CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

 おもちゃクリニック ゆりかご 日記

こわれたおもちゃを治すボランティア おもちゃクリニック ゆりかご


<< 2021年05月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
ゆりかご日記の検索
検索語句
最新記事
タグクラウド
最新コメント
最新トラックバック
リンク集
※おもちゃの修理に関する技術的な情報は、下の電子カルテ(診療状況写真)に保管しています。
おもちゃドクターイラスト.jpg
171016 復活! それいけ!アンパンマン三輪車 アドバンスGOO! [2017年10月16日(Mon)]

2017年10月16日、「のう病院」に診察申込みがありました。
アンパンマンの三輪車音や光が出ない。

171016_三輪車アドバンスgooアンパンマン三輪車 アドバンスGOO!
ブザー付おでかけ三輪車 の(ハンドル部分)、おしゃべりICブザー故障です。

先月も、同じ症状の患者様が「ひまわり病院」から搬送され、能生児童館の事務室で集中治療したばかり。
今回主治医も ドクター Toyzawa さん。



171016_三輪車アドバンスgoo

やはり、経験は 大切 ですね。
診療記録の写真を撮る余裕も、手術成功の一因と言えます。
ちなみに、ドクター Toyzawa 愛用の接点洗浄剤は、ニューリレークリーナー RC-S201
電気接点に付着したカーボン、油脂汚れなどの洗浄に使われる、主成分:アルコールのエアゾール製品。
当然、アマチュア無線機器メンテナンスなどにも使える、プロ仕様です。
接点を薄い油膜で保護して通電機能回復、摩耗低減する 接点復活王 とのコンビは最強。
サンハヤト製ケミカルの、用途・特徴比較は →ココをクリック

171016_三輪車アドバンスgoo
さあ、おしゃべりICブザー の分解点検は続き、基板上に実装されたスライドスイッチの導通不良と診断、接点洗浄剤をスプレーして何回もスライドし、接点金属片を磨きます。

さらに、カーボン(導電)ゴムによるタクトスイッチも接点不良が疑われるため、(2個とも)取り外して磨き、汚れも落としました。
171016_三輪車アドバンスgoo

写真のように片面基板のため、上側には銅箔パターンがありません。
カーボン製パターンクシ状ではなく、直線的に切り離してありました。



ここで、子どもの乗用おもちゃ一般的注意

本物の自動車と違って、ほぼ 全く防水機能はありません。よほど、デリケートなんです!
思いっきり遊んだあとは、車庫や軒下に入れて直射日光を避け、雨ざらしや水かけは厳禁!
メーカーも、おもちゃの外箱や、取扱説明書「小さく」書いてあります。


171016_三輪車アドバンスgooドクター Toyzawa 診療記録&報告書 は、大変分かりやすく、素晴らしい出来映え。

「最後に汚れ落とし…」の記述では、心のこもった治療姿勢が伝わってきました。




トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
» 171016 おもちゃドクター 愛用の接点洗浄剤とは…、底なし沼? from おもちゃ修理「電子カルテ」
2017年10月16日、「のう病院」に診察申込みがありました。 ( おもちゃクリニック ゆりかご日記 から一部転載) アンパンマンの三輪車の音や光が出ない。 それいけ!アンパンマン アドバンスGOO! (商品案内は →ココ をクリック) ブザー付おでかけ三輪車 の(ハンドル… [Read More]
Tracked on 2018年12月13日(Thu) 22:54
コメント