CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

 おもちゃクリニック ゆりかご 日記

こわれたおもちゃを治すボランティア おもちゃクリニック ゆりかご


<< 2021年02月 >>
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28            
カテゴリアーカイブ
ゆりかご日記の検索
検索語句
最新記事
タグクラウド
最新コメント
リンク集
※おもちゃの修理に関する技術的な情報は、下の電子カルテ(診療状況写真)に保管しています。
おもちゃドクターイラスト.jpg
プロフィール

 おもちゃクリニック ゆりかごさんの画像
https://blog.canpan.info/yurikago/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/yurikago/index2_0.xml
ゆりかごQR cmanで作成しました

こわれたおもちゃを無償で治すボランティア活動を通じて、こどもたちに感動を与えること。
保護者には環境や資源保護の意識を持っていただくこと。
おもちゃドクターの輪を広げ、3世代間の交流を促進することを、目的とする。

市内の幼稚園・保育園を中心に、こわれたり使わなくなったおもちゃを、巡回して回収。
分解点検・修理して治したおもちゃは、次回の巡回時に希望する園に返却、寄付する。
修理不能なおもちゃは、再生部品として活用するなどを、主な活動とする。

2021年の診療状況一覧は、コチラです。 [2021年02月23日(Tue)]

2021年の診療状況一覧
★印は、詳しい診療記録にリンクしています。



ひまわり病院」=ひまわり保育園に持込み診察予約
2021年2月11日、持込みで2点の診察予約あり、2月20日に退院済み。
2月21日、さらに「実はもうひとり、足を骨折し喋れなくなったくまモンがおります。」と入院してきました!

(2月23日、骨折治療も完治退院。画像クリックで拡大)

くまモン公式.jpg
マネしておしゃべり お散歩 くまモン

症状:足を骨折、喋れなくなった
治療:単4電池3本とも容量不足気味
   新品電池に交換し、おしゃべり復活
   左足骨折をステンレス線で縫い合わせ
   接着剤でカバーしてダブル補強
退院:2月23日(火)、お客さまに直接お届け済

210220_くまモン (3).jpg
01 くまモン マネしておしゃべり

症状:高い声でマネするはずが、おしゃべりしない
   上下に動くはずが、全く動かない
治療:単4×3本のうち1本が、電池容量不足
   テスト電池に交換して動作確認済
   お客さまに3本同時交換をお願いする
退院:2月20日(土)、お客さまに直接お届け済

210220_くまモン (2).jpg
02 くまモンの影絵ライト

症状:LEDが光らず、くまモンの影絵が出ない
   光束の広さでピント調整できるはず
治療:LED基板のリード断線を再半田付け
   手順前後のため白い筒状のスリーブ
   (ピント合せレンズの抜け止め)が
   あとからハメ込めなくなり、筒の1か所に切れ目を入れて装着
210220_くまモン (1).jpg

退院:2月20日(土)、お客さまに直接お届け済


のう病院」=能生児童館で、2件を入院受付
2021年1月11日、のう病院で問診後、ToyDr.わたなべ院長の元で治療完了
210111_のう.JPG

210216_02.jpg
01 アストロシアター(再診)プラネタリウム

症状:投影フィルムが出てこない
治療:分解点検して取り出し済
   ビス受け破損を接着補強
210216_01.jpg

退院:2月21日(日)、のう病院にて退院予定

02 タイムクラッシュ
症状:タイマーが良く回らない、止まる
治療:分解点検と注油、ダイヤル位置調整
退院:2月21日(日)、のう病院にて退院予定


やまのい病院」=めだか園から3件の入院受付
2020年12月21日、年末のごあいさつに伺った折にお預かりしました。

手前のトーマス機関車クルマのおもちゃは、見覚えあり。
後方のミニカートレーラーと共に、年越し入院でした。
やまのい受付.jpg


01 ミニカーキャリアトレーラー
症状:天井面と後部ゲートが閉まらない
治療:留め具のプラスチック破損、
   留め具は諦めて、単に割れを補強、
   後部ゲート支点をビスナットで代替
退院:2月中に、めだか園にお届け予定

02 ころがしトーマス
症状:先頭の連結器の受爪が折れた
治療:ネイルアート用化粧品で造形補修
退院:2月中に、めだか園にお届け予定

03 マグネット連結のクルマ
症状:先頭の連結マグネットが取れた
治療:円形磁石をPET樹脂板で包んで復元
退院:2月中に、めだか園にお届け予定

続きを読む...
「ゆりかご」の設置場所は、コチラです。 [2021年02月19日(Fri)]

「ゆりかご」に、こわれたおもちゃをお持ちください。

おもちゃドクターが定期巡回し、入院治療してお返しします。
治療費は無料(特殊な部品代は実費)

ポスター背景.jpg

退院直前には表面清掃してお化粧直しは、いつもどおり
この時節柄、ていねいにアルコール消毒してからの退院
200912_ひがし_205.jpg

「おもちゃリサイクル普及啓発事業」は、
糸魚川市・市教育委員会の後援事業です。



おもちゃリサイクル箱「ゆりかご」設置場所、追加募集中!

 糸魚川市内で置かせていただける場所がありましたら、ぜひとも、お声掛けください!
 設置期間、巡回日時や訪問診療サービスも、ご相談に応じますので、ご検討願います。
 まずは、メールや電話にて、お気軽にご相談ください。

dr.watanabe.m@live.jp
TEL 上越 025-512-7231
(留守電+FAX)


170923 ひまわり病院
こわれたおもちゃ「ゆりかご」へ!
大切に、お預かりします!

おもちゃリサイクルの待合室「ゆりかご」は、この写真を参照。

おもちゃドクターが定期巡回して、訪問診療します。
当クリニックでは預り入院治療が原則で、
退院は次の巡回までお待ちください。



1月と2月の定期巡回は 豪雪のため中止 しましたが、

次回、ひがし病院・ひまわり病院=3月13日(土)頃に巡回

いくみ病院・のう病院は別日程で、毎月巡回します。





常時、「ゆりかご」が置いてある場所は、次の5か所…、
続きを読む...
【中止になりました】「まちや病院・冬」は、カルタ会 in 町屋 と同時開催 [2021年01月08日(Fri)]

2021/1/8更新 【中止になりました】


ガイド_12月12日号.jpg

壊れたおもちゃを、リサイクル!

2021「まちや病院・冬」開院


と き:1月23日(土)・24日(日)【中止】
    午前の部:10時〜11時30分
    午後の部:13時〜15時30分

ところ:旧倉又茶舗(糸魚川市本町通り 小林デンキ様となり)




カット.jpg

「カルタ会 in 町屋」の会場に、こわれたおもちゃをご持参ください。
おもちゃクリニックゆりかごおもちゃドクターが、お預りし治療します。
※診療費は無料で交換部品のみ実費。修理できない場合もあります。

まずは、メールや電話にて、お気軽にご相談ください。

メール dr.watanabe.m@live.jp
TEL 上越 025-512-7231(留守電+FAX)

まちや病院.jpg


続きを読む...
診察予約を FAXで受付けます。 [2021年01月07日(Thu)]
おもちゃクリニック ゆりかご は、感染症対策に万全を期し、
診察予約申込みを FAXで受付けます。
#おもちゃ病院 #糸魚川


FAX:上越 025-512-7231


おもちゃ修理は完全予約制です。まず「修理受付ルール」をお読み願います。
所定の申込書を FAX送信すれば予約完了です。折返しの連絡をお待ち下さい。




こわれた おもちゃ は ゆりかご へ!

ゆりかご」は、こわれたおもちゃの待合室

カット.jpg


【リモート方式で問診】

FAX限定で、おもちゃ修理の相談を受付け、電話での問診後、
お近くの常設おもちゃ病院で訪問診療いたします。

実質的には、今までの常設おもちゃ病院での受付を、
感染症対策のため、完全予約制にしたシステムです。
受付期間は通年、FAXは24時間いつでも送信できます。

先日の クリスマスツリー は、まさに、この先例でした。
201221_Xマスツリー_0.jpg

(お客さまより)「何から何まで有り難く、ご親切な対応ありがとうございます。」



【常設おもちゃ病院】

常設のおもちゃ病院は、つぎのとおりです。
 1,いくみ病院ーいくみ保育園(田伏)
 2,のう病院ー能生児童館(能生)
 3,ひまわり病院ーひまわり保育園(寺島)
 4,やまのい病院ーめだか園(上刈)
 5,ひがし病院ー糸魚川東保育園(東寺町)


続きを読む...
 おもちゃクリニック ゆりかご 日記の歩み [2020年12月31日(Thu)]
おもちゃクリニック ゆりかご 日記の歩み

2020年12月31日、 ご愛読ありがとうございました。
1年間のアクセス解析を更新して公開

年末でアクセス解析を更新、さらなる飛躍を目指します。
(画像クリックで拡大)
ゆりかご日記アクセス解析.jpg


ブログ閲覧やコメント入力は、誰でも出来ます。
(ユーザー登録不要)



2020年10月から、糸魚川東保育園も巡回ルートに加え、
ゆりかご「ひがし病院」がスタート!

市内保育園の中でも規模(定員140名)が大きい市立保育園。
診療体制 3名になり、思い切って今年度から、お声掛けしてみました。

200912_ひがし_002.jpg


今後、常設として5か所目の「ゆりかご」を置かせていただけることになり、
晴れて「ひがし病院」の開院が決定しました!




2020年4月の定時総会はネット上での決議とします。
このブログに議案書を公開します。




2019年4月27日(土)=第3回定時総会に向けて、
久し振りに議案書を公開します。


2017年4月22日、第1回定時総会を開催しました。
 クリニックJPG
2016年4月、こわれたおもちゃを治すボランティア団体を設立。
不用おもちゃを回収してリサイクルする活動を、
このブログで日記風に紹介します。



「ゆりかご」の置き場所を提供ください。

続きを読む...
ゆりかご日記ブログを Facebook でも情報共有 [2020年12月30日(Wed)]
Facebook「いいね!」数カウンターを削除か?

そんな ささやき を聞いたのは、2019年9月頃でした。
「近い将来はその可能性もある」と含みのあるものでしたが、、、
現時点で、まだ削除されていません。(2020/12/30現在)

今年度は新人Dr.を迎えて、技術研修の回数や受付患者数が増えたことで、
「 おもちゃクリニック ゆりかご ページへの「いいね!」数も、700件超え。
(画像クリックで拡大)

2020_いいね.jpg

続きを読む...
【保存版】2020年の診療状況一覧は、コチラです。 [2020年12月23日(Wed)]

2020年の診療状況一覧
★印は、詳しい診療記録にリンクしています。



やまのい病院」=めだか園から3件の入院受付
2020年12月21日、年末のごあいさつに伺った折にお預かりしました。

手前のトーマス機関車クルマのおもちゃは、見覚えあり。
後方のミニカートレーラーと共に、年越し入院となります。
やまのい受付.jpg




持込み予約は大歓迎、随時に診療します。

201223_ポンピー_00.jpg
ミニデジタルピアノ「ポンピー」

症状:5鍵の音が出ない。音がとても小さい
治療:スピーカー磁石が外れ、
   ボイスコイルも損傷していた
   各部接点を清掃、スピーカ交換
退院:のう病院にて退院済

201214_トーマス&ロージー0.jpg
トーマス&ロージー 治療報告
症状:プラレール3台、全く動かない
治療:ギヤ分解清掃、高電圧ショック療法
   モーターブラシ交換
   金属接点がサビ汚れで接触不良
   外して研磨清掃、導通回復
退院:12月15日(火)、のう病院にて退院済

201221_Xマスツリー_0.jpg
Xマスのファイバーツリー
症状:光らなくなった
治療:AC-ACアダプターの出力電圧が無い
   ツリー本体のランプは点灯を確認
   AC12V出力アダプターは希少品
   代替アダプターの情報提供する
退院:12月21日(月)、ひまわり病院にて退院済




臨床研修で、常に技術向上に努めます。

定期的に開いている臨床研修会では、修理技術の情報交換と同時に集中治療も実施。
11月16日、本日の患者さまは 25年前のもの、ひまわり病院から入院の知育玩具です。

201116_スイッチあそび_1.jpg
スイッチあそび いたずらボックス


症状:「おす」と、「まわす」スイッチ故障
   プラスチック摩滅して、開かない
治療:プラ板を継ぎ足し、ビス等を使って、
   何とか、遊べる程度には回復
退院:ひまわり病院にお届け、退院済

201116_スイッチあそび_2.jpg



久々に、「ひまわり病院」を定期巡回

201024_ひまわり_00
10月24日(土)、久々に「ひまわり病院」=ひまわり保育園を定期巡回、2件の入院を受付

01 パワーショベル(再々入院)
症状:ショベルバケットが、すぐに外れる
治療:ショベルの受部をドライヤーで
   熱して外側に広げ、脱落防止
   分解点検で元々あった機能を発見
   LED点滅とラジコン操縦を復元
   進行方向角度の調整ピンを自作品で代用
退院:10月31日、ひまわり病院にて仮退院済
201024_ひまわり_13.jpg

★11/16追記:ツムツムの貯金箱に送信機を組込み、プレゼント
201116_トイラジコン送信機_04.jpg


02 産地直送トラック あおぞら青果店
症状:トラックの荷台が外れた
治療:取付け爪が破損、接着補修にて復元
退院:即日治癒、ひまわり病院にお届け、退院済


10月から、ひがし病院 スタート!
糸魚川東保育園にお声掛けし、9月12日、プラレール知育玩具をお預かり
入院治療の結果、9月25日までに全て退院していただきました

200912_ひがし_000.jpg

200912_ひがし_002.jpg

来月からの巡回をお約束して、おもちゃ待合室「ゆりかご」を設置、
晴れて、おもちゃクリニックゆりかご「ひがし病院」の開院が決定!

200914_ひがし_11.jpg
プラレール治療(その1)

症状:プラレール 16台、連結しない
治療:連結部品の破損、新品部品に交換
退院:翌週、ひがし病院にお届け、退院済



200914_ひがし_20.jpg
プラレール治療(その2)

症状:転がせるが、モーターでは動かない
治療:ギヤボックスを分解、異物を除去
   動輪に滑り止めゴムを取付け
退院:翌週、ひがし病院にお届け、退院済


200914_ひがし_30.jpg
プラレール治療(その3)

症状:マグネット連結ができない
治療:可動ギヤを固定するメインのシャフト折れ
   プラリペアで接着固定、上下ギア組み直し
退院:翌週、ひがし病院にお届け、退院済


200917_ひがし_50.jpg
プラレール治療(その4)

症状:駅のレール接続部分の破損
治療:割れた部分をプラリペアで造形補修接着
退院:翌週、ひがし病院にお届け、退院済



200915_ひがし_40.jpg
E7系新幹線

症状:走らない、ボディが固定できない
治療:ギヤ分解清掃、モーターブラシ交換
   車体側ビス受ナットを加工取付け
退院:翌週、ひがし病院にお届け、退院済


200917_ひがし_60.jpg
なり切り新幹線

症状:声はするが、新幹線の車両が動かない
治療:電池交換と同時に接点を研磨清掃
退院:翌週、ひがし病院にお届け、退院済



200912_ひがし_100.jpg
まわして遊ぶおもちゃ

症状:2台とも音が出ない、電池フタが紛失
治療:プラ板でフタを手作りして代用
退院:9月25日、ひがし病院にお届け、退院済



200912_ひがし_300.jpg
やみつきボックス2

症状:スイッチが固くて、音・光が全く出ない
治療:スライドスイッチに接点洗浄スプレー
   LED配線2本とスイッチ配線1本を半田付け
   玉の打出ハンマーに、ゴム板を貼付け
退院:9月25日、ひがし病院にお届け、退院済

200912_ひがし_200.jpg
新幹線 のぞみ号 運転台

症状:スピーカが外れて、音が出ない
治療:破損スピーカを新品に取替、固定
   マスコンレバーの板状スイッチ折損
   マイクロスイッチで代用
退院:9月25日、ひがし病院にお届け、退院済



続きを読む...
リサイクル材料で、サプライズ・プレゼント [2020年12月21日(Mon)]
こわれて捨てられる寸前のおもちゃ、100円ショップやリサイクルショップの小物などを材料にして、おもちゃドクターの技術で、楽しく遊べるおもちゃに改造して、保育園や施設などに寄贈しました。

※糸魚川市・糸魚川市教育委員会後援の「おもちゃリサイクル普及啓発事業」です。


2020年の成果を報告します。



2020「まちや病院・春」の期間中に、試作しました。
おもちゃドクター流「変わり雛」を2点作ってみました。
光で遊ぶ、PIC電子オルゴール 2020春
2020春_変わり雛_00.jpg


今春は新型コロナウィルス対策で緊急事態宣言が出され、
当クリニックでも休院を余儀なくされていました。
6月からの再開に、制作がギリギリ間に合いました。
タッチで遊ぶ、LEDランタン型オルゴール。完成!
DSC_0168.JPG


おもちゃ本来の姿に戻ったら、治療完了で退院ですが、
ここで、おもちゃドクターから素敵な提案があります。
お客様のご了解を得て、こっそり電子オルゴールを組込み、
子どもたちへ「火の用心!」のサプライズプレゼントです。
消防車に音と光をプレゼント、「火の用心!」カスタマイズ
FireDept_00.jpg


夏休み中に 5台制作し地元の消防本部に寄贈。(通算 15台)
8月31日、糸魚川市消防本部長さまに 5台を手渡しました。
子どもたちへの広報活動に活用してもらうことを望みます。
2020 ゆりかご消防局「火の用心!」広報隊
01_消防車1.JPG


ひまわり病院を定期巡回で受付けたパワーショベル。
バケットを治療したが、R/C 送信機が無かったので、
ドクター技術研修として、送信機の制作に挑戦しました。
ツムツム貯金箱を改造、タッチ操作のラジコン送信機に。
201116_TXクローン_04.jpg


運転席に回路を組込み、「光で遊ぶ、清掃車のおもちゃ」に改造、
日頃から、大変お世話になっている保育園や施設に寄贈します。
光で遊ぶ、清掃車のおもちゃ
201121_ゆりかご清掃車_12.jpg


こちらは先生方に向けて。ちょっと一息、いかが?
ミルクポーション入れ小箱に、同じ回路を組込みました。
milk ポーション入れ、SPI音声再生付きでプレゼント


続きを読む...
おもちゃドクター募集! 「ゆりかご」 [2020年04月08日(Wed)]
(追記:アンパンマンわくわくクレーンゲームの治療例)

ポスター背景.jpg
「ゆりかご」は、おもちゃのリサイクル回収箱。
巡回おもちゃ病院や 訪問診療をメインに、2016年から 糸魚川市内で活動を始め、現在は4か所「ゆりかご」を常設しています。

不用なおもちゃを回収し 修理をしてくれる ボランティアドクター随時募集中。資格・経験は不問。


お問い合わせは メール(または 電話)でお願いします。
Mail:dr.watanabe.m@live.jp
電話:上越 025-512-7231(留守電+FAX)


メール(留守電やFAX)を確認後、折り返し 当方から 連絡申し上げます。
続きを読む...
今年度も情報開示レベル5(★★★★★)、最高レベルの五つ星を獲得! [2020年04月05日(Sun)]
うれしいニュースがあります。
日本財団 CANPAN FIELD では、登録団体の情報開示レベルや第三者認証を公開しています。
4年連続で今年度も「 おもちゃクリニック ゆりかごは、最高レベルの評価を獲得しました。

CANPAN_2020.jpg
★★★★★(五つ星)です!


続きを読む...
 おもちゃクリニック ゆりかご 様式集 [2020年03月11日(Wed)]

「 おもちゃクリニック ゆりかごで、使っている様式集です。

(2020.3.11 集金袋を改訂)

ポスター背景.jpg

 「 おもちゃクリニック ゆりかご団体情報/団体詳細はコチラ 
 → 会則 PDF(83.1KB)
 → 案内チラシ PDF (447KB)
 → 案内図 PDF (364KB)
 → ポスター PDF (214KB)
 → ドクター募集チラシ PDF(262kB)
 → 診療手順(受付マニュアル) PDF(156kB)
 → 診察申込書 PDF(163kB)
 → 集金袋 PDF (192KB) NEW!
 → 電池の正しい使い方 PDF(187KB)

2017_Dr募集チラシ

これらは全て、このブログで公開すると同時に、このうち、ゆりかごチラシドクター募集チラシは、市内の幼稚園・保育園に直接郵送しました。
続きを読む...
やまのい病院、訪問するたびに次々と [2020年03月06日(Fri)]
「やまのい病院」、訪問診療では次々と出てきました。

2020年2月25日、糸魚川市発達支援センターめだか園 から連絡があり、
Dr.Toy-zawa が駆け付けると、マグネット連結おもちゃなど数点が待っていました。


「マグネット部分が破損して連結しない」とのこと。
PET樹脂板を切り出してネオジム磁石を包むように固定、
連結部分に、可愛いシールを貼ってみました。
安全対策のため 磁石が横から抜け落ちないように接着固定。
R0010189.jpg
(以下、画像クリックで拡大)

4台の連結完了。
R0010186.jpg

治療完了した患者さまを退院させたら、、、
「ボクらも治して〜」と8人が、ゾロゾロと入院。
同様に治療して、8台すべて連結しハッピーサークルができました。
R0010248.jpg



これだけで終わりではありません。さらに、、、
続きを読む...
2020「まちや病院・春」は、石のまち糸魚川〜雁木通りのひな遊び [2020年03月01日(Sun)]
ガイド_200301.jpg

壊れたおもちゃを、リサイクル!

2020「まちや病院・春」開院


日時/3月1日(日)〜3月15日(日)
   10時〜15時  →【お休み処&町屋博物館】と同時開院

会場/旧倉又茶舗(糸魚川市本町 小林デンキ様となり)


カット.jpg


【お休み処&町屋博物館】の会場に、こわれたおもちゃをご持参ください。
おもちゃクリニックゆりかごおもちゃドクターが、お預りし治療します。
※診療費は無料で交換部品のみ実費。修理できない場合もあります。

まちや病院.jpg

続きを読む...
2020「まちや病院・冬」は、カルタ会 in 町屋 と同時開催 [2020年01月25日(Sat)]
壊れたおもちゃを、リサイクル!

2020「まちや病院・冬」開院


日時/1月25日(土)・26日(日)
   10時〜20時30分  →「カルタ会 in 町屋」と同時開院

会場/旧倉又茶舗(糸魚川市本町 小林デンキ様となり)




「カルタ会 in 町屋」の会場に、こわれたおもちゃをご持参ください。
おもちゃクリニックゆりかごおもちゃドクターが、お預りし治療します。
※診療費は無料で交換部品のみ実費。修理できない場合もあります。


続きを読む...
【保存版】2019年の診療状況一覧は、コチラです。 [2019年12月30日(Mon)]

2019年の診療状況一覧
★印は、詳しい診療記録にリンクしています。


’19/12/21「いくみ病院」を定期巡回
「いくみ病院」久々の患者さまは、そのまま「のう病院」にて集中治療。
(画像クリックで拡大)
R0014186.jpg

R0014188.jpg
アンパンマン掃除機

症状:蛇腹ホースが切れて吸い込めない。
   本体との接続部と、吸込み口側も。
治療:細いドリルで下穴を開けながら、
   2か所を針と釣り糸で縫い付けるが、
   根気よく約90分、頑張りました。
退院:新年に早速、いくみ病院に退院予定。
R0014192.jpg

R0014193.jpg



'19/12/07 診察予約あり「やまのい病院」を訪問診療
めだか園の園長先生からの連絡で、きかんしゃトーマス君ほか、週末に訪問し預り入院。
191207_やまのい_00.jpg
01 きかんしゃトーマス君

症状:道に迷って、前進できない。
治療:方向センサーのリード線が断線
   再半田付けする。
   電池容量不足、テスト電池に交換。
退院:12月14日(土)、やまのい病院にて退院済。

191207_やまのい_04.jpg
02 トロッコ列車の貨車

症状:連結器の破損
治療:別の貨車から型取りし復元する
退院:もう少し時間がかかります。

191207_やまのい_06.jpg
03 ハロー駅ホーム

症状:駅ホームの端が破損
治療:ブラ板を当てて造形補修
   さらに電子オルゴールを追加する
   ちょうどクリスマスプレゼント!
退院:12月14日(土)、やまのい病院にて退院済。


191207_やまのい_10.jpg
04 マジカルボンゴ

症状:電池液漏れで電極が腐食
治療:分解清掃、接点保護剤を塗布
   「電池の使い方」チラシを添付
退院:12月14日(土)、やまのい病院にて退院済。

191207_やまのい_12.jpg
05 マック景品の走る人形

症状:本来は人形だけ走り出すはず、
   外箱が上手く割れないらしい。
治療:特殊ネジを外して分解清掃、
   シリコンスプレーを塗布のみ
退院:根本的な治療は不可能です。
   12月14日(土)、やまのい病院にて退院済。



'19/11/23 「ひまわり病院」で受付け、
「のう病院」にて集中治療して即日治癒

メロディハープ.JPG
4点とも即日治癒。お昼過ぎに、ひまわり病院で退院。

01 新幹線プラレール
症状:動かない。電池交換が困難。
治療:電池フタにストッパー発見、
   掛かりを解除して電池交換。

02 青果店トラックのミニカー
症状:後輪タイヤがグラグラする。
治療:軸穴が割れたタイヤを軸ごと外し
   壊れたミニカーのタイヤに交換。

03 アンパンマンのハンドル
症状:新品電池でも音が鳴らない。
治療:電池フタ側の押さえ金具が変形、
   スプリング効くように形状を調整。

04 メロディハープ
症状:電源が入らないことがある。
治療:最初、スイッチ接点を疑ったが、
   取り外したら基板パターン剥がれ。
   スイッチ再取付け、端子に直接配線。



'19/11/02 診察予約あり「ひまわり病院」を訪問診療
10月29日(火)に持ち込まれたきかんしゃヒロ、週末に訪問診療しました。
191101_プラレール_02.jpg
黒いプラレール きかんしゃヒロ

症状:新品電池でも全く動かない
治療:モーター固着のため分解点検、
   老朽グリス除去、ブラシ清掃、
   接点グリスを塗布、動作確認。
退院:11月3日(日)、ひまわり病院にてお迎え待ち。

ひまわり保育園のおもちゃ達も診察(左右の2点)
191101_プラレール_00.jpg


191101_プラレール_04.jpg
赤いプラレール 連結ジェームス

症状:スイッチレバー折れ、再入院
治療:日本おもちゃ病院協会を経由し、
   千葉県の先輩Dr.から部品が到着、
   スイッチレバーを交換完了。
   ギアのボス部割れをタガ締め、
   石炭車(電池入れ)のフタを自作。
退院:11月23日(土)、定期巡回で退院予定。

黄色いパワーショベル
症状:ショベルが外れた
治療:別のプラ板で接続部を制作する
退院:もう少々、お待ちください。



'19/10/26 定期巡回「ひまわり病院」で入院預り
再入院の回転パーキングと、黄色ミニカーは子どもたちの愛着あり。
KIMG1551.jpg
01 回転パーキング
、再入院。
症状:青い回転台の降下スピードが遅く、
   最後のセッティングが出来ない。
治療:前回使ったサラダ油を除去し清掃後、
   フードシリコンスプレーを塗布。
退院:10月27日(日)、ひまわり病院にお届け済。

(クリックで拡大)
KIMG1552.jpg

KIMG1555.JPG
02 黄色ミニカー

子どもたちが「捨てないで!」と助けてくれたもの。
症状:後輪の車軸が曲がった。
治療:分解して曲がった車軸を取出し、
   真っ直ぐにして、元に戻す。
退院:10月27日(日)、ひまわり病院にお届け済。



'19/10/19 診察予約あり「ひまわり病院」を訪問診療
10月16日(水)に持ち込まれたトーマス君と他2点、週末に訪問診療しました。
KIMG1514.jpg


01 星形タンバリン
症状:音・光が全く出ない。(電池は抜いてある)
治療:押スイッチ接点を清掃、動作確認済。
退院:10月24日(木)、ひまわり病院にて退院済。
KIMG1539.jpg
02 きかんしゃトーマス

症状:時々動かない
治療:ギアBOX分解清掃、ホコリ除去。
   モーター分解、ブラシ清掃。
   前進時LED点灯、目が左右に動くが、
   スピードが遅く、時々止まる。
   スリ減ったピニオンギアを交換し、
   ゴムタイヤを補修用Oリングで代用。
退院:10月29日(火)、ひまわり病院にて退院済。
KIMG1537.jpg
03 Penchan カメラ付きケータイ

症状:シャッターや数字キーの音が出ない
治療:LR44ボタン電池3個、テスト電池挿入。
   電源アース線外れ、再ハンダ付け。
   各キーで音やオルゴール演奏が鳴り、
   シャッターを押すとレンズが光ります。
退院:10月29日(火)、ひまわり病院にて退院済。

ひまわり保育園のおもちゃ達も診察
KIMG1515.jpg

KIMG1517.jpg
04 トミカ野トンネル入口

症状:新品電池に換えてもローラーが動かない
治療:電池は、同メーカー同ブランドに揃える。
   ローラー回転を確認、故障していない。
   トンネル本体や、そこに接続する道路などを
   ちゃんとセットしないと動かない仕掛け。
退院:10月20日(日)、ひまわり病院にお届け済。
CA380004.JPG
05 黒のミニカー HUMMER2003

症状:前輪がすぐ外れる、他も部品が取れた
治療:元の位置に戻し、少し接着剤で固定。
   これで、また存分にお遊びください。
   おもちゃドクターが待ってます。
退院:10月26日(土)、ひまわり病院にお届け済。
190826_ドレミでダンス2_00.jpg
06 光るドレミでダンス2

症状:2か月前の治療で復活したおもちゃ、
   遊んでいたら、また音が出なくなった。
治療:15年以上の経年でヒビ割れが多く、
   内側からセロテープで養生。
   音量調整付き電源スイッチの足折れを発見、
   スズメッキ線でつなぎ合わせて、リセット。
退院:10月26日(土)、ひまわり病院にお届け済。



'19/10/16「のう病院」=能生児童館
Dr.Toy-zawa は、色々な修理法を勉強しています。
P1210338.jpg
児童館のショベルカー

症状:アームやショベルを動かすレバー折れ。
治療:0.3mm径ステンレス線で縫合し、
   テープ&グルーガンで保護。
   念のためエポキシでもカバーする。
退院:のう病院にて治療後、そのまま退院済。



'19/10/06「のう病院」=能生児童館
Dr.Toy-zawa の元には、どんどん患者さんがやって来て盛況です。
Drぺんちゃん.jpg
01 Drペンちゃん おしゃべり電子カルテ

症状:全く音が出ない。
治療:電池液漏れで電極がサビ腐食、
   ルーターで研磨、電池交換。
退院:のう病院で退院済。
   電池の使い方のパンフレットを
   退院時にお渡しした。

カラオケマイク.jpg
02 ボイスチェンジャー カラオケマイク

症状:音が時々出ないことがある。
治療:スライドスイッチに接点洗浄剤、
   ボイスチェンジャー部は復活。
   ゴム接点は分解し基板側&ゴム側に
   治療を施したが復活しなかった。
   内部基板のICが原因と思われる。
退院:部分的に修理不能だが、退院済。



'19/10/02 青海子育て支援センター
10月2日に青海子育て支援センターの先生からおもちゃを直してほしいとの依頼で、Dr.Toy-zawa が駆け付けました。

大型の救急車と電車、それにプラレール8台、合計10台でした。
重症が多く苦労しましたが、なんとか全部動くようになりました。
191002_青海・プラレール等.JPG



'19/09/28 ひまわり病院
ひまわり保育園を定期巡回、「ゆりかご」で3点のおもちゃが待っていました。
以前に治療したおもちゃもあり、懐かしくもありますが、ちょっと心配です。
190928_ひまわり.jpg

01 わくわく森のどうぶつランド

症状:一度は復活、また全く動かなくなった。
治療:基板の故障で、今度こそ根治手術が必要。
   老朽劣化したモーター配線を交換。
   老朽COBをPICマイコンで換装する。
退院:10月19日、ひまわり病院にて退院済。
PICマイコンで換装する治療は全国的にも最先端の方法です。


02 プラレール 赤のジェームス2両編成
症状:動力車のスイッチが折れた。
治療:スイッチは部品が無く修理不能。
   手転がしで遊べるように調整し、
   外れた連結器を取付け。
退院:ひまわり病院で、即日退院済。

03 うす紫のプラレール
症状:電池液漏れで接点が腐食・変形。
治療:電極板を研磨清掃、接点保護スプレー。
   マイナス電極の後ろに厚紙を挟んだ。
退院:ひまわり病院で、即日退院済。

続きを読む...
| 次へ