• もっと見る
« 【JYFAからのお知らせ】 | Main | 【投稿】会員・協力者の皆さんから»
『NPO法人 日本雲南聯誼協会』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。〜 NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) 〜

<< 2023年01月 >>
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31        
最新記事
Comment
Category
月別アーカイブ
Link

大掃除をしました [2022年12月05日(Mon)]
 先週金曜日(12/2)、事務所内と倉庫の大掃除をしました。
 毎年のこの時期は長年、大変お世話になっている技術評論社様の全館一斉大掃除があり、協会もあわせて大掃除を行っています。

微信图片_20221205091033.jpg


 一年の感謝の気持ちを込めて、事務局スタッフとボランティアの楊さんにまた来ていただき、事務所内や倉庫、いつも使わせていただいている給湯室等を掃除しました。
 

 事務所内がすっきりとして、新年を迎える準備が少し整いました。

DSC_1833.JPG


【東京本部】

民族衣装の整理 [2022年11月30日(Wed)]
 今年の秋は色々なイベントがありました。
 イベント時にはボランティア・スタッフが雲南民族衣装を着て、イベントを盛り上げます。年内のイベントも一段落し、事務所内にあったたくさんの民族衣装をボランティアの楊文敏さんにお越しいただき、整理しました。

 雲南ご出身の楊さんは、先月のチャリティーゴルフにもボランティアとしてご協力いただき、今回もお手伝いいただきました。

 来年もイベント時に皆さんに着ていただけるようにきれいに整理することができました。

DSC_1834.JPG

DSC_1835.JPG


【東京本部】
神立理事より差し入れをいただきました [2021年09月16日(Thu)]
 協会の会計を担当していただいている神立理事が先日、お越しになり、その際、差し入れをいただきましたexclamation

DSC_0767.JPG


 「白い恋人」は中国をはじめ、世界中で有名だそうで、北海道を訪れた外国人旅行者がお土産として買って帰るそうです雪

 冷蔵庫で冷やして、休憩時間にいただきました。
 神立理事、いつも差し入れをありがとうございますわーい(嬉しい顔)


【東京本部】
宮澤顧問から今年もトウモロコシが届きました [2021年08月04日(Wed)]
長野県在住の宮澤顧問から今年も新鮮なトウモロコシがたくさん届きましたexclamation

JYFA0879.JPG

早速、事務局スタッフ全員で分けて、いただきましたわーい(嬉しい顔)

JYFA0876.JPG

宮澤顧問、今年もありがとうございました

JYFA0880.JPG

JYFA0872.JPG


【東京本部】
会報誌『彩雲の南』へのご意見・ご提案を募集しております [2021年07月07日(Wed)]
 協会活動やイベント情報をお知らせする会報誌『彩雲の南』では、皆さまからのご意見・ご提案を随時、募集しております。

こんなコーナーがあったらいいな
雲南のこんな情報が知りたい
こんなデザインにしたらいいのに


よりよい『彩雲の南』をめざして、皆さんからの貴重なご意見・ご提案をお願いいたします。

〒162-0846東京都新宿区市谷左内町21-13 1階
認定NPO法人日本雲南聯誼協会東京本部事務局
メールするyunnan@jyfa.org までお送り下さい

『彩雲の南』バックナンバーは協会公式HPでご覧いただけます。
https://jyfa.org/publications/saiun/

03.jpg


【東京本部】
皇居のお堀の桜がもうすぐ咲きそうです [2021年03月18日(Thu)]
 本日、用事があり、歩いて神楽坂(東京都新宿区)へ行ってきました。

 帰りに皇居のお堀沿いを歩いてみたところ、の蕾がふくらみ、今にも咲きそうでした。

 協会東京本部事務所は皇居のお堀に近く、毎年、の季節になるときれいなを見ることができます。
 
01.jpg
はすぐそこのようです


【東京本部】

 
またまた大平様より差し入れをいただきました [2021年03月09日(Tue)]
 本日午後、様々な方面でご協力いただいている大平様がお越しになり、差し入れをいただきましたexclamation

 大平様には法人会員をご紹介いただいたり、事務所の電子レンジをいただいたりと本当に感謝しております。

 明日の午後、会報発送作業にボランティアの皆さんがいらっしゃいますので、お出ししたいと思いまするんるん

0311大平様よりお菓子.jpg
地元・長野の銘菓「りんご乙女


【東京本部】
浅山先生よりまた素敵な贈り物が届きました [2021年02月25日(Thu)]
 いつも季節に合わせていろいろな柑橘類を愛媛から事務局に送っていただいており、今回はデコポンと夏みかんをいただきました。箱いっぱいにごろごろ詰められたミカンは、本日開催された理事会で皆さんにもおすそ分けしました。

 浅山先生からのお手紙には先生が育てているポニーのマロン君と烏骨鶏の道之助君の写真が二人そろって載っていて心が温まりました。

WeChat Image_20210226115638.jpg


 夏みかんは皮が柔らかくなるまでもう少しおく必要があるとのこと。数週間後食べるのが待ち遠しいです♪

浅山先生いつもありがとうございます♪



【東京本部】
会員の宋愛平さんがお越しになりました [2021年02月24日(Wed)]
 本日、協会の会員でボランティアとしてもご協力いただいている宋愛平さんが1年以上ぶり(?)に事務所に遊びにいらっしゃいましたわーい(嬉しい顔) 

 いつも手作りの料理を持ち寄ってくれる愛平さん。今回はお手製の包子をいただきました。
具は鶏肉と大根を、隠し味にオイスターソースを入れてあるそうでとってもおいしかったですレストラン

 愛平さん、いつもありがとうございますぴかぴか(新しい)

5230e62346203fa2220735cf1bf2e0a.jpg
お手製の包子と飲み物も差し入れしてくださいました

微信图片_20180314163741.jpg
宋愛平さん

【東京本部】
会員の呉嵐さんご来訪 [2021年02月16日(Tue)]
 昨日、会員で「25の小さな夢基金」サポーターの呉嵐さん事務所にお越しになりました。
昨年はコロナ禍でお会いすることができませんでしたので、1年以上ぶりでした。

 今回は呉嵐さんに中国で使われているSNSツールについてお話を伺いました。

 呉嵐さんに中国のお菓子の沙h玛(シャーチーマー)奶芙枣(ナイフーザオ)をいただきました。

 呉嵐さん、いつもありがとうございます

42af750c2b55a20b0aebbdd9ebec47c.jpg
奶芙枣(左)と沙h玛


沙h玛:中華圏で定番のお菓子。小麦粉にあめを入れ、揚げたもので甘くやわらかい触感で中華圏の人々に愛されています

奶芙枣:ソフトミルクキャンディーがコーティングされ、中にナツメやアーモンドが入っているヌガーのような食べ物。美容や健康にもいいと言われていて、年齢問わず人気だそうです

【東京本部】
| 次へ