• もっと見る

よどみ解消日記

臨床心理士 成田有子のブログへようこそ。


本来の流れ&輝きを取り戻すお手伝いがしたい、そんな思いで日々活動しています。
学んだこと、感じたこと、日々のあれこれをお伝えします。


リトピカ(リトリート×PCAGIP) [2022年04月10日(Sun)]
PCAGIP✩er Project5月のスペシャル企画!

リトピカ(リトリート×PCAGIP)のご案内

新緑が美しい5月に、日常の喧騒から離れて、済んだ空気、鳥のさえずり、清らかな水流、朝日や夜空、オーガニックでエネルギーがぎゅっと詰まった美味しい食事・・・そんな素晴らしい環境にどっぷりと身を置いて、自分自身を取り戻し、自分との対話&他者との対話をPCAGIPで深めてみませんか? 
リトリートとは、「ストレスフルな日常から距離を置き、心身を癒して自分を取り戻すこと。」今回のリトピカの会場となるのは、アンドルーー・ワイル博士のもと統合医療を学び、リトリートの重要性を提唱されている山本竜隆医師が運営されている富士山静養園。豊かな森を散策したり、オプティマムヘルス(自分にとって最適な健康)という観点から自分の生き方を見つめてみたりする中でのPCAGIPは、都会の会場や、オンラインでのPCAGIPでは味わえない企画です。ぜひご一緒しましょう!

<日時> 2022年5月28日(土)&29日(日)

<場所> 富士山静養園 https://www.mt.fuji-seiyoen.com/

<参加費>
33,550円(税込) 
※宿泊料・食事代3食分、リトリートプログラム代(良導絡検査費、山本竜隆医師によるレクチャー、焚火、散策、など)、PCAGIP参加費、施設使用料、を含みます。
※2人一部屋の価格です。一人部屋をご希望の方は別途追加料金が必要となります。
※オプションで、薪サウナを体験していただけます。お一人3,300円(税込)〜。 

<プログラム> ※天候などによりプログラムが前後することがあります。
5月28日(土)【1日目】
14:00 集合・チェックイン
14:30 良導絡検査・セルフチェックシート記入&ひとこと自己紹介
15:30 散策 
16:30 シェアリング
17:00 レクチャー「オプティマムライフとは」by 山本医師
18:00 夕食
19:30 PCAGIP (1セッション)
21:00 焚火カフェ(自由参加)

5月29日(日)【2日目】
季節時間 富士山御来光(自由参加)
08:00 朝食
09:00 散策
10:00 PCAGIP(1セッション+3人セッション)
12:00 ランチ 
13:30 シェアリング
15:00 解散

<こんな方におすすめ>
・自然の中でイマココを味わいながら、癒されたい&自分の体や心と向き合ってみたい。
・ストレスフルな日々の中で鈍ってしまっている感性を取り戻したい。
・自分にとっての最適な生き方(オプティマムライフ)とは何かについてのヒントが欲しい。
・人生の中で問題になっている事や自分軸で生きることを阻んでいる事について整理したい。

<お申込み方法>
@お名前 A性別 B年齢 Cメールアドレス D何を見てorどなたのご紹介でこのワークショップについてお知りになりましたか? を、記入の上、下記までメールしていただきますようお願いいたします。お手続き詳細&ご案内のメールを送らせていただきます。

narita@unite22.co.jp PCAGIP✩er Project(ピカジッパープロジェクト)事務局  成田有子  

<リトリートとは>
retreatmentが語源で、「ストレスフルな日常から距離を置き、心身を癒して自分を取り戻すこと。」という意味があり、そうした養生のための場所と時間そのものを指します。

<良導絡検査>
自律神経のバランスから、心の体の状態がわかる検査です。皮膚に微弱な電流を通し、交換神経の興奮性から自立神経のバランスを確認します。手首と足の甲で測定し、痛みなどはありません。10分ほどの検査の後、検査結果を印刷してお渡しします。のちほど、山本医師から説明があります。

<PCAGIPピカジップとは>
PCAGIP(ピカジップ)とは、Person Centered Approach Group Incident Processのことで、PCA理論をベースとしたケースカンファレンスの手法です。自分の困り事や実現したい夢などについて語り(事例提供)、それを他の参加者と質問をベースに対話していきます。権威者や評論家は不在の、対等な立場で対話する共感的・共創的な場で、エンカウンターグループの要素もあります。

<山本竜隆医師について>
朝霧高原診療所院長、WELLNESS UNION代表。アリゾナ大学医学部統合医療プログラムにてアンドリュー・ワイル博士のもと統合医療を学ぶ。その後も世界各地のリトリートを見学し、現在は富士山静養園、日月倶楽部という広大なリトリートセンターを運営する、WELLNESS UNION代表。
著書に「オプティマムヘルスのつくり方」「自然欠乏症候群」など。

<主催>
PCAGIP✩er Project (ピカジッパープロジェクト)
2020年より、「愛が生まれる対話PCAGIP」を広める活動をしています。
https://lifeactivatorco.wixsite.com/pcagiperproject

富士山静養園 春-1024x768.jpg
コメント
プロフィール

成田有子さんの画像
リンク集
   https://blog.canpan.info/yukonarita/index1_0.rdf
https://blog.canpan.info/yukonarita/index2_0.xml