CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 170923 ひまわり病院・定期巡回 | Main | 170930 ひまわり病院で訪問診療の予約受付け »
<< 2020年08月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          
カテゴリアーカイブ
ゆりかご日記の検索
検索語句
最新記事
タグクラウド
最新コメント
最新トラックバック
リンク集
※おもちゃの修理に関する技術的な情報は、下の電子カルテ(診療状況写真)に保管しています。
おもちゃドクターイラスト.jpg
170923 集中治療は、応接テーブル上で。[2017年09月23日(Sat)]

今月の定期巡回は、9月23日(土)に実施。
ただし今回、「いくみ病院」お休み(休園のため)です。

午前中、「ひまわり病院」ひまわり保育園からの入院 2件、
「三輪車ハンドルのアンパンマン」と、「ウルトラの母」です。
→ 詳しくは、ココをクリック

「のう分院」能生子育て支援センターで予約 1件を受付済、
【レコぐるみ】もこもこベアー は、訪問診療で入院預りです。
→詳しくは、ココをクリック

「のう病院」で集中治療


他病院の「ゆりかご」から回収・お預りした患者様は、午後の「のう病院」能生児童館に集合し、2人のおもちゃドクターが連携して集中治療を尽くします。

170923_レコぐるみ診察は予約受付順で、最初は、☆もこもこベアー。
マイクコード断線とマイクユニット故障、基板パターン剥離と、かなり重症でしたが、即日完治!

→ 詳しくは、電子カルテ 参照

集中治療室は、能生児童館の応接テーブル上。
(毎度、お邪魔します。)
半田付けドリルなどの工具を使うため、子どもたちが近寄らないように要注意!

170923 ひまわり病院
三輪車ハンドルに取り付けるアンパンマンは、全く動きません。
音量切替付きメインスイッチが、サビで接触不良でした。
接点復活剤で磨いて導通回復させると、元気に音が出てLEDも点滅!

ひまわり病院の報告は、→ ココ を参照

本日の主治医Dr.トイザワさん、診察ありがとうございました。

この記事のURL
https://blog.canpan.info/yurikago/archive/22
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
» 170923 【レコぐるみ】☆もこもこベアー from おもちゃ修理「電子カルテ」
右手に録音ボタン、左手に再生ボタン。 ★最大6秒の伝言が可能のはずですが、・・・。 録音マスコット かわいいベアー 【レコぐるみ】 雑貨・インテイリア〜「癒し系ぬいぐるみ」として、今も販売中。 能生子育て支援センター(児童館2階)で受付。 ( おもちゃクリ… [Read More]
Tracked on 2018年12月13日(Thu) 22:50

コメントする
コメント
Dr.トイザワさんは、子どもたちと一緒に遊んだり(なんと、鬼ごっこも)、児童館周囲の沢山のプランターに散水したりと、多忙の中での本日の集中治療です。
先日も、子どもたちが「館長先生、一緒に遊ぼう!」と寄ってきましたが、「ちょっと待ってて、そこで見ててもいいから。」と、安全に十分に気を付けての診療続行。
子どもたちの目の前で治療し、壊れたおもちゃが完治した時の子どもたちの目の輝き!
勿論、治療後の動作確認は、子どもたちにお任せです。

これは、おもちゃクリニックの理想的な診療環境ではないでしょうか。
本当にありがとうございます。
Posted by:おもちゃDr.わたなべ  at 2017年09月23日(Sat) 15:00