• もっと見る

よどみ解消日記

臨床心理士 成田有子のブログへようこそ。


本来の流れ&輝きを取り戻すお手伝いがしたい、そんな思いで日々活動しています。
学んだこと、感じたこと、日々のあれこれをお伝えします。


社労士様向け無料オンラインセミナー 「外部相談窓口の開設準備と対応の留意点〜臨床心理士の視点から〜」 [2022年05月24日(Tue)]
社労士様限定無料セミナー 「外部相談窓口の開設準備と対応の留意点〜臨床心理士の視点から〜」のご案内です。

*****
パワハラ防止法が施行され、クライアント企業様から外部相談窓口対応の依頼も受けた、あるいは、これから受ける予定である、という社労士の先生方も多いのではないでしょうか?
しかし、ハラスメント相談には、根深い対人関係の心理的なもつれや、個人のメンタルヘルスやパーソナリティの問題が背景に存在することが多いので、対応に苦労される事もおありかと思います。
そこで、この講座では、数多くの面談を行ってきた臨床経験をもとに、心理士としての視点から、開設の準備や、相談窓口対応について、いくつかの留意点をお伝えします。
1.パワハラ防止法で求められるハラスメント外部相談窓口とは
2.外部相談窓口では実際に何をするのか
3.外部相談窓口対応の留意点
4.相談員について
<日時>
2022年6月7日20:00〜20:45
<参加費>
無料
<お申込み方法>※社労士様限定
@お名前、Aご所属、Bメールアドレス、を
メッセンジャーか
narita@unite22.co.jp 成田有子
まで送って下さい。zoom案内を送ります。

<講師>
成田有子
(株)ユナイト代表取締役
臨床心理士・公認心理師
愛知県内の公立・私立高校、心療内科・婦人科クリニック、国立の研究所などでカウンセラーとしての臨床体験を積みつつ、株式会社デンソーなどの企業や支援機関で、人材育成や組織活性化の研修を行ってきました。
日本福祉大学では「対面コミュニケーション論」の講師をしています。
ユナイトでは、体も心も人間関係も健康であってこそ、生きがいを感じられるような働き方ができると考えます。その中で大きな位置を占めつつも目には見えない「心」の領域で貢献できるよう、ハラスメント&メンタルヘルス外部相談窓口などを通して、心の専門家と組織をつなぐサービスをしています。
連絡先:narita@unite22.co.jp 
HP:https://unite22.co.jp/home/


遠隔チームビルディング Zoomワークショップ(全3回) [2020年05月21日(Thu)]
「遠隔チームビルディング Zoomワークショップ(全3回)」

ーWebミーティング最初の10分でチームに合った「遠隔チームビルディング」ができるようになるー

内容と日時:

第1回 新しい時代のチームビルディング概論(フラクタル、遠隔の特徴と対策、十分機能するチームの心理学、など)
5月23日(土曜)18:00〜20:00 Zoom


第2回 からだ・あたま・こころ3次元でのチームビルディング(個人とチームの多次元的な健康、自分を整える実習、など)
6月6日(土曜)18:00〜20:00 Zoom


第3回 Webミーティング最初の10分でチームに合った遠隔チームビルディングをするために(プログラムの組立てと練習など)
6月20日(土曜)18:00〜20:00 Zoom


講師:成田有子(臨床心理士・公認心理師 http://www.unite22.co.jp/ 


定員:12名


参加費:
★★★初回特別価格★★★ 
通常15000円のところを、初回特別割引40%OFF!⇒9000円 
第1回までに前払いいただくと、さらに20%OFF!!⇒7200円 ※第1回の前日までにお振込みください。
※基本的に3回セットの講座ですので全ての回に参加いただくことで完結します。

お問合せ先:(株)ユナイト 成田有子 narita@unite22.co.jp


お申込みはコチラ右矢印1
こくちーず https://www.kokuchpro.com/event/enkakuTB3/

ロジャーズのエンカウンター [2014年03月11日(Tue)]
今年も3.11を迎えました。
東北を中心に、日本中で、また世界のどこかで、黙とう・祈り・瞑想が行われていることと思います。
傷ついた人々もふるさとも、「つながり」さえあれば、なんとか前をむいてやっていける気がします。
東日本だけでなく、中国、インドネシア、タイ、ニュージーランド・・・震災だけでなく、さまざまな災害で人々やふるさとが犠牲になっています。
さらに、こんなに新しい時代だというのに、世界のどこかではまだ紛争・戦争によって人と人が傷つけあっています。

世界に、愛と平和を。

半世紀も前に、カール・ロジャーズらが取り組んでいた紛争解決のためのエンカウンターグループ。

PCAの畠瀬先生監修による日本語訳がついた、約1時間に編集された紛争解決のための3日間のエンカウンターグループ「鋼鉄のシャッター」をご一緒に視聴し、思いをシェアしませんか?

********************************


PCAを学ぶ 〜LOVE&PEACE編〜


PCA(パーソンセンタードアプローチ)とは何か?エンカウンターとは何か?
・・・ファシリテーション、PCAGIP、さまざまなグループワークの原点ともいえるカール・ロジャーズによるエンカウンター・グループの、実際の映像を視聴してみませんか?
その後、感じたことをシェアし、気づきを深めましょう。
午後からは、エンカウンターグループを体験し、PCAグループにおけるファシリテーターの役割や参加者の気づきや変容について、より深く考えてみましょう。


日時:2014年4月26日(土曜日) 10時〜16時30分
★第1部(10時〜13時)
ロジャーズのビデオ「鋼鉄のシャッター」視聴とシェアリング
★第2部(14時15分〜16時30分)
エンカウンターグループ体験
場所:ウイルあいち 
地下鉄「市役所」駅 2番出口より東へ徒歩約10分
参加費:5000円(4月11日まで早割4000円)
ファシリテーター:成田有子(臨床心理士)
定員:13名
お申込み&お問い合わせ:(株)ユナイmaト 成田まで。 narita@unite22.co.jp  090-3834-3037
お振込み:少人数のグループ体験のため、参加人数把握の必要がございますため、お振込みの完了をもって、お申込み受付とさせていただきます、ご了承くださいませ。4月11日までにお申込み&お振込みいただいた方を「早期割引」4000円とさせていただきます。お振込み後のキャンセル料は前日から発生いたします、予めご了承ください。前日:料金の50%、当日:料金の100%
お振込み先:三菱東京UFJ銀行 新瑞橋支店 普通 0071415  株式会社ユナイト


「鋼鉄のシャッター The Steel Shutter 〜北アイルランド紛争とエンカウンター・グループ」について

1969年、長年の抑圧と差別に不安を抱いていたカトリック教徒がキング牧師の人権運動に触発されて立ち上がったデモ行進に、プロテスタント教徒の中の過激派が発砲したことから暴動となった。それを抑圧するために英国は軍隊を派遣したが、三者の泥沼化した状況の悪化は、首都ベルファストを全面的都市ゲリラ戦に巻き込んだ。このような紛争状態に何らかの解決の目処を見出すべく、カールロジャーズを中心とした、カト
リック教徒、プロテスタント教徒の3日間24時間のエンカウンター・グループを映画化し、対話集会のモデルを提供しようとした。その結果、数代にわたる怨念、憎悪、偏見の感情を弱めることができ、共通理解への可能性が示された。
〜「鋼鉄のシャッター」パトリック・ライス著 コスモス・ライブラリーより〜

じぶんコンサル〜グループ編〜 [2014年03月06日(Thu)]
じぶんコンサル〜グループ編〜

(リザスト画面はこちら→ http://www.reservestock.jp/events/30966

ぴかぴか(新しい)じぶんコンサルは、スピとリアルの両方から、あなたが本当に望むことを実現できるようサポートするプログラムです。今回はグループワークでさらに効果UP!次のようなみなさま、是非ご参加お待ちしております★

・すでに望むことをし始めているが、将来の展望をもっとはっきりしたい方。
・なんとなくしたいことがあるのだが、どうしたらいいのかわからない方。
・望むことがあるのだが、きっと無理だと思って手が付けられないでいる方。

※このプログラムは2回でセットですが、ご都合により1回目しかご参加できない方は、6,000円にて参加していただけますが、2回目のみの参加はしていただけませんのでご了承くださいませ。

<1回目> 「じぶんコンサル1 じぶんとつながる」
2014年3月21日(春分の日) 13:30〜16:00
<2回目> 「じぶんコンサル2 せかいとつながる」
2014年3月30日(日曜日)  13:30〜16:00
※このプログラムは2回でセットです。

場所:Epona (丸の内4番出口dera-dola内)
参加費:10000円(2回セット)
(ご都合により1回目しかご参加できない方は、6,000円にて参加していただけますが、2回目のみの参加はしていただけませんのでご了承くださいませ。)
定員:4名
お申込み:Epona EIKO 052−222−0228
ファシリテーター:成田有子


すでに個人セッションでは、「なんとなく感じていただけのものが言葉になった」「今までやってきたことをこれでよかったんだと思える」「自分の強みが何かわかった」「人におもいを説明することができるようになった」「人生が楽しみになってきた!」などのご感想をいただき、ご好評をいただいています。
今回はそんなじぶんコンサルのグループ編を開催します。少人数のグループで安心して分かち合い、刺激を受け合いながら、相乗効果をもたらします。

◆じぶんコンサルの特色◆
「感じる」ことと「見える化」ことを大切にしています。
感じる
魂が望むことを感じ、今までの人生でなぜそれが気になって来たのか、どんな痛みや喜びや感動がそこにあって、誰とそれを分かち合いたいのか・・・重大なことこそ「感じる」には勇気が要るものです。エネルギーヒーリングとカウンセリングのスキルを使いながら、安心して感じることができるようお手伝いしていきます。
見える化
スピリチュアルとリアルを結ぶため、右脳と左脳を結ぶため、あなたと誰かを結ぶために、見える化がとても役に立ってくれます。ファシリテーションのスキルを使いながら、おもいを文字、図式、アイコンにしながら、さらにその先、その奥を見やすくし、実現化のプロセスをお手伝いしていきます。
















プロフィール

成田有子さんの画像
リンク集
   https://blog.canpan.info/yukonarita/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/yukonarita/index2_0.xml