CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
カテゴリアーカイブ
月別アーカイブ
日別アーカイブ
音楽療法のつどいのお知らせ[2020年02月14日(Fri)]
音楽療法のつどい

お時間が御座いましたら是非ご参加下さいませ。
音楽療法は心と体に効く薬です。
日常会話が不便でも、カラオケに合わせて歌を楽しめています。
ポトフをいただきながら音楽で心も身もホッカホッカで癒されましょう。

日 時:2020年3月22日(日曜日)午後1時〜3時ころ

場 所:松山市泉町22−3菊弘ビル1F “夢虹色カフェ”

主 催:NPO法人 それいけ夢工房 代表者 菊池 弘美

   お申し込みはTEL 089−947−2901

会 費:食事代金\1,000(入会者のみ、突然の参加は不可)

参加費:無料

ストレスが多く、心も体も疲れている私たちを癒してくれる音楽。
古代ギリシャでは【体は薬で治し、心は音楽で治す。】
哲学者のプラトンも【健康のために音楽が有効である。】と説いている。
また、エジプトでも音楽を【魂の薬】と呼んでいる。
 カフェに伊予市から毎回参加されている男性は、ふだんは日常会話はできない
けれど何故かカラオケに合わせて歌が歌えるのです、リズムも歌詞も合っていて
97点の点数が出るのです。
たとえ認知症を患っていてもリズムや音を理解する力が残っていることに驚きと
感動を覚えます。
この力をできるだけ長く継続させ、有意義な日々が伸びることを祈ります。

Posted by 菊池 at 14:23 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

【イベントのお知らせ】音楽療法のつどい[2019年09月23日(Mon)]
音楽療法は心と効く薬です。
日常会話が不便でも、カラオケに合わせて歌を楽しめています。
豚汁を頂きながら、音楽で心も身もホッカホカで癒されます。

日時:2019年11月24日(日)13時〜15時
場所:松山市泉町22−3 菊弘ビル1F ”夢虹色カフェ”
主催:NPO法人それいけ夢工房 代表者菊池弘美
  申込は、TEL:089−947−2901まで
会費:食事代1,000円(入会者のみ、突然の参加は不可)
参加費:無料

ストレスが多く、心も体も疲れている私たちを癒してくれる音楽。
古代ギリシャでは、「体は薬で治し、心は音楽で治す」
哲学者のプラトンも「健康のために音楽が有効である」と説いている。
また、エジプトでも音楽を「魂の薬」と呼んでいる。


===
今回は、音楽療法の集いを開催いたします。
詳しくは、上記の通りです。
私は音楽を聴いたり、歌ったりすると気分が高揚して
楽しくなるのか?くらいの
漠然としたイメージしか持ち合わせていませんでした。
しかし、夢虹色カフェに伊予市から参加されている男性は、
普段は日常会話も、言葉が話せないのになぜかカラオケに
合わせて、よそ見しながらでも歌が歌えるのです。
それも画面を見なくても歌詞は合っていて97点の
点数も出るのです。
認知症を患っていても、リズムや音を理解する力が
残っていることに驚きと感動を覚えます。

この力を出来るだけ長く伸ばし、有意義な日々が
継続されることを祈りたい気持ちでいっぱいです。
音楽療法による認知症予防の可能性をも知りたいものです。
お時間がございましたら、ぜひご参加くださいませ。

Posted by 菊池 at 16:49 | この記事のURL | トラックバック(0)

9月1日のイベントのお知らせ[2019年08月30日(Fri)]
9月1日に、認知症に関わるイベントを開催しますので、お知らせいたします。

詳細は、以下の通りです。

◎基調講演     第一部
「早期予見、早期予防、そして先制医療」
新井平伊氏 (元順天堂大学院精神行動科学教授、日本老年精神医学会理事長)
      (アルツクリニック東京病院 院長)
先生は世界の認知症学会名医100人中38番目にランクされている名医です。

◎[老老介護]ひび募る、体力の限界と不安。
    高齢の介護者 金森一臣氏 (薫ちゃんの夫)


◎質疑応答     第二部
 新井教授の的を得た、丁寧な回答は大好評を博しています。
(新井平伊氏、金森一臣氏、菊池弘美氏)で対応いたします。


開催日時:2019年9月1日(日) 開場12:30〜16:00
会  場:愛媛県立美術館 講堂ホール
主  催:NPO法人 それいけ夢工房 代表者 菊池弘美
連絡 先:松山市泉町22−3 TEL089−947−2901
後  援:愛媛県、愛媛新聞社、リビング新聞社他
入場 料:500円 小、中、高学年無料

Posted by 菊池 at 16:16 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

【イベントのお知らせ】音楽療法のつどい[2018年11月17日(Sat)]
みなさん、こんにちは。
今日は、イベントのお知らせをしたいと思います。

”音楽療法のつどい”を開催いたします。
今回のイベントのきっかけは、夢虹色カフェに参加者です。
普段は日常会話も、言葉が話せないのに何故かカラオケに合わせて、
よそ見しながらでも歌が歌えるそうです。他にもおられるかもしれないと、
楽しんでい頂こうと企画しました。
お時間がございましたら是非ご参加くださいませ。
                    
「音楽療法のつどい」
 
シャンソンの専門家”松尾芳紀”氏も出演されます。
日常会話が不便でも、カラオケに合わせて歌を楽しめています。
豚汁をいただきながら音楽で心も身もホッカホッカで癒されます。

日 時:2018年12月9日(日曜日)午後1時〜3時ころ

場 所:松山市泉町22−3 菊弘ビル1F

主 催:NPO法人 それいけ夢工房 代表者 菊池弘美


会 費:食事代金¥1,000(入会者のみ、突然の参加は不可)

お申込みは TEL089−947−2901(14時00分〜18時00分)までお願いします。

以上になります。お申込みお待ちしております。

Posted by 菊池 at 10:55 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

認知症の映画 「朽ちた手押し車」の映画上映会のお知らせ[2014年09月05日(Fri)]
「朽ちた手押し車」の映画上映会のお知らせです。


日時:平成26年9月21日(日)
   開場12:30、開演13:00
会場:松山市 若草総合福祉センター 1階大ホール
主催:NPO法人 それいけ夢工房 
   代表者 菊池 弘美(TEL947−2901)
後援:松山市(助成事業)、松山市教育委員会、NHK松山放送、愛媛新聞社
入場料:高校生以上お一人500円、
    ただし、小、中学生無料

「お蔵出し映画祭2013」グランプリ、観客賞受賞作品
全国PTA協議会特別推薦、優秀映画鑑賞会推薦、日本映画ペンクラブ推薦

Posted by 菊池 at 17:47 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

第8回 認知症フォーラムのお知らせ[2014年09月05日(Fri)]
みなさん、こんにちは。
今日は、第8回 認知症フォーラムのお知らせです。

以下内容です。

第8回 認知症フォーラム
(発酵食品は脳の発達を促進し、発病を遅らす力がある)

日時:平成26年9月7日(日)
   開場12:30〜16:00
会場:愛媛県立美術館 講堂ホール
主催:NPO法人 それいけ夢工房 代表者 菊池 弘美
協賛:日本財団(助成金)
後援:松山市、松山市教育委員会、リビング新聞、
   ウイークリえひめ 他
入場料:500円(資料付き) 小、中学生無料

第一部
○基調講演   13:00〜13:50
『専門医が見る診療現場での患者、家族の現状と課題
        うつと認知症の関連をどう捉えるか』
順天堂大学医学部附属 
順天堂越谷病院 准教授 馬場 元氏


○講演     13:50〜14:30
「若い介護者、重い負担」 
 
男性介護者からの提言   秋保 秀樹氏


○講演     14:30〜15:20
「発酵食品でアルツハイマー病、糖尿病を撃退しよう」
愛媛県調理製菓専門学校 教師 由良 恵子氏


○質疑応答   15:20〜16:00
馬場 元氏、秋保 秀樹氏、由良 恵子氏、
菊池 弘美氏(発酵食品研究家、認知症相談員)


事前の申し込みは不要です、当日、直接会場におこしください。

お問い合わせ先
〒790-0025 松山市 泉町22−3
NPO法人 それいけ夢工房 菊池 弘美
TEL/FAX 089−947−2901

Posted by 菊池 at 17:23 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

認知症講演会のお知らせ[2013年11月08日(Fri)]
こんにちは。
立冬も過ぎて、朝晩涼しくなってきましたが、皆様お元気にお過ごしですか?


先日、東方老人会さん主催で、認知症についての講演依頼をいただきました。

日時:11月18日(月)11:00〜13:00
会場:三島神社境内(東方集会所)
参加費:無料

「高齢期認知症の早期発見のめやすと、認知症にならないための食事と日常生活の過ごし方」について、お話させていただきます。

Posted by 菊池 at 16:19 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

それいけ夢工房について[2013年10月09日(Wed)]
みなさん、こんにちは。
それいけ夢工房の菊池 弘美です。

今日は、団体の紹介をしたいと思います。
超高齢化社会の中にあって、私たちはいかに社会に役立ち、輝いて生きるかを考え、
様々な社会的課題に対して積極的なアクションを起こしながら、
一人ひとりの生活の質の向上を図ることを目的としています。

実際の活動としては、写真に写っている前列の右端の順天堂大学院教授の新井 平伊さんに
毎年、認知症フォーラムの基調講演をお願いしております。
他にも、家族の認知症で悩んでいる方の事例発表を行います。
最後の質疑応答の時間では新井先生を始めとするパネリストが、丁寧に回答をして、質問者が納得するまで話し合いを行うことで、参加者に対しての啓発と理解を深めています。
今年で7回目を無事終了して、これからも認知症についての市民の理解を促進させていきます。
団体写真 (640x504).jpg

Posted by 菊池 at 15:06 | この記事のURL | コメント(0) | トラックバック(0)

検索
検索語句
タグクラウド
プロフィール

それいけ夢工房さんの画像
https://blog.canpan.info/yumekoubou/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/yumekoubou/index2_0.xml