CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 2020年01月 | Main | 2020年03月 »
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
ひとつまみのおしゃべり[2020年02月25日(Tue)]
Waterlogue-2020-02-25-19-13-14.jpg

ふと顔をあげる君がいて

(そろそろ)な風に
リビングへ

野菜のかけらを洗って切って

お皿をならす
暮らしの時間
越える[2020年02月25日(Tue)]
Waterlogue-2020-02-25-02-44-37.jpg

壊してしまいたい衝動と

その壊したいものとは、
私の世界からしか見えていないのだという滑稽と。
unveiling[2020年02月24日(Mon)]
Waterlogue-2020-02-23-18-42-09.jpg

叶わぬこと

その一瞬の寂しさの先に

いのちは新たな大河をみせてくれる

私の知っていた(ここ)ごとすべてを包みこむ
春の鼓動の中で
月の光[2020年02月24日(Mon)]
Waterlogue-2020-02-23-18-40-34.jpg

(この先どうなるのか)
というのは神様の決めること

自分にできる精一杯の誠実を生きた
今は自分を褒めてあげよう
time passes by[2020年02月23日(Sun)]
Waterlogue-2020-02-23-10-55-44.jpg

まもなく一年。

嫌いになりたいのに
君はもういない。
あゆみ[2020年02月22日(Sat)]
Waterlogue-2020-02-19-21-45-24.jpg

恋すると
ままならぬことも多いけれど

(私の憧れる私ならどうするだろう?)

そんな風に感じてみると
安心して
一緒に歩んでいけそうな気がするのです。
i - まなざしのわたし[2020年02月22日(Sat)]
Waterlogue-2020-02-22-00-03-58.jpg

死を前にした人びとの
言葉とポートレイトを集めた
展示をみてきた。

一つひとつから
人生の重力を感じ
死の持つ引力を感じて
巡り終えた最後に

姿見が一枚。
私がわたしと対面する

その時気づいたのだ

私という人生は
私というまなざしそのものだということに。
溶ける[2020年02月18日(Tue)]
image.png

季節の中で
跳びはねた思い出だけを
残そう
なでる[2020年02月18日(Tue)]
Waterlogue-2020-02-16-17-52-07.jpg

ねこにあって、私にないもの
について
うらやましいなと思ったけれど

ねこよ
君には
文通はできまい。
花びら[2020年02月15日(Sat)]
63F2AFA2-9BF4-4FA3-93B7-3477EFFDB83C.jpeg

春よまだこないで

好きな人と
雪合戦ができていないの
| 次へ
カテゴリアーカイブ
検索
検索語句
プロフィール

makiko21さんの画像