CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« 方程式。そして、ふたつ向こうの扉。 | Main | いきてゆくちから »
<< 2020年05月 >>
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
最新記事
金平糖の朝。[2013年06月07日(Fri)]
DSC_9739.JPG

朝一番の長谷寺を訪れました。

DSC_9743.JPG

鐘の余韻の残る境内
観音様の前では、お坊さんがひとり、朝の読経。

DSC_9746.JPG

まだ人はまばらで、ひとりの身体にその音を刻んだ。

DSC_9753.JPG

「南無阿弥陀仏」には
「はかることのできない光の命に頭をさげます(帰依します)」
という意味があるそうだ。

DSC_9749.JPG

曇り空。
時折ツバメが、ひゅんと通り過ぎていく。

DSC_9759.JPG

ツバメの羽音は、ぶうんといって、プロペラみたい。

DSC_9755.JPG

木の幹を真っ直ぐ下に、リスもいた。

DSC_9761.JPG

ファインダーの向こう。
誰かを想う気持ちは、きっと、みんな一緒。

DSC_9764.JPG

ありがとうと、長く手を合わせた。
【日々のことの最新記事】
この記事のURL
https://blog.canpan.info/yukikazet/archive/284
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
カテゴリアーカイブ
検索
検索語句
プロフィール

makiko21さんの画像