CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2018年 「糸魚川に春よ来い!」プロジェクト | Main | おもちゃ治療に、サラダ油を使いました。 »
<< 2020年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
ゆりかご日記の検索
検索語句
最新記事
タグクラウド
最新コメント
最新トラックバック
リンク集
※おもちゃの修理に関する技術的な情報は、下の電子カルテ(診療状況写真)に保管しています。
おもちゃドクターイラスト.jpg
「まちや病院」は季節ごとのイベントに合せて開院します。[2018年08月04日(Sat)]

糸魚川市本町通りの旧倉又茶舗(築85年、貴重な町屋造りの商家)では、雁木まつり街なかコレクションのさいに、商店街やボランティアの方々のご協力で、お休み処として開放してきました。
今年も《糸魚川の町屋文化を守り伝える会》(略称:町屋会)により季節ごとに工夫を凝らした行事が開催されますので、ぜひ訪れてみてください。
糸魚川の町屋文化を守り伝える会 - ホームページは、ココです。
町屋カバー写真.jpg


おもちゃクリニック ゆりかご は、「町屋会」さまの取組みに賛同し、旧倉又茶舗でのイベントに合せて「まちや病院」を随時開院しています。昨年の夏以来、「町屋会」小川代表のご指導により広報活動に力を入れ、糸魚川市・市教委の事業後援申請、おもちゃリサイクル案内チラシの作成や各種メディア媒体への情報発信などで、確かな手応えが感じられます。

さて、遅ればせながら今年の夏の「お休み処」の報告です。この期間(7/25〜8/4)、こわれたおもちゃをリサイクルする「まちや病院・も開設し、不要おもちゃ(ラジコン2台)の寄付が1件と訪問診療の診察申込が1件ありました。

8月3日、おもちゃの「UFOキャッチャー」は左右の動きがおかしいとのこと、「まちや病院」では、原則、全てお預りしての入院治療となります。
180803_UFO_0.JPG

「まちや病院・で、2018年8月3日受付。
ママ友から口コミで、チラシを見たとのこと。


裏面の電池フタ(単2×3本)横はスピーカー
お客様が、当て布で音量ミュートの工夫。
180803_UFO_1.JPG

ケース正面の透明プラスチック、ひび割れ、
このままでは危ないため、セロテープ貼り。
180803_UFO_2.JPG

左右の動きが、ぎこちない原因は?
キャリアの金属軸が枠と直角でない!
180803_UFO_3.JPG

ギアのかみ合わせが、少しズレている。
外部から何らかのショックを受けたと思われる。
180803_UFO_4.JPG

ラックピニオンのギア歯数で、右へ2つ分移動、
本体とのすき間を均等にしてスムーズ動作を確認、治療完了。
180803_UFO_5.JPG

お客様には電話連絡で、翌日正午に旧倉又茶舗での引き渡しを約束。
そして翌日正午(15分前に)、お客さまからお礼の返信がありました。
「ありがとうございました! 早速、遊んでます!」

この記事のURL
https://blog.canpan.info/yurikago/archive/41
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
» 180803 UFOキャッチャー 左右の動きをスムーズに from おもちゃ修理「電子カルテ」
2018年、「まちや病院・夏」訪問診療 8月3日、おもちゃの「UFOキャッチャー」は左右の動きがおかしいとのこと、「まちや病院」では、原則、全てお預りしての入院治療となります。→ 「まちや病院」の案内は、ココ です。 「まちや病院・夏」で、2018年8月3日受付。 マ… [Read More]
Tracked on 2018年12月13日(Thu) 23:27

コメントする
コメント