CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«シリコンテクノロジー株式会社 四方堂社長にインタビュー | Main | 謹賀新年 本年もよろしくお願い申し上げます»
日本財団チャンネル
『1本10円のチカラでみんなハッピー!』

日本財団チャンネル
『飲んで貢献、置いて貢献』

カテゴリ
★ちょきんバク君★

日本財団 寄付チームさんの画像
リンク集
トラックバック
私たちは社会貢献活動支援サイト【プレコラ】に協力しています。【http://www.precolla.jp】 日本財団ROADプロジェクト
ソーケングループ有吉徳洋社長 「社会貢献で多くの人たちと繋がった」 [2010年12月30日(Thu)]


ソーケングループの社員の皆様と「夢の自動販売機」


株式会社ソーケン、株式会社ソーケン製作所、プロシード株式会社からなるソーケングループの有吉徳洋社長。「社会貢献に取り組むことで、内装の同業だけでなく、人脈が広がったのが醍醐味だ」と語る。有吉社長の夢は「縁あって入社した社員が、ソーケングループを通じて、幸せになってもらう」ということ。「会社で良いことをすれば、それを親に話すものですよ。そして会社に誇りを持ってくれるなら良いですね」と語る。(写真:有吉徳洋社長)





2010年山形国際映画祭で最優秀賞を受賞したばかりの『OROKA』は、ソーケングループのプロシード鰍フデザイナーYORIYASU監督によるアニメーション短編映画。今年11月にCLUB CITTA川崎で盲目のアーティスト栗山龍太さんのデビューライブと共に『OROKA』の上映会を行い、有吉社長もボランティアスタッフとして現地入りした。Twitterでつぶやいたり、学生ボランティアに手伝ってもらったり、施設を安く借りるなどして、できるだけコストをかけずに実施したのに多くの人々が集まって、この盛況ぶりを見た横浜市からもイベントを開催して欲しいと声がかかったそうだ。一生懸命、障害者や高齢者を誘導している大学生の姿に有吉社長は心動かされ「これからも社会に貢献したい!」と思ったと言う。


間伐材の有効活用については、ワタミ株式会社と協力し、間伐材をソーケングループで入手して、社会福祉法人一路会(市川市)が募金箱を作成、それを「和民」約800店舗に置き、募金がいっぱいになるとワタミグループが取り組むカンボジアの学校建設に使われる。同グループは、自社の利益だけでなく、周りにも利益が及ぶように「利他」の精神で活動しているのだ。

ソーケングループに置かれている「夢の自動販売機」は、絵本「もりのてんとうむし」のキャラクター入りの独自のデザイン。もともとこの絵本は、同グループが取り組む「木の再生プロジェクト」から派生して誕生したもので、工場の廃材を使用して作成したおもちゃと共に発売され話題を呼んだ。有吉社長は「来客者にも、“もりのてんとうむし”デザインの自動販売機は、イメージが良いですね。寄付金の使途が分かる、問題の所在がわかるということがとても重要だと思います」と語った。(写真:名和 隆志部長)

もともとの社会貢献のきっかけについて有吉社長に訪ねると「亡くなった先代社長の手帳が出てきて読み始めると、社会貢献がやりたかったのでは?と思うようになった」と言う。最近では、韓国企業の経団連にも招かれ、韓国内でも社会貢献に取り組んでいる企業に発注していこうとう流れがあるようだ。業界のみならず国境までも超えてしまった今、今月22日より、ゲームに参加するだけで社会貢献ができるオンラインゲーム「CLOUD SEVEN」を始めた。同ゲームについて「韓国企業様とのコラボレーションが初めてだが、少しずつ課題点を協議しながら参加型の社会貢献ゲームを修正しながら育てていきたい」と言う。
今後もソーケングループのマインドを参考に、私達財団スタッフも新しい分野の方々との協力体制を築きながら「夢の貯金箱」の活動を広げていきたいと思った。(写真:デザイナーYORIYASU氏による森の似顔絵。一番上の写真と見比べてみてください。この日の服装を元にこのようなイラストが出来上がりました笑いハイビスカス

〜社会貢献パートナー〜
株式会社ソーケン
<オフィス内装>
〒135-0016 
東京都江東区東陽2-2-20 東陽駅前ビル11階
TEL.03-5635-1228
FAX.03-5635-8805
http://www.soken-net.co.jp/


■関連会社■
株式会社ソーケン製作所 http://www.sokenss.co.jp/
プロシード株式会社 http://www.bs-ceed.net/
トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント