:スイッチと電極の接点清掃・研磨、接点保護剤スプレー
退院:即日治癒、いくみ病院で退院済。

190313_いくみ3.jpg
03 アンパンマンきかん車

症状:ゼンマイ式のネジ巻き上げができない
治療:ネジの軸穴が削れて(大きくなり)空回り、修理不能。
   分解清掃のみ実施、プルバック方式なら遊べることを確認。
退院:3月23日、いくみ病院で退院済。



'19/02/13 ひまわり病院 訪問診療


01 プラレール電車(茶系ライン).jpg
01 プラレール電車(茶系ライン)

症状:電池を交換しても全く動かない
治療:電極や各所の液漏れ跡をアルコール洗浄、新品モーターに交換。
   ギア内のホコリ等を除去、グリスアップして治療完了。
退院:2月23日(土)、ひまわり病院で退院済。

02 小犬のぬいぐるみ(白).jpg
02 小犬のぬいぐるみ(白)

症状:電池を交換しても全く動かない
治療:後ろ足の支点が左右両方とも、「ポキッ!」と折れています。
   新品モーターに交換、左右股関節の支点をタッピングビスで代替。
退院:2月23日(土)、ひまわり病院で退院済。


'19/01/26 まちや病院・冬 1日目、15件受付

まちや01.jpg
01 犬のぬいぐるみ(茶)
症状:左足が折れて歩けない
治療:ステンレス線で結合しエポキシで固定。
退院:2月12日、やまのい病院で退院済


まちや02.jpg
02 トーマス(青)
症状:後輪ゴムタイヤ外れた
治療:外れたゴムタイヤを正しく装着し直した。   
退院:2月2日、ひまわり病院で退院済

まちや03.JPG
03 仮面ライダーベルト(黒)
症状:ガイアメモリ(白)メタルが不調
治療:マイクロスイッチの接点不良→代替品のメモリ提供
退院:2月9日、ひまわり病院で退院済

まちや04.JPG
04 黒ひげ危機一髪(黒)
症状:ナイフを刺しても動かない
治療:電池液漏れ、サビを研磨清掃、フタの小ネジ交換。
退院:2月9日、ひまわり病院で退院済

まちや05.JPG
05 どうようえほん(赤)
症状:ボタンを押しても全く音が出ない
治療:電池容量不足、新品電池に交換。折り目を補強。
退院:2月7日、ひまわり病院で退院済

まちや06.JPG
06 ゾウさんオルゴール(木)
症状:オルゴールが鳴らない
治療:車軸のベベルギアがズレていたが、正しい位置に直し固定。
退院:1月29日、まちや病院で退院済

まちや07.jpg
07 プリモエル(黒)
症状:電池を交換しても全くおしゃべりしない
治療:電池フタが外れるため、正しくビス止め。
退院:2月2日、ひまわり病院で退院済


まちや08.jpg
08 ラジコン戦車(茶)
症状:砲身は動くが前後に走らない
治療:電池種類がバラバラで容量不足。小銃を接着固定。
退院:2月2日、ひまわり病院で退院済

まちや09.JPG
09 うたこちゃん(赤)
症状:歌ったりお話するが、時々だけ
治療:電池液漏れ、分解して電極板を研磨清掃。電池交換。
退院:2月13日、ひまわり病院で退院済

まちや10.JPG
10 ゲームロボット50(白)
症状:全く動かない
治療:電池液漏れ、サビを研磨清掃。押しぼたんSW分解清掃。
退院:2月2日、ひまわり病院で退院済

まちや11.JPG
11 野球盤PRO(緑)
症状:2塁ランナー紛失、玉が出ない
治療:ランナーはプラ板で代替品制作、ボール入手方法を伝達。
退院:2月6日、やまのい病院で退院済

まちや12.jpg
12 チャギントン電車(青)
症状:音が鳴らなくなった
治療:電池液漏れ、電極内部を分解清掃。スプリングのみ2本交換。
退院:1月30日、まちや病院で退院済


まちや13.jpg
13 山手線電車(緑)
症状:電池を交換しても全く動かない
治療:電池容量不足、新品電池に交換。
退院:1月30日、まちや病院で退院済


まちや14.jpg
14 犬のぬいぐるみ(白)
症状:電池を交換しても全く動かない
治療:電池容量不足(種類違い)、新品電池に交換。
退院:2月9日、ひまわり病院で退院済


まちや15.jpg
15 ミニーマウス(黒)
症状:電池を交換してもおしゃべりしない
治療:電池液漏れ、腐食した電極板を交換。鼻と耳のSW分解清掃。
退院:2月9日、ひまわり病院で退院済



'19/01/27 まちや病院・冬
 2日目、14件(17体)受付


まちや16.JPG
16 マイクロショベルカー(黄)
症状:ショベルが動かない
治療:ショベル部分のギア分解点検、注油、整備。
   ギアのすり減りを調整済。
退院:2月17日、ひまわり病院で退院済

まちや17.JPG
17 キーボード・マイク付(白)
症状:マイクの破損、断線
治療:マイクシャフト折れ、切削してネジ止め。
   マイク配線の断線をはんだ付け。
退院:2月17日、ひまわり病院で退院済

まちや18.JPG
18 バイキンマン(黒)
症状:角(つの)が折れた
治療:LOCTITE(ロックタイト・瞬間接着剤)で固定。
退院:2月17日、ひまわり病院で退院済


まちや19.jpg
19 パトカー(黒)
症状:タイヤゴム切れた。動きはあり
治療:ミニ四駆ゴムタイヤ2本並べて装着。
   分解点検で異物(アクセサリーチェーン)除去。
退院:2月14日、やまのい病院で退院済

まちや20.jpg
20 ディズニーバス(白)
症状:電池を交換しても全く音が出ない
治療:内部配線の断線、電源&スピーカの配線をはんだ付け。
退院:2月14日、ひまわり病院で退院済


まちや21.jpg
21 アンパンマン特急(白)
症状:電池を交換しても全く音が出ない
治療:内部配線の断線、マイクロSW&スピーカの配線をはんだ付け。
退院:2月14日、ひまわり病院で退院済


まちや22.JPG
22 ころちゃん(犬ぬいぐるみ・茶)
症状:音は出るが歩かない
治療:当クリニックから先進医療病院(東京)へ転院。焼損モーター交換、精密検査したが動きは再現できず、修理不能。音声のみ聴こえる。 
退院:ご自宅までお届け、お客さまに経過説明しご了解済。


まちや23.JPG
23 レジスター(桃)
症状:電池を交換しても全く音が出ない
治療:電池接点、磨き&汚れ落とし。
退院:2月2日、ひまわり病院で退院済


まちや24.JPG
24 光るおもちゃ(赤)
症状:押し方によって動かない時がある
治療:回転灯が不動、タクトSW故障のため交換。
退院:2月2日、ひまわり病院で退院済


まちや25.JPG
25 トーマス2台
症状:車体がバラバラになった
治療:外れていた車輪、電池ケース、連結部品等を元位置に戻す。
退院:2月2日、ひまわり病院で退院済


まちや26.JPG
26 メリーゴーランド(黄)
症状:電池を入れても動かない、音が出ない
治療:電池配線のはんだ付け。ギアボックスの注油。
   回転パイプシャフトの曲がりを真っ直ぐにする。
退院:2月2日、ひまわり病院で退院済


まちや27.JPG
27 Wiiコントローラー(黒)
症状:電池を交換しても反応しない
治療:本体がないので動作確認できず、修理不能。
退院:2月2日、ひまわり病院で返却済


まちや28.JPG
28 プラレール3台
症状:電池を交換しても全く動かない
治療:ギアボックスの分解、ピニオンギア交換、注油。
退院:2月2日、ひまわり病院で退院済


まちや29.JPG
29 サンタクロース(赤)
症状:電池を交換しても全く動かない
治療:スイッチの断線、はんだ付けと接点洗浄、
   分解整備&注油。
退院:1月31日治療完了、ひまわり病院で退院済。

【診療状況一覧の最新記事】
この記事のURL
https://blog.canpan.info/yurikago/archive/57
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
» 190213 「うたこちゃん」ヒーリング・トイとして人気 from おもちゃ修理「電子カルテ」
2019「まちや病院・冬」で受付。 「うたこちゃん」は、ヒーリングトイとして現在も人気。 2019年の「まちや病院・冬」は、1月26日(土)〜27日(日)に、旧倉又茶舗で開設。 初日 15件、2日目 14件のお客さまが来院されました。 → 2019「まちや病院・冬」の報告は、コチラ … [Read More]
Tracked on 2019年04月17日(Wed) 22:50

» 190324 リカちゃん人形の腕が取れた from おもちゃ修理「電子カルテ」
2019「まちや病院・春」で入院 2019「まちや病院・春」の案内は、→ コチラ です。 リカちゃん人形の腕が取れてしまいました。 自分では付けれないと、来院されたものです。 (クリックで拡大) 「まちや病院・春」=旧倉又茶舗にて 6件目で受付け。 定番おもちゃの修理… [Read More]
Tracked on 2019年04月13日(Sat) 09:17

» 190324 ロングベイランチャーLR 片方回らない from おもちゃ修理「電子カルテ」
2019「まちや病院・春」で入院 2019「まちや病院・春」の案内は、→ コチラ です。 「まちや病院・春」5件目は、ロングベイランチャーLRが入院。 『ベイブレード』という現代版ベーゴマ玩具を回す道具ですが、 左回転は良好ですが、右回転ができない症状で来院されまし… [Read More]
Tracked on 2019年04月12日(Fri) 22:58

» 190324 ベビーロボット EXPO '85 つくば万博 from おもちゃ修理「電子カルテ」
2019「まちや病院・春」で入院 2019「まちや病院・春」の案内は、→ コチラ です。 科学万博つくば '85 芙蓉ロボットシアターの人気者、 ベビーロボットのおもちゃ。(クリックで拡大) 30年前は、左右確認しながら前進や回転していました。 障害物に突き当たると、自… [Read More]
Tracked on 2019年04月01日(Mon) 23:06

コメントする
コメント
集中治療は、能生児童館の応接テーブル上でサクサクと進みます。技術志向のおもちゃドクター2人体制ですので、色々な情報交換を含めて臨床研究としても貴重な場になっており、あらためて感謝します。
能生児童館さまには、いつも大変お世話になっております。今後とも宜しくお願い致します。
Posted by:ToyDr.わたなべ  at 2019年11月23日(Sat) 16:48

黄色ミニカーは、ダンプ荷台が紛失し後輪も曲がってしまったので、保育園の先生が「今までありがとう、サヨナラしようね。」と言ったところ、子どもたちは、何と「捨てないで! おもちゃ先生に治してもらおう!」と、廃棄寸前でSTOPを掛けられたそうです。
当クリニックの最大の理解者は、実は、こんな子どもたちでした。
これを聞いたドクター一同は大感激。気合を入れ直して、これからも頑張ります!
Posted by:ToyDr.わたなべ  at 2019年10月26日(Sat) 16:30

トミカのサーキット、そのスピード感は本当に「半端ない!」です。 見ているだけでも楽しめますが、あまり夢中になっていると目が回ります。
今回の富美加野トンネル入口は本日退院しましたが、実は退院時にも、もう一つエピソードがありました。トンネル本体の部品に入口をちゃんとセットしたのに、ローラーが回りません。その場ですぐにトンネル本体も分解点検、さらに道路と接続しないと入口のローラーに通電されない仕掛けを発見しました。メーカー側の安全面への配慮からだと推測します。
サーキット道路+トンネル+入口と、サーキット全体を組立ててからスイッチON! で、勢いよくローラーが回転したときには、ドクターも保育園の先生方も思わず「わぁ、動いた〜! すごい!」と歓声が上がりました。
Posted by:ToyDr.わたなべ  at 2019年10月20日(Sun) 10:00

わくわく森のどうぶつランドは、3か月前に「ひまわり病院」定期巡回で預り入院治療、その際は応急措置で息を吹き返したかに見えましたが、再来入院です。
今度は、先進おもちゃ病院からご指導を受けながら、おもちゃクリニックゆりかご 初、こわれたCOBをPICマイコンで換装する根治手術に挑戦しました。
詳しくは、おもちゃ修理「電子カルテ」をご参照ください。
https://blog.canpan.info/charts/archive/246
Posted by:ToyDr.わたなべ  at 2019年10月19日(Sat) 00:00

Dr.Toy-zawaさん、スゴイ!凄い!すごい! さすがプラレール治療のベテランドクター。大変、お疲れさまでした。
早速、「診療記録(カルテ)PDF」フォルダの「C 汽車、電車、船、飛行機」に保存済。
https://blog.canpan.info/charts/archive/214

当クリニックでは、診療器材や部品調達がドクター負担となっているので、誠に申し訳ございません。その代わり、あえて部品代・電池代を請求することで、活動継続の宣言としてください。(院長より)
Posted by:ToyDr.わたなべ  at 2019年10月05日(Sat) 16:32

やまのい病院=めだか園に退院手続きに訪問した際に、ドクターが交換した電池の代わりにと、新品電池6本を頂戴いたしました。ご配慮いただきありがとうございます。
また、追加でレーシングカーの絵本を「音が出ない」として預り入院。カッターで絵本をバラバラに分解する覚悟でしたが、本格治療の前に、電池チェックのためフタを開けたら、何とボタン電池が逆さまでした。分解前に気が付いて良かった!
Posted by:ToyDr.わたなべ  at 2019年09月06日(Fri) 21:39

新潟県上越市では、気温が40.3度を記録した猛暑のお盆休みも、もうすぐ終わります。(こちらでは、「お盆」は8月なので)
先月末から、ここ糸魚川の祇園祭からおまんた祭りイベント時に、臨時おもちゃ病院を開設し外来診療を2回実施しました。
15件の受付があり、おもちゃドクターはお盆休み返上で治療した結果、何とか退院の目途が立ってきましたので、この一覧表をようやく更新することが出来ました。
なお全員退院を目指して、引き続き治療を進めます。
Posted by:ToyDr.わたなべ  at 2019年08月15日(Thu) 07:04

お客様の所有物なら、おもちゃは乱暴に扱うと壊れることを学習する良い機会として捉えることもできます。
でも、保育園や育児施設などの共用備品となると、話は違います。子どもたちのやんちゃな遊び方にも耐えうる頑丈さと、万が一にも怪我などしないような安全性が求められるところです。

本日の「FunFunどうぶつかなでるホン」は、1997年(平成9年)発売。
このメーカーのおもちゃは長く愛用されるものが多く、おもちゃ病院の常連患者さんです。
(参考)知育玩具のトイローヤル - 社史・商品史
http://www.toyroyal.co.jp/about/history.html
Posted by:ToyDr.わたなべ  at 2019年06月22日(Sat) 23:00

日本おもちゃ病院協会の会員ドクターは、全国ネットで情報交換できるのが強みです。
そのため、インターネットを駆使して、患者さまの情報収集にも全力で取組みます。
YouTube でも、今回の患者さまと思われる動画を沢山見つけました。
この兄弟は、とにかく元気! メーカーの想定外の、やんちゃな遊び方も、おもちゃドクターにとっては大変参考になります。敬意をもって、シェアさせてください。
トミカ たのしい自動車工場
https://youtu.be/Hunmf7Zu4fE
トミカ びゅんびゅんサーキット
https://youtu.be/Ry_1qk2prAM
Posted by:ToyDr.わたなべ  at 2019年05月13日(Mon) 00:00

仮面ライダーのDXビルドドライバーは、男女問わず大人気。
本体は毎年バージョンアップして発売されています。
https://game.watch.impress.co.jp/docs/news/1073610.html
児童館で常連の男の子は、初代から現在までの(自分の年齢より多い)全てのバージョンを暗記していて、遊び方も熱心に教えてくれました。「音が出なかったり違う音が出ることも、あるんだよ」とのこと。ありがとうね。
ブログや動画でも音声不調の報告があります。おもちゃDr.達も、もっと勉強しなくちゃ!
Posted by:ToyDr.わたなべ  at 2019年03月30日(Sat) 09:23

おもちゃドクターとして、修理不能の判断は本当に心苦しいもの。
まちや冬22の ころちゃん の担当Dr.Toy-zawa は、この1か月ほど「悶々として、自己嫌悪に陥り、この活動を辞めたいと思うほど」だったそうです。
それでも、同僚ドクターの励ましで気を取り直し、大先輩の「webおもちゃクリニック」への転院治療を決断しました。

http://www.web-toy-clinic.server-shared.com/index.htm
おもちゃドクター達の中でも、重症患者などで困ったときに頼りになる(大学附属病院のような)先進医療病院として、重宝されています。宅配便による診療システムも便利。

(結果的には、転院先の大病院でも完治には至りませんでしたが、)その経過を説明したところ、お客さまからもご納得いただくことができました。逆に、労いの言葉を頂戴した Dr.Toy-zawa は、恐縮すると同時に、今後もおもちゃドクターを続けていく決意を新たにしたそうです。
Posted by:ToyDr.わたなべ  at 2019年03月16日(Sat) 16:35

2019「まちや病院・冬」での29件の入院患者さまに対して、受付から退院(お客様の手に渡る)までの診療状況を、(途中経過も含め)追跡調査。
この「ゆりかご日記」ブログで公開し、さらに、診療状況の進捗に応じて最新版に随時更新し、お客さまにも安心してほしいと考えております。
せっかくなので、他病院での受付、診療&退院状況も、追加掲載します。
Posted by:ToyDr.わたなべ  at 2019年02月17日(Sun) 18:43