CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«会報42号、本日発送! | Main | 夢基金生徒が合格報告にやってきました!»
『NPO法人 日本雲南聯誼協会』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。〜 NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) 〜

<< 2020年10月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新記事
Comment
Category
月別アーカイブ
Link

9月の児童劇公演に向け、準備進行中! [2012年08月22日(Wed)]

こんにちは。
こちらは福岡は太宰府、児童劇団・劇団道化より遣わされやって参りました、ノムくんこと野村です。初めまして猫

このたび聯誼協会・昆明事務所に厄介になり始め早一週間、少しずつではありますが緊張の糸も解れて参りました。肩は凝る一方ですが。

さてさて、そろそろ何奴だとの声が飛んで来そうなので来歴をお話しましょう。
来る9月、日中国交正常化40周年記念事業として、こちら雲南省の協会支援校小学校を回ってお芝居をする、「笑顔を君に」プロジェクトが始まるんですね〜ぴかぴか(新しい)

これは北京の中国児童芸術劇院日本・雲南聯誼協会、そして我らが劇団道化の3チーム合同で行われる合作プロジェクトなのであります。
しかし、一口にお芝居をやると言うのも簡単なものじゃありませんで…そこには役者さんから始まり、音響・照明・道具を担当する裏方さん、他にも様々なスタッフが支え合い、やっと一つのお芝居が公演できるというものです。
では、野村がこれのどこに当たるのかと言いますと、“他にも様々な”の部分なんですね〜わーい(嬉しい顔)
具体的に何をしているかを話すとキリがないので、“みんなが気持ちよく寝たり食べたり快適に過ごせるようお手伝いする仕事”とだけ言っておきましょう。

この“やさしさと思いやりに満ちた仕事”を担当する野村ですがるんるん、今回の3チーム共に顔が知れてるということ、並びに現地の情報探索、更には本人の修行も兼ねて、遣いの達しを受けた次第です。

どうですか?ざっくり過ぎて何もわかりませんねふらふら
えーまぁ楽しくやっておりますexclamationこちらのお二方のスタッフ、並びに理事長のお姉さまといった優しい方々のおかげで。


nomura (2).JPG


では、最後に近況報告でも。日曜日に160元のギターを買いました。これで眠れない夜も寂しくないですね…

以上、昆明事務所よりお送りしましたー(´∀`)ゞ


(野村勇作)


※野村さんは、9月の児童劇公演で通訳を担当してくださる優秀で情熱溢れる若者ですぴかぴか(新しい)皆さん、応援宜しくお願い致しますexclamation             (Yぶた)

コメントする
コメント