CANPAN ブログ検索
Loading
  • もっと見る
« リズム | Main | 水俣のこと。 »
<< 2020年02月 >>
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
最新記事
力で勝とうとしない。[2013年04月17日(Wed)]
IMG_7924.JPG

合気道をはじめて3回目の稽古。初心者向けの時間に参加し、丁寧に型を教えていただきました。

「そうだろうな」と頭でわかっていても、できないこと。それは「力を抜く」ということ。

「よし、いくぞ」と構えると、知らないうちに、全然必要のないところまで力んでガチガチになってしまう。かといって「あ、力をいれないんだった」という風にまた別の計算をしようとすると、肝心なところまでふにゃりとしてしまって。

芯を見失わないこと。それから、広く全体を流れとして感じること。

考えなくても身体がしなやかに動くようになるには慣れが必要。一年くらいはかかるから、焦らないでねと、アドバイスをいただく。でも、慣れることで上達が早くなるなら、身体やこころの有り様が変わってくるなら、できるだけたくさん、慣れるためのことをしたい。

「前のめりでいると、重心を忘れちゃうからね」。

強くなるには、全体の統一をはかり、しなやかでいることなんだなあ・・・。

合気道の考えは、いろいろなことに応用がきいて、面白い。今は身体が痛くてたまらないけど(金費苦痛とか、へんな形で倒れちゃったりするから)、絶対、絶対、確実に上達していきたいと思う。
【こころと身体の最新記事】
この記事のURL
https://blog.canpan.info/yukikazet/archive/236
トラックバック
※トラックバックの受付は終了しました
 
コメントする
コメント
カテゴリアーカイブ
検索
検索語句
プロフィール

makiko21さんの画像