CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年06月 | Main | 2020年08月»
『NPO法人 日本雲南聯誼協会』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。〜 NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) 〜

<< 2020年07月 >>
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31  
最新記事
Comment
Category
月別アーカイブ
Link

麒麟中国投資有限公司董事総経理の安藤様より嬉しい贈り物が届きました [2020年07月31日(Fri)]
 中国での活動の際にご支援・ご協力をいただいている麒麟中国投資有限公司董事総経理の安藤様より「生茶」500mlペットボトル2ケースと「やわらか天然水」310mlペットボトル2ケースが届きました。

麒麟・安藤様より.jpg


 コロナ禍の今、衛生面の見直しも兼ねて、来訪者へのお茶出しの際に使わせていただきます。

 協会は引き続き新型コロナウィルス対策を入念に行っていきます。

 安藤様、この度は本当にありがとうございました。


【東京本部】

「25の小さな夢基金」第12期生卒業式 [2020年07月30日(Thu)]
 今週火曜日(7/28)、「25の小さな夢基金」12期生の卒業式が行われ、3年間を過ごした昆明市女子中学から89名の春蕾生が旅立ちました。
12期生の皆さん卒業おめでとうございますexclamation

_MG_5199.JPG
▲生徒司会の手作りの卒業式
_MG_5288.JPG
▲昆明市女子中学の陶紅校長
_MG_5252.JPG
▲民族衣装で卒業式に参列
_MG_5260.JPG
▲卒業証書
_MG_5446.JPG
▲高校生活最後の集合写真
_MG_5434.JPG
▲3年間共に過ごしたクラスメートとお別れです
_MG_5530.JPG



 急遽、予定が変更になるなど慌ただしく準備が進められ、13名の現地ボランティアの皆様に協力いただき無事卒業式を迎えることができました。
 この場をお借りして感謝申し上げます。

朝早くからご協力いただきましたボランティアの皆さん
ありがとうございました


 東京本部は残念ながら現地には赴くことができませんでしたが、サポーターの皆様と一緒にオンラインで卒業式を見守りました。
IMG_20200728_111156.jpg
東京本部はオンラインで参列


オンライン卒業式にご参加いただきました皆様
ありがとうございました


新月ご協力・ボランティア(順不同、敬称略)
丁美蘭 、李青、林娜、蘇禹誠、王淑蕊、勾応菡、李学倩琳、李小一、林 恵、冉暁珊、李進、 王鳴陽、胡安静(雲南支部インターン生)

【東京本部】
**「25の小さな夢基金」サポーターの皆様へ**第12期生卒業式に関しまして [2020年07月27日(Mon)]
 先週金曜日(24日)に「25の小さな夢基金」で支援している春蕾生が在籍する昆明市女子中学より連絡が入り、当初予定していた8月7日の春蕾第12期生卒業式が急遽、明日(28日)行われる運びとなりました。

 当日、協会からは現地ボランティアスタッフ、そして新世界教育集団桜にほんご(樱花国际日语)昆明中心校の皆さま総勢13名の方々にご協力いただき卒業式を開催いたします。
東京本部一同は、オンラインで卒業式に参加予定となっています。

春蕾生へお手紙・贈り物をお送りいただきました★
★サポーターの皆様へ

 サポーターの皆様から届いた贈り物に関しましては、先日7月22日にEMSで発送させていただきました。到着後、雲南支部スタッフが責任をもって生徒にお渡しさせていただきます。

JYFA0383.JPG
サポーターの皆様からの贈り物とお手紙


【東京本部】
雲南支部インターンシップ [2020年07月22日(Wed)]
 2012年より開始した「アジア未来への人材プロジェクト」の一環として、雲南で日本語を学ぶ学生たちに実践の場を提供し、アジアのかけ橋となる人材を育成することを目的に実施しているインターンシップ。
 6月29日より雲南支部にて今年6月に雲南大学滇池学院雲南大学滇池学院日本語学部を卒業したばかりの胡安静さんがインターンシップに参加しています。
 インターンシップの感想が届きましたので、ご紹介します。

ーー雲南支部インターンシップに参加してーー

雲南支部インターン生 胡安静

 雲南支部のインターンシップに参加してもう半月以上になりました。短い時間ですが、色々勉強になりました。
 東京本部からの業務内容と雲南支部事務所の業務内容があり、新米としては、最初は大変でした。多くの仕事内容はどのように処理すればいいのか分かりませんでした。ですから時間も長くかかってしまい、協会の皆さんにご迷惑をおかけしてしまいました。雲南支部の仕事と東京からの仕事がぶつかって、猫の手も借りたいほど忙しかった時もあります。少し大変ですけれども、充実していて、毎日仕事を終えたら、達成感がいっぱいです。私はそのような忙しい生活が好きだからです。
 今回のインターンシップに参加できて、一番よかったのは大学で専攻した日本語を引き続き活かせることです。東京本部の皆さんも雲南支部支部のみんなさんも新人としての私に大変よくお世話をしてくださっています。仕事だけではなく、正しい日本語の表現も教えてくださいます。それに、毎日日本語で東京本部と交流したり、ファイルと手紙の翻訳などをしたりして日本語能力も高められています。そのほかにwps、word、excelとpptなどのパソコンソフトも身につき、仕事のためのビジネスマーケティングに関する知識と企画運営方案なども少し勉強しました。
 実は、私はあまりおしゃべりなタイプではなく、今も人前に立つとすぐ赤面して、すごく緊張します。何を言うか全然分からなくて、頭の中は真っ白になってしまいます。ですから、どのように人間関係に対応したらいいか分かりませんでした。卒業前、自分だけではなく、両親までも私の卒業後の就職やこの厳しい社会の下での生活を心配していました。新型コロナウィルスの影響で授業も中断し、卒業実習もできず、長い間、私は毎日、焦ったり、迷ったりしていました。
 幸い、6月末に大学を卒業して、大学の先生のお陰でインターン生として協会に来ました。非常に光栄だと思っています。協会は非営利機関として貧しい家庭の学生たちと遠い地域の少数民族の子どもたちを支援しています。学生たちからの感謝の手紙の整理や日本のサポーターの皆さんからの手紙の翻訳などをして、心のこもった手紙を読んで、お互いにつながっている関係を感じさせられました。それに、お互いの交流を通じて、今までに経験したことのない愛と温かさも実感させてくれました。
 最後になりますが、皆さんに感謝の気持ちを伝えたいと思います。感謝の気持ちは言葉では十分に言い尽くせませんが、大学の先生、協会の理事長とスタッフの皆さんのご指導、助け、関心に感謝致します。ありがとうございます。

77.jpg
胡安静さん
22.jpg
春蕾生のお手紙をチェック
88.jpg
パソコン作業もあります



【雲南支部】
7/19松田雄馬さん出版記念講演レポート [2020年07月20日(Mon)]
 昨日(7/19)夜、協会ご協力者の松田雄馬さんの出版記念講演会があり、協会より初鹿野理事長、林理事、インターン生の上原尚斗さんが出席しました。

 上原さんから同会のレポートが届きましたので、ご紹介します。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
「人工知能に未来を託せますか?」 松田雄馬さん出版記念講演
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


場所:コワーキングスペース八王子 8beat
時間:7/19(日) 19:00-21:00
参加人数:19人
内容:
1.自己紹介
2.ちょっとみんなで勉強
3.100年後の未来を予想する
4.100年後の未来のあたりまえ
5.みんなで描く100年後の未来

 AIに関する基本的な知識を松田さんに講義していただき、それについて少人数でディスカッションを進めていくスタイルでした。また出版に至ったいきさつも踏まえて熱く語っていただいたので、会場の皆様も真剣なまなざしで話を聞いていました。
東京本部インターン生 上原尚斗


109824220_3103589773064659_5278836284045031635_o.jpg
▲「人工知能に未来を託せますか?」
115705461_3103611536395816_7091827590013839273_o.jpg
▲松田雄馬さん
115825081_3103611766395793_2640622351265682312_o.jpg

109349707_3103611599729143_1057922888572791243_o.jpg



【東京本部】



東京本部倉庫整理 [2020年07月17日(Fri)]
 昨日、寺内明子大宮支部長ら7名にご協力いただき、東京本部の倉庫を整理しました。
 大規模な整理は数年ぶりでしたので、要らない物がたくさんたまっていました。

JYFA0398.JPG
作業前のミーティング

826c9f89a01b2adf71b1f77f5b9fce5.jpg
マスクを着用し、換気をして作業
109122270_3094595537297416_4825690820889544827_o.jpg
さくさんある民族衣装を整理
110094262_3094595243964112_7397661238839558859_o.jpg


 お昼は皆さんそれぞれがお持ちになり、事務局スタッフもおいしい食事をいただきました。
JYFA0420.JPG
寺内支部長のお宅で採れた野菜も
JYFA0416.JPG


 一日では整理は終わりませんでしたので、また皆さんにご協力いただいて、整理します。

 遠いところ、ご協力いただきまして本当にありがとうございました
 寺内支部長には感謝感謝です。

中国の皆さんから届いたマスクをお持ち帰りいただきました
4efcebfb8c01df48a02428af2162bb4.jpg


新月ボランティアご協力(順不同、敬称略)
寺内明子大宮支部長、宋愛平、龐茜、侯徳鳯、横山ルル、李峰、岡田有美

【東京本部】
ZOOM会議B [2020年07月09日(Thu)]
 昨夜も在宅にて3回目となるZOOM会議を行いました。

 一橋大学経済学研究科留学生の陸君は初参加でしたわーい(嬉しい顔)

 皆様にご参加いただけるZOOM会議本番に向け、さらに準備を進めてまいります!

106984149_3074278002662503_5906100039048387643_o.jpg

106510156_3074275312662772_7344908300306851590_o.jpg

106265676_3074269802663323_5364638282312621080_o.jpg


【東京本部】
ZOOM会議を行いました [2020年07月07日(Tue)]
先週金曜日、在宅でZOOMのミーティングに初チャレンジしました!

本番は今月中旬の予定です。
日程が決まりましたら、改めてご報告いたしますので、楽しみにお待ちください!

105899690_3060423140714656_8137227913120020929_o.jpg

106078139_3060422984048005_3453999967377185195_o.jpg

106093369_3060423367381300_8800912103100092776_o.jpg

106244514_3060423354047968_7140946110667275355_o.jpg


【東京本部】
協会公式HPリニューアルオープン! [2020年07月06日(Mon)]
 日本雲南聯誼協会は多くの方々に支えられ、20周年を迎えることができました。会員の皆様、ボランティアの皆様、カウンターパートナーである雲南省政府や自治体の皆様、そしてかつて支援を受けた子どもたちも、多くの皆様が様々な支援事業に携わってくださっています。皆様の真心がひとつになり迎えることができた20周年だと実感しています。

 私たちの役割は皆様の気持ちを形にして少数民族地域の子どもたちに伝えること、一貫してこれをモットーに支援事業を行ってまいりました。これからも、日本と雲南をつなぐ大切な架け橋として、より一層積極的に活動してまいります。

 次の20年に向け、私達は新たな気持ちで皆様ととも邁進してまいります。また、皆様により多く活動にご参加いただける環境づくりの一貫として、このたびホームページをリニューアルいたしました。日本と雲南省をつなぐ情報や交流のプラットフォームとして、現地の子どもたちの生の声や今の雲南の様子をお伝えする他、皆様の声を広くお伝えし、皆様の活動を後押しできる場所として、皆様とともに作り上げていくホームページを目指してまります。

理事長 初鹿野恵蘭


満月 協会公式HP 満月
https://jyfa.org/

ぜひ、ご覧くださいわーい(嬉しい顔)


【東京本部】