CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る

«嬉しい寄付者さんからの連絡 | Main | 子どもたちに人気のグリーン歯科医院に「夢の自動販売機」登場»
日本財団チャンネル
『1本10円のチカラでみんなハッピー!』

日本財団チャンネル
『飲んで貢献、置いて貢献』

カテゴリ
★ちょきんバク君★

日本財団 寄付チームさんの画像
リンク集
トラックバック
私たちは社会貢献活動支援サイト【プレコラ】に協力しています。【http://www.precolla.jp】 日本財団ROADプロジェクト
コムテック株式会社を訪問 手作り石鹸「小春日和」 [2010年12月26日(Sun)]



今、「夢の自動販売機」の設置をご検討いただいているコムテック株式会社様を訪問。
こちらは、我々の財団の業務でもご協力いただいている会社で、情報処理サービスを行っている。

今回、訪問させていただいたときに手渡されたのが障がい者雇用を進めるために設立された特例子会社、株式会社リンクラインが制作する石鹸。
なかなかおしゃれなパッケージでしょう?

製造協力に有限会社ねば塾の名前が。
私の記憶では・・いつかRanKing RanQueenでトップを取っていた石鹸がねば塾のもの。
インターネット口コミランキング1位の「白雪の詩(うた)」を製造している有限会社ねば塾に、スタッフの方が訪問されて今の協力関係に至ったという。

添加物を一切入れないで作った純石鹸なので、手や肌、顔を洗う石鹸としても使えるとのこと。

これから売れる商品を開発し、販路を開拓して、「働くことの喜びを分かち合い、自立という大きな幸せをつかむために」頑張っていきたいと語るスタッフの方を前に、かつて手作り石鹸を作っていた知人を思い出しました。

1人の人間として生きる喜びを感じられるように・・何かお手伝いができればと思案しているところです。何かアイデア、人脈をお持ちの方は御連絡くださいませ♪

トラックバック
ご利用前に必ずご利用規約(別ウィンドウで開きます)をお読みください。
CanpanBlogにトラックバックした時点で本規約を承諾したものとみなします。
この記事へのトラックバックURL
※ブログオーナーが承認したトラックバックのみ表示されます。
トラックバックの受付は終了しました

コメントする
コメント
トラックバックさせて頂きました。
本ブログに掲載の石鹸を製造している株式会社リンクラインの神原と申します。

障がい者の方の社会的自立を支援することを目的にがんばっています。
よろしくお願いいたします。
Posted by: 神原 薫  at 2011年08月10日(Wed) 11:59