CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« ぽつり。 | Main | no-do »
<< 2021年01月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
響き[2013年11月17日(Sun)]
IMG_0069.JPG

気がつくと交信のやり方がこれまでと少し変わってきた。

いつ、どこで、誰に

時間と共に、対象を意識する会話。

相手の都合を考えずいつでも発信できるネットの世界では、この感覚は薄れてくる。
だから敢えて

いつ、どこで、誰に

を意識してみると、時や風景に鮮やかさが取り戻されるような気がした。
秋風が新呼吸を、大地の香りを、思い起こさせてくれるように。

***

昨日久日ぶりに合気道の稽古に出席した。
よかった。言葉にできないくらい、いい。全方位的に。

全体稽古の後、自主稽古をしている人の、受身で畳に叩き付けられる響きを聞いて
「自分が細胞だったころ」を思い出したような、不思議な気持ちになった。

響き;Resonanceとは、深い言葉だ。

コミュニケーションは誰のものでもない。
我が在る姿 ーそれはまさに、時そのものではないか。

星の降る夜。呼吸を意識する。
【こころと身体の最新記事】
この記事のURL
https://blog.canpan.info/yukikazet/archive/351
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
カテゴリアーカイブ
検索
検索語句
プロフィール

makiko21さんの画像