CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«■「スマイルプロジェクト」始動! | Main | ごっつい下北沢店に突撃訪問!»
日本財団チャンネル
『1本10円のチカラでみんなハッピー!』

日本財団チャンネル
『飲んで貢献、置いて貢献』

カテゴリ
★ちょきんバク君★

日本財団 寄付チームさんの画像
リンク集
トラックバック
私たちは社会貢献活動支援サイト【プレコラ】に協力しています。【http://www.precolla.jp】 日本財団ROADプロジェクト
被災地での被災者支援活動への助成をはじめました。 [2011年04月14日(Thu)]

東日本大震災で被災された皆さまに、心よりお見舞い申し上げます。
「夢の貯金箱」の寄付者様や、「夢の自動販売機」を設置して下さった方の中にも被災された方が多くいらっしゃいます。
彼らに対し、十分な支援ができていない現状にスタッフ一同歯がゆい思いをしております。

被災地復興のためには、今この瞬間に支援活動ができる団体、そして今後長い期間にわたって支援活動を行う団体が重要となってきます。現在被災地で、支援活動を行っている団体のほとんどがボランティア団体、NPO法人、公益法人です。
そこで日本財団では4月1日より、被災者の支援を行っているボランティア団体、NPO法人、公益法人(社団法人など)の活動費を緊急迅速に助成しています。

被災者の“心の復興”を支えるのは、人と人との関わり以外にありません。私たちはそのことを、1995年の阪神・淡路大震災以降続けてきた災害支援を通じて身にしみて感じています。
日本財団ROADプロジェクトでは、今回の災害における様々な支援活動をされようとしている皆さまに対して、その活動資金の助成を始めます。内容は次の通りです。
1.対象団体 特定非営利活動法人(NPO法人)やボランティア団体、その他の公益法人
2.対象事業 「東北地方太平洋沖地震」による被災者・被災地支援に関わる活動
主に以下の視点で審査を行います。
1 緊急性を有するもの
2 被災者・被災地のニーズに基づくもの
3 活動状況を広く社会に公開できるもの
3.助成金の上限金額 100万円  補助率100%
4.対象経費 事業の実施に直接必要な経費
5.事業の実施期間 原則として、2012年3月31日まで
6.留意事項 事業の実施後、助成金の使用記録を含む活動報告書をご提出いただきます。その他、決定時にお送りする規約を遵守してください。

申請方法、受付期間等の詳細については以下のリンクをご参照ください。
http://www.nippon-foundation.or.jp/org/news/2011040103.html

お問い合わせ先 〒107-8404 東京都港区赤坂1−2−2 日本財団ビル
日本財団災害支援コールセンター  TEL:0120-65-6519
※IP電話については、050番号など一部つながらないものがございます。
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント