CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
«豪華絢爛!ミャオ族舞踏団来日公演! | Main | 大学生インターン、活躍中!»
『NPO法人 日本雲南聯誼協会』に、いいね!やシェアだけで支援金を届けられます。〜 NPO/NGOを誰でも簡単に無料で支援できる!gooddo(グッドゥ) 〜

<< 2021年04月 >>
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30  
最新記事
Comment
Category
月別アーカイブ
Link

雲南大学生・李彦林さんからのお便り [2012年07月05日(Thu)]
皆さんこんにちはexclamation
昨日夜、無事に「25の小さな夢基金」ふれあいの旅一行が帰国しましたぴかぴか(新しい)
今年も例年通りのハードかつ予測不可能な旅だったようで、近日中に皆さんにもご報告できることと思います揺れるハート

さて、今日は、先日昆明の雲南大学で行われた第1回日本文化理解研修に参加してくださった現地大学生のレポートをご紹介したいと思いますビル

レポートしてくれたのは、雲南大学2年生の李彦林さん。

せっかく日本語でレポートしてくださったので、あえてそのままご紹介しますグッド(上向き矢印)
李さんの熱い思いを受け止めてくださいねダッシュ(走り出すさま)



★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★ ★


皆様今日は。
今日はマナー研修参加したの感想について皆様に教えたいと思います。

私はなぜなら日本語を勉強して、やっぱり日本語の優しい言葉、マナーに夢中になったからです。

マナーを身に着けると自分の魅力なんかを表して、特に、面接の時、見合いの時、マナーを身に付けば外の人より丁寧と思います。それで求職のチャンスがもっとできることと存じます。

日本のマナーには、一番好きなことが美しい礼儀です。
礼儀は三つが分かれて、場合によると、礼儀の使い方が違う。十五度の場合は店員サービスで、三十度の場合は人と挨拶をしているのです。また、四十五度の場合は人に謝り、心から謝りを持っているのです。以上は礼儀について習った知識です。面白いでしょうか。

それから第一印象について、滝沢先生からビデオ見ながら正しい見出しなみと服のマナーを勉強した。其れは女性の私達は一番注意しなければならないのことです。
また、尊敬語、謙譲語、丁寧語の使い方を勉強した、いろいろ練習した。それは人の身分にっよて使いが違う。其れも注意しなければならないことです。

最後に、滝沢先生と北原先生のおかけで、いろいろ勉強になった、誠にありがたいと思います。
滝沢先生は親切でユーモアな先生で、北原先生は女性として優しくて美人と思います。
北原先生の美しさ、優しさが羨ましいと思う。先生達のことを感心した。

先生たちに出会うこと何もより幸せだと思う。

私は今の日本語のレベルが苦手なんですけど、自分の夢のために頑張ろうexclamation



DSC01843.JPG
写真右が李彦林さん。


DSC01821.JPG
先生冥利につきる!北原さんと滝澤さんでした



Y
コメントする
コメント