CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 一番最初は「いくみ病院」を開設 | Main | 160806 いくみ病院で、初めての訪問診療 »
<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
カテゴリアーカイブ
ゆりかご日記の検索
検索語句
最新記事
タグクラウド
最新コメント
最新トラックバック
リンク集
※おもちゃの修理に関する技術的な情報は、下の電子カルテ(診療状況写真)に保管しています。
おもちゃドクターイラスト.jpg
※必ず治して、返して欲しい! →訪問診療は予約ができます。[2016年07月11日(Mon)]
おもちゃドクター訪問診療予約制です。

「必ず治して欲しい。必ず自分の手元に返してほしい。」
そんな愛着がある大切なおもちゃは、訪問診療として受付けます。
おもちゃドクターは、訪問当日、予約順に診察いたします。
おもちゃ病院ロゴ
予約は「ゆりかご」に備え付けの診察申込書をご記入のうえ、
FAX送信いただければ、予約申込完了です。

訪問診療は、原則「ゆりかご」を置いてある場所で行います。
ご予約をいただいたお客様には、おもちゃドクターから連絡が入ります。
ドクターは事前の問診に基づき症状を把握し、訪問当日、予約順に診察します。

171016_三輪車アドバンスgoo即日で治らない場合も、入院預りで治療続行いたします。
入院の際には、診察券&預り票を発行します。
お預りしたおもちゃは、この診察券&預り票と引き換えにお返しいたしますので、
大切に保管してください。



この記事のURL
https://blog.canpan.info/yurikago/archive/4
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント